水辺遍路

訪れた全国1万ヶ所の池やダムを掲載

中国

堂々川六番砂留(広島県福山)

江戸時代からの砂防ダム「砂溜」が有形文化財に 堂々川(どうどうがわ)は江戸時代から「砂溜」と呼ばれる砂防ダムが造られてきた砂防事業の先進地。 砂防堰堤群の周辺は駐車場、トイレ、遊歩道のある親水公園(堂々公園)として整備されているので、石積み…

張方池(岡山県鏡野)

近くを通っていたときにカーナビに「張方池(はりかたいけ)」と池名が出ていて仰天。いざ池に行ってみて二度、仰天。誘うように肉感的な女性像。 しかしどうやら勘違い。江戸時代の女性の性具は「張形(はりがた)」。漢字が一文字違った。しかし意味深な女…

木屋の谷ダム(山口県周南)

木屋の谷溜池とも。堤高は13.4mで微妙にハイダムに届かず。 アプローチ路はダート。ゲートがあり池には近づけなかった。

山口ダム(山口県周南)

山口県にある山口ダム。 ダムという名ではあるが農業用ため池のオフィシャルデータベースでは堤高11.6mとなっている。 錦鯉の魚影あり。福岡県にも同名のダムがある。 bunbun.hatenablog.com

浸命水の池(仮称)( 広島県北広島)

津和野から北広島にかけての山間部を走っていると、これほど美しい里山があろうかと、いつも見惚れてしまう。赤瓦の屋根が晩秋に色づいた里にいっそう映えて、童話の世界のよう。 なんとここ八幡高原一帯は大昔、巨大な湖だったという。 この小さな池のほと…

作暮池(島根県出雲)

出雲の野池群のひとつ。 養魚池につき釣り禁止。周辺は水田と柿畑が広がる。

緑山池(山口県周南)

みどりやまいけ。 堤高15mのハイダムスペックの溜め池であるが、アプローチ路が分かりづらく、かつ訪れたときも林業伐採中で立入禁止となっていた。 徒歩アタック&空撮で何とかその姿をおさめることができたが、荒れており難敵ダムであることは間違いない。

やすぎどじょう研究所の池(島根県安来)

島根半島の付け根に立地する安来(やすぎ)。安来節にのせたドジョウすくい音頭といえば、ああ、あれねとイメージがわく人も多いのでは。 そんな安来が2022年秋にNHKの食情報番組にドジョウ産地としてとりあげられた。以来、注文が多く生産が追いつかない状…

宍道湖(島根県松江)

しんじこ。 「日本夕陽百選」にも選ばれた超絶の夕景。 八百万の神々が降り立つ水辺として古来から信仰の対象となってきた宍道湖は、西に出雲大社を控え、東岸には松江の市街地を擁する周囲45km、日本で7番目に大きな天然湖。 成因は一万年前に海の一部が陸…

長沢池(山口県防府)

対岸を走る国道2号線沿いの池畔にはドライブインやコンビニ、飲食店などが並ぶ(2022年3月撮影) 昭和ノスタルジー漂うドライブインのある里池 中国地方の東西を結ぶ大幹線の国道2号が池のほとりを通り、池畔にはやラーメン屋、弁当屋などが池岸にある。コ…

大水足池(未確定)(山口県長門)

【おおみずたり / 大水足堤の可能性も】 日本海に突き出した向津具半島(むかつくはんとう)は、漁港と棚田が共存する半農半漁の里。じつはこの半島、全国5位の池数を誇る山口県のなかでも最強の池密エリアだったりする。 その先端には陸繋島のように細く半…

備中松山城 大池(岡山県備中高梁)

雲海に浮かぶ山城として有名な備中松山城(岡山県)には、日本最大の城郭貯水池である大池がある。

別府弁天池(山口県美祢)

赤い石とエメラルドの水の対照が美しい「百名水」のパワースポット池。

生雲ダム・榎谷ダム(山口県山口)

生雲ダムは、こじんまりとした中国電力の発電用調整池。 釣り禁止。ダム下流側の遊歩道は通行止め。 堰堤 調整池 アクセス 管理所 中国自然歩道 Googleマップ 榎谷ダム 道の駅 堰堤 堤高17.5mの重力式コンクリートダム。 調整池 釣り、遊泳、ボートなど立入…

堀越溜池(島根県大田)

堤高8.5mの農業用ため池。 舗装林道のカーブに堰体が迫ってくるような立地に思わず立ち止まってしまう。堰体がスッキリとして見えるのはフェンスや看板といった猥雑物がないだけでなく、あるべきはずの洪水吐流路や管理用階段も見えない。これは流路を道路下…

川手川第2ダム(鳥取県大山)

