水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

北海道

小沼(北海道七飯)

こぬま。 成因は火山性の山体崩壊による堰き止め 農業や水力発電用水を取水 釣り 白鳥台(セバット) 駒ヶ岳 施設・設備 Googleマップ 成因は火山性の山体崩壊による堰き止め 江戸時代初期の1640年、北海道駒ヶ岳の大噴火で山体が大きく崩壊し、山裾へと流れ…

駒ヶ岳ダム(北海道茅部)

こまがたけだむ。 ブラウントラウトと池ごはん 農業用水専用の貯水池で重力式コンクリートダムが堰く。周辺の鳥崎渓谷八景という8箇所の景勝は紅葉の名所。 ブラウントラウトをはじめ、各種トラウトの魚種豊かなライズも見られる。一方で、ブラウントラウト…

千代谷ダム(北海道岩見沢)

岩見沢の農業用アースダム群のひとつ。千代谷貯水地とも。 アクセス路は舗装路で堰体わきに駐車スペースあり。 堰体天端にゲートがあり立入禁止だが、池と堤はよく見える。 マークした場所は千代谷ダムの駐車スペース。

大沼(北海道七飯)

【おおぬま / 大沼公園】 道南を代表する水辺 成因は江戸時代の駒ヶ岳噴火。 流れ込み 通水部はセバット(狭戸) 湖畔にカヤック出艇もできるキャンプ場 駐車場 池ごはん Googleマップ 道南を代表する水辺 湖上には126もの島が浮かぶ。小島のあいだを遊覧ボ…

栗山ダム(北海道栗山)

道営の多目的ダムが堰く貯水池。型式は重力式コンクリートダム。 ダム下、ダムサイト、バックウォーター側のいずれにも駐車場が用意され、ウェルカムなオモテナシ感がうれしい。開放的でのびやかな湖景も素晴らしく、展望台まで用意されている。 特筆すべき…

大正池(北海道岩見沢)

大正時代に築造されたハイダムスペックの溜め池だったが、2010年に廃池となり堤体を撤去。 しかし池の周囲の水源涵養林が都市オアシス的な利根別自然休養林ということもあって、親水機能を持った池として再生するべく堤体を造り直していた。 「堤体をつくっ…

金志池(北海道岩見沢)

池の下流側の谷戸がオートキャンプ場になっており、さらに下は大観覧車のある遊園地。 周辺はハイダムスペックのアースダム銀座で、この金志池もハイダムスペックを満たしているように見えるが、ダムとしての認知はなされていないようだ。 検討の提起として…

杵臼ダム(北海道栗山)

桜山池や桜山ため池というぜんぜん違う名でも呼ばれるが、これはもともとの溜め池の名。 改修によって農業用防災ため池にバージョンアップし、名前も「杵臼ダム」となった。 アプローチ路入口にゲートがあるが、これは害獣避けゲートなので施錠はされておら…

旭町第一ダム(北海道夕張)

夕張市が所管する上水道用貯水池。 夕張市役所前からアプローチ路が出ているので、一見、イージーアクセスなダム湖かと思いきや、舗装路は補修する予算もないのか、ここまでボコボコになるかというぐらいに酷く、なるほどこれならダートの方が走りやすいぐら…

旭町第二ダム(北海道夕張)

夕張市が所管する上水道用貯水池。 上下二段式になっており、いずれもコンクリート堰堤をもつ。この第二ダムは自由越流式の洪水吐をセンターに配した砂防ダムタイプ。ただ、堰体は右岸側でわずかに屈曲。洪水吐のかたわらに管理塔をのせるあたりユニークな造…

清水の沢ダム(北海道夕張)

しみずのさわだむ。立入禁止ゲートのすきまから、ちらりと堰体がのぞく。夕張市が所管する上水道用貯水池。夕張の上水道用ダムは他に二基あるが、ここも含めいずれも堤体は重力式コンクリートダム。 アプローチ路はダート1kmほどだが、ダム手前100mほどで立…

宝池ダム(北海道岩見沢)

岩見沢アースダム銀座を構成する大正から昭和にかけて築造された溜め池のひとつ。 北海道アースダム標準仕様というか、この池もアプローチ路の途中に立ち入り禁止、釣り禁止看板が掲げられていて、許可を得ない限り池に会うことはできない。

三の沢第二ダム(北海道岩見沢)

岩見沢アースダム銀座を構成する大正から昭和にかけて築造された溜め池のひとつ。 ゴルフ場に隣接しているので一見、アクセスしやすそうにも見えるし、もしかしたらゴルフ場の構成要素として利用されているかもと思ったものの、北海道アースダム標準仕様とい…

三の沢第一ダム(北海道岩見沢)

岩見沢アースダム銀座を構成する大正から昭和にかけて築造された溜め池のひとつ。 ゴルフ場に隣接している三の沢第二ダムの上流側に立地。北海道アースダム標準仕様というか、この池もアプローチ路の途中に立ち入り禁止、釣り禁止看板が掲げられていて、許可…

