水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,150湖

静岡県

池の平「幻の池」(静岡県浜松)

2020年夏に出現した池の平 幻の池 (iphoneで撮影) 【速報】遠州七不思議の幻の池。九年ぶり出現! おおよそ七年に一度という周期で標高880mの亀ノ甲山の山頂近くのくぼ地にに出現し、数日間で消えてしまうという幻の池。 2020年7月末、ついに積年の夢が叶…

池地区のメダカの池(静岡県伊東)

ロストレイクとなった対馬(たじま)の大池跡地の休耕田を利用し、2000年に市民の手で掘られた池。 3つの池からなるビオトープ池で、ある意味、ロストレイク跡地での小さな復活劇であったが、2019年の豪雨災害で池地区は土砂崩れの被害に遭い、池も消失した…

対島の大池(静岡県伊東)

【たじまのおおいけ。大池】池がないのに、「池」? 池がないのに、地名は「池」? 地図から消えた伊豆の巨大湖 明治3年にトンネルで排水に成功 ロストレイクの痕跡を求めて 水路(鳴沢川と対島川) 水神 山神社 尻無しの対島川と、対島の滝 どこか凄みを感…

伊東の化石湖(仮称)(静岡県伊東)

一碧湖を追い出された赤牛が逃げのびた池はどこに? 未知のロストレイク 地形的ヒントを求めて あれ? 川名が・・。 空撮による地形把握 下流側に、戦国時代の伝承に残るロストレイクも 残る候補は? Google マップ 一碧湖を追い出された赤牛が逃げのびた池…

頼朝の一杯水(静岡県熱海)

歴史では鎌倉幕府を開き、武士政権を誕生させた武士の中の武士として伝えられる源頼朝であるが、政権を立てる前には石橋山の戦いに敗れ、東伊豆の峻険な山中を命からがら逃げ、ひとたびは自決も覚悟したが、小さな池のほとりで思いとどまったという故事を「…

裾野運動公園下の調整池(仮称)(静岡県裾野)

富士山東麓の広い裾野にはダムスペックのものなど大小のアスファルトフェイシングの貯水池が点在しているが、裾野運動公園の北側および南東側にも地図上で池が記載されていた。 現場に立ってみると南東側の池は貯水池ではなく調整池のようだが、一見したとこ…

龍渓院の池(静岡県伊東)

アニメ『まんが日本昔話』の「対島(たじま)の赤牛」。 のっけから不穏な空気が密々にあふれ出てくるような音と映像。ナレーターの市原悦子が語りだす。「むか〜し、伊豆の対島(たじま)というところに福泉寺という破れ寺がありました。この寺に住む住職は…

城ヶ崎海岸プール(仮称)(静岡県伊東)

懸崖が連なる伊東の城ヶ崎海岸。 よく整備された駐車場から断崖に沿った遊歩道を歩いていると、眼下にテーブル状の岩場に水をたたえた天然プール(潮だまり)を見つけた。 海岸には波浪が長い年月をかけて石をドリルのように動かして生みだした甌穴(おうけ…

伊豆富士見ランド アスレチックプール(静岡県伊豆の国)

1999年閉園の伊豆富士見ランドの廃墟感たっぷりの流れるプール跡の池。冬場はスケートリンクにもなっていたようだ。 地図で見ると池に通ずる道はあるのだが、日通の研修所敷地になっていてゲートで入れず。 数年前から二度ほど裏ルートはないかとアタックを…

伊豆富士見ランドのボート池(仮称)(静岡県伊豆の国)

1999年閉園の伊豆富士見ランド跡地は現在、日通の研修所の敷地になっている。 遊園地時代は「アスレチックプール」と呼ばれた池跡と並ぶような立地にボート池がたたずむ。当時の園内案内図を見ると、池には吊り橋のようなものも架けられていたようである。 …

蜘蛛ヶ池(静岡県裾野)

【くもがいけ。蜘ヶ池、公文名堤】 池ヌシは蜘蛛! 何ともいえぬ空気感の池 名もさることながら、いざ池の前に立ってみても、いわくありげな雰囲気が濃厚である。正式名は公文名堤(くもんみょうつつみ)。 「くもが池」の名は正式名の「くもんみょう」が転…

下和田第二配水場(静岡県裾野)

タンク式の上水道配水池。一見して目が点になった。高級メゾンの壁紙のような装飾が壁面に施されている。 意外に手間がかかっていると思うのだけれど、この装飾技術、なんという技法なのだろう。裾野の伝統工芸と関係あるのかな。

用沢川調節池(仮称)(静岡県裾野)

この池でいちばん心に響いたのは、この看板。管理者名に「横浜防衛施設局」とあるが、ここは静岡県である防衛省東富士演習場内の敷地内には小山川調節池・久保川調節池など複数の洪水調節池があるが、その多くは自治体が管理するものである。 一方、この調節…

須山調整池(静岡県裾野)

緩傾斜のまったり護岸が印象的なアスファルトフェイシング(アスファルトライニング)の農業用貯水池。 池が立地する富士山麓の土質が透水性が高い火山灰質のため、このあたりではこのタイプの貯水池はめずらしくはない。 案内坂には型式として「舗装型フィ…

A沢貯水池(静岡県富士宮)

激レアすぎる、アルファベット池名 カタカナ名をもつ湖沼は北海道ではめずらしくはないし、愛称レベルまで広げれば全国でもときどき見かけるようになった。今やそれほどめずらしいという感じはしない。 しかしアルファベットの池名となると話は違う。 現在の…

