水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

離島の池

渡船に乗って個性的な島池たちに会いに行こう

対馬の島池さんぽ(長崎県対馬)

対馬の地理と地形 対馬(つしま)は日本海に浮かぶ離島で、日本本土より韓国の方が近い。 戦時中に日本軍が島の中央部を開削して船が通行できるようにしたので北の島と南の島の二つの大きな島に分離しているが、これをひとつの島と見た場合、佐渡島、奄美大…

池神社(長崎県対馬)

対馬の中心街。その名も「池ノ神小路」。池はないのに 古来より「池の神」が守る島 対馬という島が大好きだ。 里池、城池、ダムなど離島色豊かな池めぐりも味わい深いし、夜の町の顔もいい。それだけでなく何ともいえぬ相性のようなものも感じていて、それも…

あそうベイパーク 自然観察の池(長崎県対馬)

離島・対馬でほっこりする里池を見つけた狂おしいばかりに複雑に入り組んだリアス式海岸が広がる浅茅湾(あそうわん)。その入り江のひとつの谷戸地形に深く貫入した人工池らしき池を見つけ行ってみた。 入口はあそうベイパークというオートキャンプ場のアク…

浜久須ため池(仮称)(長崎県対馬)

対馬北部で見つけたV字型の谷池タイプの溜め池。 斜樋が見える。洪水吐はなんと洗い越し! そんなの初めて見た。 さらに対馬のダムや池でよく見かける謎の円筒形の設置物について、池を通りかかった軽トラの農家夫妻に聞けた。ミツバチの箱とのことだった。…

尾越の水汲み場(東京都八丈島)

八丈島の水の豊かさを実感できる古くからの水くみ場。三原山の伏流水が山麓の崖線で滲みだしたものを受け止める池が造られている。 八丈島の古集落はこうした水くみ場を中心に形成されてきた。 アクセス路 八丈島の島池さんぽ(ver2.1)

銘六戸ため池・銚子のため池(未確定)(東京都八丈島)

八丈島の溜め池群のひとつ。 300m東にある安川ため池の案内碑に以下の文字が彫られている。(太字は筆者施す) 中之郷の銘六戸ため池は江戸末期、銚子のため池は大正7年(1918年)安川ため池(新堤)は昭和9年(1934年)、翌年には堤ヶ沢ため池が作られまし…

安川ほたるの里の池(東京都八丈島)

道路が直角に右に折れたところに、安川ほたるの里がある「安川のほとりに、ひっそり水をたたえてきた池」と記した案内板はあったが、敷地には入れなかった。 本来は八丈島にはいないゲンジボタルとヘイケボタルを放流していたようだが、最近の情報がない。実…

安川ため池(東京都八丈島)

あんがわためいけ 伊豆諸島最大の溜め池 新堤(あらつつみ)とも。 中之郷の農業用ため池。八丈島では最大の溜め池でハイダムスペックを満たす。 八丈島は伊豆諸島の中で唯一、水田耕作が行われていた島。古い火山の三原山自体が保水力のよい土壌で天然のダ…

堤ヶ沢ため池(東京都八丈島)

堤ヶ沢ため池は八丈島南部に昭和時代に築造された溜め池だが、訪れた際は池の姿をみとめることはできなかった。 八丈島の周回道路に「堤ヶ沢バス停」があり、そこから下におりる枝道が。 谷間のフラットな土地は草がびっしり生えているが、堤状の土盛りにパ…

隠岐諸島の池さんぽ(島根県隠岐島)

島前、島後の四島からなる隠岐諸島。離島ならではの魅力的な池をめぐります。

亀の原池(島根県隠岐島)

地すべり研究者の間では「亀の原池地すべり」といえばスプレッド形の有名どころ。なるほどそう言われてみれば、なんだかすごい地形に見えてこなくもない 地すべり地形のスター池 地すべり地形を利用した溜め池 成因タイプは堰き止め湖? 大平田の溜め池の事…

惣倉の内湖(仮称)(島根県隠岐島)

西郷湾の最奥部にある潟湖。 道路下に海との通水部があり、隠岐島後民話・伝説案内板「惣倉山の焼き米」が掲示されている。 下の写真は通水部から海側を見たもの。

岳野溜池(島根県隠岐島)

隠岐の島の闘牛場である一夜ヶ嶽牛突き場に隣接した溜め池。 堰体の奥には「上野池」の名が刻まれた石碑もあったが、隠岐の島町ため池ハザードマップでは「岳野池」となっていて謎。 道路側にはポンプ操作盤もあり、取水操作はここからできるようだ。牛突き…

南方1号堰(島根県隠岐島)

重栖川を堰くブリヂストン社製のラバーダム。ブリヂストンはタイヤだけでなくゴムつながりでラバー堰まで事業化していたのね。 プレートに記された形式名は「ゴム引布製起伏堰」。 水神が祀られており、二人の庄屋が大蛇を助けた「大蛇の恩返し」という伝説…

谷川池(島根県隠岐島)

