水辺遍路

訪れた1万以上の池やダムを掲載

太刀洗の池(静岡県浜松)

f:id:cippillo:20201030101446j:plain

柴咲コウ主演のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」ゆかりの地にもなっている悲劇の池。
佐鳴湖も近いこのあたりはかつて池のある藪だった。戦国時代末期、ここで井伊家の血を引く一人の高貴な女性が暗殺された。女性はのちに天下を手中に収める徳川家康の正室、築山御前(駿河御前)。
時の権力者の織田信長の逆鱗にふれて毒婦の汚名をかけられ、浜松城召喚の途上、夫の密命を受けた従者の手にかかり、この地で斬殺された。
その際、首を刎ねた太刀を洗ったとされる池が太刀洗の池である。
築山御前の怨念か、以後、池の水はずっと血で染まったように赤かったとも、一気に枯れたともいわれている。しかしちょうど百年後、彼女の魂を供養する百年法要が行われると、池の水は百年ぶりに透明な水にもどったとか。
現在、池のあった場所は医療センターの駐車場になっており、「史跡・太刀洗池」と刻まれた碑と案内板が池の存在を伝えるのみ。
なんと訪れたときは、工事のために池跡の碑さえ会えなかった。

f:id:cippillo:20200210205443p:plain

f:id:cippillo:20201030101440j:plain
ブルーシートで覆われているのが太刀洗の池の碑?
f:id:cippillo:20201030101506j:plainf:id:cippillo:20201030101459j:plainf:id:cippillo:20201030101453j:plain