水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

訪れたダム湖

訪れた全国1万以上の池の中で、ハイダムスペックを満たす貯水池や、堤高15m未満でも「ダム」の名が定着している池、およびハイダムと疑わしき新たな池など、2300基以上を掲載。

石河内溜池(大分県豊後高田)

いしごうちためいけ。 池で愛鳥を飼う。 世界農業遺産にも指定された国東半島におけるアースダム銀座の溜め池ひとつで、比較的標高の高い場所にある。池を取り囲む岩峰の山なみがどこか神々しいのも、「中山仙境」(夷谷)という修験の場だったことも関係あ…

第2袋倉ダム(千葉県鴨川)

房総半島で探検(気分?)が味わえる秘境ダム。市街池から直線距離でわずか2、3kmなのに、素掘りのトンネル、崩落した橋と多くのダムマニアや冒険愛好者たちの挑戦を受けてきた。

古賀根橋ダム(宮崎県綾)

【こがねばしだむ / 古賀根橋貯水池】 宮崎県企業局が所管する発電用のダムとして変わりダネなのは、農業用水も供給していること。 2022年に訪れた際、このダムは上下ともに通行止ゲートにはさまており、一般車両のアクセスはできない状態だった。幸運という…

大戸川ダム(予定)( 滋賀県大津)

大戸川ダムは国交省による建設予定のダム。建設か中止かをめぐって周辺自治体が紛糾。 今回は建設予定地より1kmほど上流にある発電用取水堰堤を撮影。

殿川内溜池(島根県安来)

とのかわうちためいけ。 「ダム便覧」掲載の堤高16mのアースダムが堰く農業用貯水池。フロート型の取水設備が浮かぶ。 アプローチ路はダート。堤体天端にはクルマの轍の跡があったものの堤体下からアプローチしようとしたところ、最後は徒歩で堤体法面を這い…

波積ダム(島根県江津)

はづみだむ。 2020年の訪問時、建設中だった県営防災ダム。 アクセス性はよく展望所が設けられている。ダムカード、ダムカード型フォトフレームのほか、見学会も開催。 マークした場所は建設時の展望所。

船堀溜池(島根県大田)

ふなほりためいけ。 堤高15mのアースダムが堰く農業用ため池。 堤体法面は管理が行き届かず荒れているが、コンクリート洪水吐など改修された形跡もある。

大峠ダム(島根県益田)

難読。「おおたおだむ」と読む。県営防災ダム。 苔むした堤高23mの重力式コンクリートダムがペイントした迷彩柄のような模様をなし独特の味わい。ダム湖は、といえば防災ダムなので水はほとんど貯留していない。 同名のダムが岩手県宮古にあるが、そちらは「…

津田川ダム(島根県益田)

農地防災ダムとは 農業用ダムといえば通常は水を貯めて作物に必要なときに水を供給するのがお仕事であるが、逆に多すぎる水をカットして農地を洪水から守るのをおもな目的とするのが農地防災ダム。 そんなわけで、ここ津田川ダムのように立派な重力式コンク…

長見ダム(島根県浜田)

紅葉湖こと大長見ダムの1kmほど下流側にある水力発電用堰堤。貯水地形ではなく川幅いっぱいに水位が上がったタイプのダム湖。 アプローチ路は1.5車線舗装路。

北浦溜池(佐賀県小城)

ハイダムスペックの堰体を持つのびやかな雰囲気の溜め池。池畔の一角をなす高台には小城パーキングエリアがある。 池の下には須賀神社をはじめ小小城の町が広がり、昭和ノスタルジーな温泉旅館では鯉料理が名物に。 池は釣り禁止。堰体 マークした場所は、鯉…

狸穴溜池(福岡県八女)

福岡県ため池オフィシャルデータベースへの登録値は堤高17.6mで、位置も特定できた。 スゲタ溜池とは一本横の隣の谷筋にある。

スゲタ溜池(福岡県八女)

福岡県ため池オフィシャルデータベースへの登録値は堤高23mで位置も特定。 「ダム便覧」において「位置未確認ダムを探して」にも採り上げられた謎ダムも決着が見えてきた。

堂作溜池(下)(福岡県八女)

福岡県ため池オフィシャルデータベースへの登録値は堤高17.6m。 写真奥の山頂近くの(上)の池から(中)池で沢筋が右に折れ緑の水をたたえた(下)池へ。そこから谷筋はいっきに山を下っている。 上池、中池、下池の三つ揃え