大蛇伝説のある重栖川流域では最大の溜め池で、堤高15mほどありそうにも見えたのでダムカテゴリに分類した。 池の下で農作業をしていた女性に池の名を訊ねてみたが知らないとのこと。ため池データベースで池名を特定できたが。 アプローチ路も草ぼうぼう。 …

えのめ宮ノ下池(仮称)(石川県能登島)

能登島の最東端部、勝尾崎に立地する溜め池で、池横の丘には鰀目嶽神社(えのめだけじんじゃ)が鎮座する。 島や岬の突端部にある池は、何ともいえぬあやしい霊気を放つものが多いので、楽しみな反面、気持ちを引き締めてのぞむ。 七尾市ため池ハザードマッ…

福江城のお堀(長崎県福江島)

五島列島の主島・福江島の中心街にある町池であり、福江城の城池(お堀)でもある。 福江港から200mほどの距離で、海水を引き込んだタイプの堀であるため干満による水位変化がある。訪れたときは、池底が露出していた。 潮汐の影響を減じるためであろうか、…

大円寺町公園の池(長崎県福江島)

福江川の河川改修による河跡湖を公園として保存したものか。水神宮が祀られ、池の中ではカッパ像が楽しそう。 キャンプをするときは市の許可を受けてください、との看板での注意喚起があったが、町中だというのに許可を受けたらキャンプをしていいということ…

大戸池(長崎県福江島)

翁頭山の東麓にある二連のため池で、大戸池は扇頭池の下段にある。大戸池も扇頭池も読みがほぼ同じになるところが気になる。 五島市全体では69湖の溜め池がデータベース登録されている。翁頭池のタヌキアヤメは市の天然記念物。 また両池の間には円筒分水池…

白良ヶ浜万葉公園の池(仮称)(長崎県福江島)

入り江状の白良ヶ浜の海跡湖的立地にある公園に隣接する池であるが、天然湖でも公園池でもなく、ダムタイプの貯水池。 駐車場、トイレあり。 bunbun.hatenablog.com マークした場所は道の駅。

池塚の池(仮称)(長崎県奈留島)

岬の先端部に、こんな不思議な島池が・・。 五島列島の岬先端部にある摩訶不思議な池 対岸に世界遺産の江上天主堂 「池塚」は地名? 池の構造 成因 池頭と池尻 砂礫と石が混在 人工物 動植物(奈留島皺ノ浦ハマジンチョウ群落) 地形 水平アングルから こん…

汐池(長崎県奈留島)

港とは山を隔てており、離島のひっそりした雰囲気を満喫できる池。 「汐池のラグーン」の名で奈留島の超穴場的な観光スポットにもなっている一方、観光客向けのオモテナシ的な要素はほとんど皆無。 ラグーンは潟湖、海跡湖のこと。もとは内湾だったものが陸…

長谷川ダム(長崎県大島)

堤高17mのかなりマニアックな砂防ダム。望遠レンズで堰体のプレートを拡大することでダム名を確認できた。 大島は佐世保から船便も出ているが、寺島経由で本土と橋でつながっているので陸路でもクルマ、自転車、徒歩で渡ることができる。

五島列島の島池(長崎県五島列島)

五島列島 島池めぐり ver. 1.2(2021年更新) 五島列島の島池 五島列島は、大小150余の島々からなる国内屈指の諸島群。 火山活動と海蝕による複雑な海岸線と地形が魅力。 島域全体が西海国立公園に指定。2018年には世界文化遺産にも認定登録。 人の生活があ…

横ヶ倉地区の池群(長崎県福江島)

五島列島・福江島で中小の野池が密集する唯一のエリアが富江町松尾。まるみを帯びた形状に区画された農地が広がる。池もそんな農地と同じく楕円形で屈曲堰体が多い。 ここではその中でも横ヶ倉地区ある二つの池と、地域を見下ろせる只狩山展望所を紹介したい…

福江ダム(長崎県福江島)

五島列島最大面積の福江島で唯一の多目的ダム。 ダムカードあり。

繁敷ダム(長崎県福江島)

しげじきだむ。 堤高27mのアースダムが堰く農業用貯水池。 福江島にある五基のハイダムのうちでは一番のびやかな表情を持っている。 駐車場、トイレあり。

内闇ダム(長崎県福江島)

五島列島最大の福江島を潤す農業用貯水池。 ウグイス色の水。福江市設置の「あぶない!」看板は、一見、全国でもっとも成功したデザインのものと同じかと思ったが、微妙に違った。

浦の川ダム(長崎県福江島)

重力式コンクリートダムが堰く農業用貯水池。離島らしからぬスケール感。 インレット側にダム公園と駐車場あり。 ダムカードあり。 マークした場所はダムサイト駐車スペース。

善次木場第一ため池(長崎県福江島)

五島列島・福江島の中央部の盆地を潤す溜め池。 ちょうど水田や民家の広がる盆地を見おろす山内盆地展望所が近くにあったので、地形を俯瞰しながら野池の滋味に浴せるかとやって来たが、これがほんとうに長閑(のどか)ないい池だった。 奥に見える高い山の…