羽幌二股ダム(北海道羽幌)

農業用の溜め池。 北海道の農業用ダムは垣間見ることさえままならぬ難攻不落級のハードな立入禁止の池も少なくないが、直線距離で8km手前の地点に通行止めゲートがある厳しさには参った・・。 徒歩での進入禁止のニュアンスはなかったので、例によって徒歩+…

前田の沢ダム(北海道三笠)

ハイダムスペックのアース堰体をもつ農業用ため池。 古びた取水塔がなかなか味わい深い。 アプローチ路にチェーンゲートがあるが徒歩での進撃は可能。

小野の沢ダム(北海道三笠)

ハイダムスペックのアース堰体をもつ農業用ため池。 アプローチ路は立入禁止で遠目に堰体が垣間見える程度。

二の沢ダム(北海道岩見沢)

北海道の農業用ダムでおなじみの天端ゲートはあるものの、比較的見学しやすい。 ダム湖で行き止まりとなるダートの往復ピストン型のアプローチ路も北海道アースダムでは定番。

一の沢ダム(北海道岩見沢)

道内に同名の水力発電専用ダムがあるが、こちらは農業用の溜め池。 立入禁止。

豊ヶ丘ダム(北海道月形)

ハイダムスペックの農業用ため池。豊ヶ丘貯水池とも。池下には石狩川河畔の水田地帯が広がる。 堰体直下にチェーンゲートがあり立入禁止表示。池が見えないのは残念だが、アクセス性はよく堰体の真正面の顔はよく見える。 ここでは溜め池には会えなかったが…

三笠ぽんべつダム(北海道三笠)

幾春別川ダム・・とあって、おっ! となったが、そういう名のダムがあるわけではない。北海道で最初の多目的ダムである桂沢ダムの嵩上げ工事とセットで、幾春別川の支流・奔別川(ぽんべつがわ)を堰く新規の洪水調節ダムとして建設計画されているのが、三笠…

日進甲号ダム(北海道新十津川)

ブルーのオフィシャル道路案内標識で「日進貯水池」として案内されているハイダムスペックの農業用ため池。農閑期は水抜きする池であるが、満水に近い状態に会えた。 案内されているだけあって、堰体天端までクルマで上がれるので堰体も池も取水設備もよく見…

茂平沢第二ダム(北海道石狩)

細長くのびた水田の奥という谷戸地形にある農業用ため池。 現地には「茂平沢第二貯水池」との碑銘。第一ダムと第三ダムもあるという話だがスペックなど不詳。 天端のゲートはあるものの、堰体も池もよく見えるので、存外に親しみやすい感じ。 アクセス路はほ…

高富ダム(北海道石狩)

五の沢池とともに昭和時代に築造された農業用ため池。高富貯水池とも。 堰体の真正面に都合よく二車線道路の橋梁が架かっていて、苦労せずして高見の見物よろしく堤と池を見ることができる。 堰体天端には立入禁止ゲートあり。 池下の駐車場 マークした場所…

五の沢ダム(北海道石狩)

五の沢池、五の沢貯水池とも。昭和時代に築造された農業用ため池で、南1kmの地点にある高富貯水池は同時期に竣工した兄弟池。 立入禁止看板あり。 マークした場所は二車線道路沿いの誰でも使える駐車場。

和歌ダム(北海道羽幌)

漢字で書くと、たおやかなイメージのダム名だが、読みはワッカダム。ワッカウェンベツ川を堰いているため、この名が付いたと思われる。 ワッカ・ウェン・ペッはアイヌ語で、水の悪い川? 悪い水の川? 貯水池の水は雨後のせいか確かにマディーな気もする。で…

滝川さくらんぼ園の池(仮称)(北海道滝川)

さくらんぼ園の多い丘陵地に、掘り込みタイプの溜め池らしき池がいくつか見られる。周囲長は100m〜200mほどの規模で、明瞭な取水設備やアプローチルートは見あたらない。 石狩川をはさんだ対岸側の鶴沼周辺で見た掘り込みタイプの池では、エンジンポンプによ…

稲田ダム(北海道深川)

さくらんぼ園の多い丘陵地に立地する農業用の溜め池。 稲田溜池とも。 ダム湖周辺には皿池タイプの池が点在しているが、連携運用まではなされていないように見える。(下写真)

野花南ダム(北海道芦別)

農業用アースダム。北5kmに同名の重力式コンクリートダムがある。貯水池の見晴らし場にあずまやなども配され、わりとウェルカム感あり。 池ごはんにもいい感じ。 ただし堰体天端および貯水池は立入禁止。 なかなか強烈なインパクトを残す池カンバン 駐車場と…

鶴沼公園 日本庭園の池(北海道浦臼)

鶴沼公園の構成要素の池。鶴沼の池畔にある。 コンクリート護岸と玉石護岸。本州で日本庭園の池といえば、池泉回遊式庭園となろうが、ここはやや趣きが異なり普通の公園池のような顔付き。 鯉と錦鯉が泳ぐ。 マークした場所に日帰り温泉。