垂直の岩壁に囲まれたお釜のようなダム湖。しかも断崖の割れ目には滝が。これが流れ込みのひとつ。伝説に出てきそうな「淵」だが、これ、れっきとしたダム湖。 大名農免道路の橋がダム湖をまたいでいるので、橋の上から直下に越流堰タイプのコンクリート堰体…

殿川内溜池(島根県安来)

とのかわうちためいけ。 「ダム便覧」掲載の堤高16mのアースダムが堰く農業用貯水池。フロート型の取水設備が浮かぶ。 アプローチ路はダート。堤体天端にはクルマの轍の跡があったものの堤体下からアプローチしようとしたところ、最後は徒歩で堤体法面を這い…

波積ダム(島根県江津)

はづみだむ。 2020年の訪問時、建設中だった県営防災ダム。 アクセス性はよく展望所が設けられている。ダムカード、ダムカード型フォトフレームのほか、見学会も開催。 マークした場所は建設時の展望所。

船堀溜池(島根県大田)

ふなほりためいけ。 堤高15mのアースダムが堰く農業用ため池。 堤体法面は管理が行き届かず荒れているが、コンクリート洪水吐など改修された形跡もある。

大峠ダム(島根県益田)

難読。「おおたおだむ」と読む。県営防災ダム。 苔むした堤高23mの重力式コンクリートダムがペイントした迷彩柄のような模様をなし独特の味わい。ダム湖は、といえば防災ダムなので水はほとんど貯留していない。 同名のダムが岩手県宮古にあるが、そちらは「…

津田川ダム(島根県益田)

農地防災ダムとは 農業用ダムといえば通常は水を貯めて作物に必要なときに水を供給するのがお仕事であるが、逆に多すぎる水をカットして農地を洪水から守るのをおもな目的とするのが農地防災ダム。 そんなわけで、ここ津田川ダムのように立派な重力式コンク…

長見ダム(島根県浜田)

紅葉湖こと大長見ダムの1kmほど下流側にある水力発電用堰堤。貯水地形ではなく川幅いっぱいに水位が上がったタイプのダム湖。 アプローチ路は1.5車線舗装路。

多々良ダム(山口県美祢)

たたらだむ。 堤高17.5mのアースダム。 アプローチ路は花尾山登山口の看板が目印。舗装路を進み養鱒場を横目に見て分岐を左。ダート600m。 類名の池として兵庫県朝来の多々良木ダムがある。 アプローチ路入口 途中には浄水場跡が・・と思ったら、養鱒場との…

豊田湖(山口県下関)

【木屋川ダム(こやがわだむ) / 豊田湖畔公園】 県立の豊田湖畔公園によって古くから湖面や湖畔の開放が進み、キャンプ、バーベキュー、釣り、アスレチックなどレイクレジャーが楽しめる人造湖。下関の上水道と工業用水を担う水がめでもある。 ワカサギのボ…

小瀬川ダム(広島県大竹)

日本唯一・・二つの県が所管。 「真珠湖」と名付けられたダム湖が山口県と広島県の県境に沿ってのびており、重力式コンクリートの多目的ダムは両県の共同管理という、めずらしいケース。 二つの県が一つのダムを管理するというのは日本でここだけという話で…

弥栄堰堤(山口県岩国)

弥栄ダムが竣工する前からあった発電用ダムを、弥栄ダムの管理用発電所として活用。弥栄キャンプ場が隣接した雰囲気のいい水辺となっているが、漁業権が設定されており釣りには遊魚券が必要。 マークした場所はキャンプ場駐車場。

山の口ダム(山口県萩)

重力式コンクリートダムが堰く農業用貯水池。 ふだんは釣り禁止だが年に1回、参加費3千円でバス釣り大会が開催されている。 世界遺産の構成要素となった大板山たたら製鉄遺跡が上流側にある。

長沢ため池(山口県阿武)

【ながさわためいけ / 長沢の池】 江戸時代初期に築造された溜め池。 二車線の国道と広域農道が交差する場所にあり、国道から小さなインターチェンジのような螺旋を上がると広域農道側の展望駐車場に出られる。 竿を出していると軽トラックのおじさんが、 「…

阿武湖(山口県萩)

【あぶこ / 阿武川ダム】険しい湖岸形状のため阿武湖での釣りはボートが必須となるが、万が一のときは湖岸を這い上がることは厳しいだけに、利用ルールを徹底させる試みは事故のないレジャーレイクへの一歩といえる。 レイクレジャーのルールを明文化。湖面…

敷山溜池(山口県防府)

【灯籠池、灯籠溜池】 湖面にぽつんと浮かぶ石灯籠が印象的なハイダムスペックの農業用ため池。灯籠池の別名もある。 敷山配水池が隣接。 釣りは危険なので入ってはいけませんとの看板あり。名義は灯籠溜池水利組合。 アクセス路は1.5車線舗装路。 灯籠が池…