A沢水源池(仮称)(静岡県富士宮)

A沢水源池(写真右下)から沢を経てA沢貯水池に流れ込んでいるA沢貯水池のインレットから200mほど上流にあり、森に囲まれた水源池となっている。 水源地ということで、池の手前にものものしいゲートがあり、直接、謁見することはかなわなかった。 ただ、A沢…

あまだトンボ池(静岡県裾野)

昼夜交通の流れが途絶えることのない東名高速道の高架下に、こんなオアシスのような池があったとは・・日本の古い里山の奥深さにシビれた。 池の流れ込みは、なんと滝。木々の新緑を縫う白糸が美しい。水面にはスイレンが揺れる。 滝にスイレン池の組み合わ…

あまだ里山 2号トープ(静岡県裾野)

2号トープと、あずまや現地の案内坂には「あまだトンボ池 ふかさわの森」と銘打たれている自然公園。「あまだ里山」という呼び方もある。 遊歩道や木道が敷かれた園内にはトンボ池のほかに水芭蕉園と「○号トープ」と名付けられた3つの池がある。 「トープ…

丸池(静岡県三島)

昔はこんなすごい池とは知らず・・ お恥ずかしい話、正直言うと、この池の横を何十回、素通りしただろう。 昔、ここはよく通っていたトラウト管理釣り場のすぐ隣にある池だった。ただ広いだけで底が見えるほど浅く、石造りの石碑があったりしてどこか気味悪…

八角池(静岡県沼津)

千本浜公園エントランスに構えられた公園池。 池は水遊びができる、いわゆるジャブジャブ池の仕様。公園入口にわざわざ立派な石造りで「八角池」と刻印されているのに、なぜ八角なのか、その由緒が記されたものが見あたらない。おまけに、この池のどこが八角…

境川・清住緑地の公園池(静岡県三島)

富士山の伏流水が豊富な三島は、湧水をたたえた清冽な池が点在し、町池さんぽが堪能できるエリア。 丸池周辺は平成から令和にかけて公園整備が進められており、これまで住民参加で生態系保全されてきた境川・清住緑地が、丸池公園と橋でつながる形で拡張整備…

丸池公園の親水池(静岡県三島)

富士山の伏流水が豊富な三島は、湧水をたたえた清冽な池が点在し、町池さんぽが堪能できるエリア。 丸池周辺は平成から令和にかけて公園整備が進められており、2020年現在、Google マップ上では工事中の航空写真だったが、駐車場とトイレを併設した親水池は…

柿田川フィッシュストーリー跡の池(静岡県三島)

トラウト管理釣り場「柿田川フィッシュストーリー」の跡地にあった池。2020年現在は建築デザイナーグループのアトリエになっていた。年間を通して富士山からの清冽な伏流水がせせらぎとなって幾筋にも町を流れる三島。 新幹線も停車する三島駅から歩いて行け…

柳池(静岡県御殿場)

柳池ヘラブナセンター。 ヘラブナ専用管理池としては日本一美しいといわれる好環境が魅力。雰囲気はまるでゴルフ場。富士山麓に位置し、近くには人気の割烹料理店もある。 より大きな地図で 野づり遍路(東海) を表示

中畑調整池(静岡県御殿場)

円形の農業用調整池。 調整池といっても都市にある防災調整池とはまったく違う。 例えば全長20kmの農業用用水路の場合、ゲートオープンしてから上流側の農地にはほどなく水がやってくるが、流末の農地に届くのは数時間後になるというタイムラグが生じてしま…

魚啓の農業用調整池(仮称)(静岡県御殿場)

富士山東側の裾野に立地する農業用調整池と思われる池。 看板には「農業用施設」としか記されていないが、周辺には似たタイプの池で名前が分かっているものもあり、農業用調整池となっていた。調整池といっても都市にあるものとは目的がまったく違う。 ここ…

一碧湖(静岡県伊東)

【いっぺきこ。大池、吉田の大池、沼池】まさに「伊豆の瞳」という言葉がふさわしい。 「伊豆の瞳」と呼ばれる伊豆を代表する天然湖。 十二連島は溶岩流のなごり。火山が生み出した複雑な表情。 「カタの一碧」と称され、へらぶな舟釣り絶好の地。 釣りに関…

荒間の狐(静岡県富士)

狐伝説の残る水源池。現在は周囲100mほどの完全コンクリート護岸の池と高架配水タンクが設けられており、町に溶け込みつつも、どこか不思議な空間である。 フェンスの一角が途切れ、池の水面に近づける踊り場が設けられているところから、防災・消化用水池と…

小野の池(静岡県浜松)

小野の池(2019年12月撮影)地元のへらぶな釣り師のあいだで「小野の池」と呼ばれていたが、正式な池名は地図には出ていない。堰体直下には国営小野揚水機場の建屋がある。揚水機場は河川などの水を農地に向けてポンプアップする施設。堰体直下という立地か…

クーテニー湖(静岡県修善寺)

【クートネー湖、Kootenay Lake、修善寺虹の郷】まるでジオラマの世界のようなクーテニー湖とネルソン駅。 日本初の観光15インチゲージ鉄道が走る里。 日本で最初に15インチゲージを導入した観光鉄道が走る有料テーマパーク内の池のうち最上流部にあるのがク…