水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,000湖

エリア特集

岡崎の野池群(愛知県)

岡崎という地方都市の市街地まっただ中に、今なお住宅に囲まれながらも野池が数多く残っている。 これらの市街地の池は、南湖公園などの無料駐車場にクルマを停めて攻略することができる。 一方で町の中心部から離れた自然豊かな往年のバスポンドの方は、た…

万博記念公園の池群(大阪府吹田)

公園池群としては日本屈指のフィールド。ぜんぶの池をめぐるには半日がかり。 一度はコンクリートで固めた万博跡地を、水豊かな森へと再生する「レガシー」。 竹林の丘陵を切り拓きコンクリートで造成され1970年に開幕した万博会場だが、その跡地は人工的に…

二豊エリアの野池群(福岡県・大分県)

夕田池周辺のナビ画面と豊前野池群絵図 東九州自動車道に沿った豊穣の野池ベルト 古代の豊国(とよのくに)は北九州から大分にかけて、今の東九州自動車道が貫く経済圏を治め、律令時代になって豊前と豊後に分割された。 豊前では北九州市北東部から高速道路…

茂原の野池群(千葉県)

睦沢町の野池でよく見られる地域共通の看板。(河須ヶ谷堰) 房総の「池」と「堰」の文化的境界。 茂原市とこれを取り囲む五町一村で構成される長生郡は、合併統合の動きが古くからなされているが、実現していれば「長生市」として一大行政圏をかたちづくっ…

志賀の野池群(石川県)

志賀原発のお膝元に多くの野池が残るが 能登半島随一の野池銀座。特に志賀原発から南にかけてのなだらかな海岸段丘上の池密度が濃い。ボスキャラの猪の谷池が鎮座する志加浦台地だけでも100を越える溜め池がある。 拠点としては志賀町中心部近くの国道249沿…

松原湖沼群(長野県小海)

「松原湖」じつは湖沼を集めたグループ名 三人組ユニット「松原湖」。その出自の秘密・・ ラインナップ 猪名湖 大月湖(松原貯水池) 長湖 臼児池など四沼 松原湖沼群、幻の八番目の池? 八那池 学術研究の歴史も古い 空撮写真 Google マップ 「松原湖」じつ…

宮古列島の島池さんぽ(沖縄県宮古島)

五つの島を橋でめぐれる島池さんぽ 宮古島は東京からも直行便があるなど、絶海の離島とは思えぬ抜群のアクセス性。観光設備も洗練されており、夜の飲み屋街も明るくにぎやかで、離島にいる感じはあまりしなかった。 宮古島を本島とし下地島、伊良部島、来島…

八重山諸島の島池さんぽ(沖縄県)

離島ターミナルのある港町を拠点に、個性豊かな島池めぐり 八重山諸島は、東京〜福岡間のおよそ二倍の2,000km! 沖縄本島からでも400kmも離れている日本最西端かつ最南端の島々。 八重山諸島の拠点となるのは石垣島。与那国島への空路および離島海路の起点に…

壱岐島の池群(長崎県壱岐)

壱岐島の生池(なまいけ)は、生池城との関係や伝説を拙著『日本全国 池さんぽ』の第六章「城池さんぽ」にて紹介させてもらった 壱岐島の池群の概況 長崎県全体の6割にあたる280基もの古墳がひしめくまほろばの王国・壱岐島は、小さな丘陵と平地が交互に入…

御池岳の山池(真の池)(滋賀県東近江)

製作途中ですが、現地調査を含めて完成まですごく時間がかかりそうなので。鈴鹿山脈の山池 ver2.0 / 2019.12 それは山上の空母。テーブルランドの空中庭園に点綴する、魅惑の山池群 池が名に冠せられた山は、池好きにとってみれば特別のものがある。隕石クレ…

淡路島の野池群(兵庫県)

淡路島ランガンマップver.2.2(2019年11月改訂) 全国21万のため池の10分の1以上が、淡路島に集結。 淡路島には自治体別で全国1位のため池保有数を誇る淡路市を有するだけでなく、残る洲本市、南あわじ市も2位、8位とすべてトップ10入りを果たしている。…

山形の湖沼群(山形県)

西蔵王高原と三本木沼(2017年5月撮影) 釣り人を魅了する高原湖沼から、足で楽しむ蔵王の山池まで多彩 【百名山】蔵王の山池群 【東部】蔵王西麓にひろがる高原湖沼群。 【西部】魅惑の白鷹湖沼群。 【中心部】山形市街エリアの湖沼 アーカイブス 釣り人を…

笠間の野池群(茨城県)

笠間市には、およそ200の農業用ため池がある。 特筆すべきは笠間池をはじめ、霞ヶ浦から導水管によって揚水してきた水を貯めている池もある。こういった池は通常の流れ込みとは別に、導水管の流入工が見られる。マニアックな点だが、特徴的なものなので笠間…

南西諸島の島池めぐり(沖縄県)

南西諸島の池めぐり(ver.1)空路の時間は2019年時点のものです。 沖縄本島のダムと池 掲載している沖縄本島の池(橋でつながっている島も含む) 国営やんばる9ダム 久米島の池群 南大東島・北大東島の池群 沖縄本島のダムと池 米軍占領下で計画されたダム…

船形山の山池群(宮城県加美)

船形山山麓湖沼群ver2.1奥羽山脈中部に位置する船形山は、天然の山池の宝庫であり、毎年のように再訪をかさねている。これほど執拗に時間をかけている池群も他にない。雪で行く手を阻まれたり、毎度、苦労させられているが、現地案内板や聞き込みなどの情報…