堂作溜池(中)(上)(福岡県八女)

福岡県ため池オフィシャルデータベースへの登録値は堤高16.9m。 2022年の撮影時は工事中で完全水抜き状態。それでも(上)池と(下)池には水が入っている。(下写真) 堂作溜池(上)

松瀬ダム(福岡県八女)

【まつぜだむ / 松瀬調整池】 日向神ダムの直下に位置し、逆調整池の役割もありそうな発電用ダム。 堤高25mの重力式コンクリートダムが堰く。湖畔にはキャンプ場あり。bunbun.hatenablog.com

大瀬内ダム・かなすみダム(宮崎県木城)

国内最大級のアスファルトフェイシングダム 大瀬内ダムとかなすみダムの主堤・副堤コンビによって堰き止められた揚水式発電用の上部調整池は、山頂部をくり抜いた巨大なプール状の貯水池で、湖底全体を舗装したアスファルトフェイシングの池としては国内最大…

長谷治水ダム(宮崎県西都)

はせちすいだむ。 宮崎県営の治水対策が主目的のダム。長谷ダムとも。 流況安定と利水も担っているらしく、一定の貯水は保たれている。管理棟のわきには盆栽とか家庭菜園とかダム守さんの生活感がいい感じ。駐車場あり。貯水池には立入禁止看板あり。 アクセ…

高岡ダム(宮崎県宮崎)

九州電力の発電用ダム。 アクセス路が複雑すぎてナビ3台を駆使してやっとたどり着いた。でも、メカメカした堰堤が魅力。

大淀川第二調整池(宮崎県宮崎)

九州電力が所管する発電用ダム。 アプローチ路は離合困難な舗装路。池のある敷地はリサイクルセンターとして固くガードされ、門扉のすきまから池や堰体を垣間見ることができるだけ。

戸崎ダム(宮崎県木城)

ひむか変電所の横にある橋の下流側に見える堰堤。直下には石川内ダム湖。 「ダム便覧」によれば堤高25mあるということだが?

ななせダム(大分県大分)

【大分川ダム / のつはる湖】 「大分川ダム」の名のもとでの計画から半世紀を経て2019年に竣工した国営(国交省)所管の多目的ダム。人造湖名は、のつはる湖。 超巨大なボックス型の洪水吐は、これだけで単体のダムかと見まごう迫力。 湖畔には高規格国道と…

稲葉ダム(大分県竹田)

県営の多目的ダムであるが、阿蘇・九重連山の火砕流地帯に立地するため遮水性能を確保するための技術が投入されている。このダム湖の10kmほど上流側にある大蘇ダムは完成してから今もなお漏水問題が解決していない。 「名水稲葉ダム湖」と名付けれた貯水池は…

師田原ダム(大分県豊後大野)

しだはらだむ。 師田原ダム公園として釣りもできる農業用ダム湖。湖岸形状も比較的なだらかで開放的な雰囲気も魅力。 ワカサギ釣りを中心に遊魚料必要。ブラックバス釣りも。ボート禁止。

玉来ダム(大分県竹田)

たまらいだむ。 県営の治水専用ダムで2022年に訪れた際は建設中だった。 左岸側に俯瞰して展望できる場所もあった。

若杉防災ダム(大分県由布)

下に堰体がかろうじて見える農業防災用の若杉防災ダムは、自衛隊演習場の土砂や洪水が農地へと流出するのを防止する目的で防衛庁の補助を受けて築造され、現在は由布市が所管。 アプローチ路はダート。堰体へは100mほど手前のゲートで進入できず堰体が遠望で…

野津ダム(大分県臼杵)

県営の多目的ダム。湖岸路はクルマで一周できる。比較的ゆるさも感じさせるダム湖ではワカサギなど釣りも可能。 ダムカードあり。

乙見ダム(大分県臼杵)

おとみだむ。 県営の農業防災ダム。訪れた際はダム湖内にたまった土砂を取り除く浚渫工事中だった。

篠原ダム(大分県由布)

大分川の本流を堰く九州電力の発電用ダム。 大将軍橋からダム湖の眺望がよい。ダム下流100mは禁漁区。

野田ダム(大分県臼杵)

臼杵市街地の辺縁部に造られた農業用の多目的重力式コンクリートダム。 臼杵インターから直線距離で1kmという立地。