紀の川流域の野池郡(和歌山県)

野池が銀河のように一直線の帯状に連なる。 地図に主要な野池をプロットしてみて驚いた。紀伊半島をすぱっと南北に切り分けるかのような紀の川に寄り添うように、無数の池が帯状に連なっている。まるで野池の銀河。 特に岩出市から紀の川市にかけては、紀の…

久米島の池群(沖縄県久米島)

久米島。空港の少し先の平地上にカンジン貯水池が見える。 意外にも閉鎖性が強い池が多い。 沖縄諸島の最西端、本島から100kmの絶海に位置する久米島はサトウキビ畑と丘陵が広がる火山性の島。 島の名に「米」の文字が入るように、沖縄諸島ではめずらしく水…

山古志の棚池群(新潟県)

山古志の棚池では、半年ものあいだ棚池の上に積もる数メートルもの雪も直接水源になっている。 錦鯉生産日本一。養鯉池の数、最盛期にはなんと5千! 棚田を改造した棚池が8割を占める。 中越地震によって巨大な河道閉塞湖が出現。 河道閉塞湖と木篭(こご…

仙北・仙南平野の湖沼(秋田県)

市街地の歴史ある池から山上湖まで、さまざまな湖沼を楽しめるエリア。 秋田県の南の玄関口ともいえる湯沢と横手は、雄物川に沿って南北に長く広がる仙北平野、仙南平野に豊かな水辺をたたえている。これに北側の美郷町を加えたエリアは、じつに多様なタイプ…

志賀高原の湖沼群(長野県志賀高原)

2019年5月作成(ver3.0) 高原と山岳ハイキングでめぐる天然湖沼の楽園。 標高千メートルを越える志賀高原には70余の大小の湖沼がある。最大は大沼池で、次いで琵琶池。 志賀高原の水辺は、ドライブがてらに楽しめる琵琶池、丸池をはじめ「池めぐりコース」…

南大東島の池群(沖縄県南大東)

南大東の池マップ(水辺遍路謹製)ver1.1 絶海の孤島。怒濤の地形に生まれた奇跡の池群。 想像を越えた孤島の地形。 いうなれば、まん中がくぼんだスポンジケーキ。 地底で海とつながっている? 神秘のカルスト湖沼群。 意外な気候。 農業を支えるファームポ…

武雄・大町・江北の野池群(佐賀県)

九州随一の魅力を誇る野池群。 佐賀県の中央部に位置し、長崎本線と佐世保線の分岐点でもある肥前山口駅を擁する江北町と、その西につづく大町、武雄市に至るエリアは九州きっての好環境な野池群が広がっている魅惑の水辺フィールド。 南にむかってゆるやか…

前橋・赤城山の水辺(群馬県前橋)

山麓に広がる釣り堀と道の駅銀座。 赤城南麓に位置する「宮城釣堀銀座」一帯は管理釣り場や釣堀が数キロごとにある密集地帯。ファミリー向けの小規模なマス釣り場が多いが、ルアー・フライも楽しめる本格派のポンド型管理釣り場やへらぶなの釣り堀もあるほか…

海南の野池郡(和歌山県)

和歌山市の南側に位置する海南は、日本四大漆器にも数えられる紀州漆器の主産地であると同時に、タワシ、スポンジなど水まわりの家庭用品の大産地。水まわり用品では全国8割のシェアをもつというから驚いた。 水まわり用品に圧倒的な強さをもつ海南は、魅力…

氷見の野池群(富山県氷見)

氷見の野池群 ver1.1(2018年10月更新) ゆっくり過ごしたくなる好環境の水辺を有し、道の駅もゴージャス。 能登半島の付け根に立地する氷見エリアを代表する水辺公園は、なんといっても十二町潟水郷公園。駐車場、トイレ、遊歩道など、じっくりと水辺に憩え…

御牧原の野池群(長野県東御)

御牧原は河岸段丘上の台地。はるか20km離れた蓼科山腹の女神湖から導水した水を大小の溜め池に貯水している。 難産の末に生まれた信州一の野池密集エリア。 西にある上田の野池群は「塩田平のため池群」として日本ため池100選にも選定されている信州きっての…

両毛の水辺

群馬県と栃木県南部を網羅する両毛文化圏は、東西を北関東自動車道が貫き、南北は関越道、東北道が走る。北は赤城山からなだらかにつづく足尾山地が広がり、その縁に沿うように渡良瀬川が流れ、南に平行する利根川とのあいだに広がるエリアで、狭義には県境…

泉州の野池郡(大阪府)

大阪屈指の溜め池密集エリア。 大阪南部は古名で和泉地方、あるいは泉州とも呼ばれる。全国に泉州の名がとどろくのは、特産品の泉州水茄子。酒のつまみに最高である。 ここを北と南に分けて泉北、泉南ともいう。大阪平野が海と山に狭められて尽きる三角形の…

津・松阪・伊勢の野池群(三重県)

津の野池群 津の野池は中の島をもつ池がよく見られる。東日本の野池では水天宮を祀る目的で中の島を設ける事例が散見される程度である。これは何らかの文化的背景があると思われる。 津では「片田・野田のため池群」がため池100選にも選定されており今後、観…

亀岡の野池群(京都府亀岡)

昭和池→皿谷池に修正(ver.1.2) 立入禁止があまりにも厳しいのは、ダム決壊惨事のトラウマか。 野池巡礼には、なんとも難易度の高いエリアである。 まず、道路の近くにあるような池でも、特に市街地ではすんなり顔を拝ませてもらえるような池はほとんどない…