水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,000湖

神奈川県

猫池調整池(神奈川県鎌倉)

湘南モノレールのオフィシャル・ウェブマガジン記事にこの調整池のことが出ていた。それによると「猫池」は通称で「西鎌倉調整池」というのが正式名というような話だったが、鎌倉市の公式文書には「猫池調整池」とあった。 あくまで調整池然とした池の顔つき…

大場第一1号雨水調整池(神奈川県横浜)

オリフィスを二期備えている。交差点名は旧名のまま「大場第一遊水池前」。今や大場第一調整池は1号、2号とつづくファミリーだ。 大場調整池ファミリーは案内坂の「遊水池」の部分にシールを貼っていて、そのシールも文字が消えてしまっているというあたり…

奈良川地区第二雨水調整池(神奈川県横浜)

気合の入った案内板付きの調整池は、見る方にも熱がこもる ビオトープ型の調整池の激戦区? わずか2kmほど西には県境を越えた東京都のビオトープ型調整池もあり、水辺公園造り巧者であり調整池銀座の横浜の腕の見せどころを味わいたい池である。 かつては「…

白根神社の八角井戸(仮称)(神奈川県横浜)

オクタゴン(八角形)池を考察。 都市部にありながら、横浜一という滝とせせらぎをもつ白根神社の境内に、どんと構える八角形の井戸。 鉄蓋に閉ざされ中の水面を見ることはできないが、八角の各面に梵字が刻まれ、正面には「合掌」の文字。 英語で五角形はペ…

大場第二雨水調整池(神奈川県横浜)

みすずが丘公園が隣接。 公園の竣工記念碑には、「みすずヶ丘」という地区名の由来が篠竹にあることが記されていたが、池名は「大場」ファミリー。 大場調整池は第一号、第二号、第三号だけでは足りず、第一1号、第一2号と孫番号まで。せっかくだから、こ…

大場第三雨水調整池(神奈川県横浜)

大場衛門ケ谷公園が隣接した雨水調整池。 横浜の調整池は過去に「遊水池」名義で看板をたくさん立ててしまったため、遊水池の部分を「調整池」「雨水調整池」と記されたシールで修正したものをしばしば見かける。 しかし何も修正せず、ただ「遊水池」の三文…

もえぎ野公園の池(神奈川県横浜)

もえぎ野公園。2020年4月。コロナ禍の影響か、都市部の公園池は平日でも人が多い 横浜で釣りが公認されている公園池。 都市にありながら2012年までたくさんのモツゴが確認された公園内の池だが、モツゴがいなくなったとの市民の通報によって市が調査、2015年…

梅田川遊水地(神奈川県横浜)

横浜と名古屋は都市空間に水辺を差し込むのがうまい。哲学を感じる。 ここ梅田川遊水地もおもしろい。コロナ禍で都市の水辺はにわかに脚光を浴び、大人気。ただ、ここの「ゆうすいち」の字は「池」ではなく「地」。池名は案内坂には記されておらず、「自然観…

三保第二雨水調整池(神奈川県横浜)

梅田川流域の調整池群は数が多いだけに名前も「第一」「第二」だけで済まず、「第一1号」「第一2号」と複雑。 梅田川をたどって歩きつづけると、ついにその源流、といってもあいかわらず住宅地の近くではあるが、とにかく梅田川流域調整池のおおもとに行き…

森の台1号雨水調整池(神奈川県横浜)

池の横にあるバス停名が「遊水池東」! でも、もうこの池は遊水池じゃなくて、調整池ってことになったんですよ! 横浜では過去に「遊水池」と銘打って看板を立てまくった池を、少しずつ「調整池」とシールなどで張り替えているが、バス停名となると住民が混…

三保天神前第二1号雨水調整池(神奈川県横浜)

7mはあろうかというコンクリート垂直護岸が潔い。 三保天神前雨水調整池の北東120mのところにあるが、池名に「第二1号」が付加されている。ということは、どこかに「第一1号」「第一2号」・・の連名の池があるということ?

三保天神前雨水調整池(神奈川県横浜)

2020年5月14日の首相会見でコロナ防疫による緊急事態宣言の解除となった県が多かったが、神奈川県は解除ならず。 こういうときでもないと調整池をじっくり歩き遍路しようとも思わないので、気持ちを切り替えて、歩く。 この調整池は擁壁型のオリフィス。外に…

小淘綾之池(神奈川県大磯)

【こゆるぎのいけ。小淘綾ノ池】崖上の稲荷明神から見下ろした小淘綾之池 難読の池名から読み解く歴史 池畔に立つ二つの石碑 昭和八年の石碑 江戸時代の石碑? なんだかすごい、池まわり 池をはさむ谷斜面にはお稲荷様 対岸側と奥にも鳥居と社 池のインレッ…

いこいの森ダム(神奈川県小田原)

毎日、ずっと地図を眺めて暮らしている。池や川はどんな地図でも色分けされているところがいい。地図の水色を見ると心なごむ。でも、妙なものを発見したりすると心拍は急上昇。 Google マップで見つけた「いこいの森ダム」! 先日は散歩中にたまたま見つけた…

昭和女子大東明学林下の池(仮称)(神奈川県小田原)

昭和女子大東明学林直下という立地なので調整池であろうか。 ただ、下には畑も広がっており、スライドゲート水門の操作である程度の貯水をしているようにも見える。

中河原配水池(神奈川県小田原)

3基のタンク型配水池で構成される小田原市の主力上水道設備。高田浄水場の水のほとんどを標高70mのこの配水池までポンプアップ。市内の水道需要の7割をまかなっているという。 水道ひとつとっても、とにかく電力がなければどうしようもないという現実を垣…

萩野尾ダム(神奈川県小田原)

これもコロナ散歩中、通りがかりにたまたま見つけた。道に迷った挙句だった。長年住んでいる土地の近くでも、まだまだ知らない池があるものだ。 標識に「ダム」と記されているが、神奈川県が管理する砂防堰堤。しかしダム名が明記されているのはうれしい。 …

三保第一雨水調整池(神奈川県横浜)

三保町の雨水調整地はマニアックなものばかりで面食らっていたので、特徴のない普通の調整池であることに、かえってほっとしてしまう。bunbun.hatenablog.com bunbun.hatenablog.com

三保町あおい運輸雨水調整池(神奈川県横浜)

横浜の公園池や調整池などの町池をつらつら立ち寄りながら散歩していたところ、信じていただけるだろうか。大都会の町中だというのに3時間以上も一軒のコンビニにも会えず、真夏かと思うような日射しにあぶりだされ空腹疲労困憊。 そんなとき新治市民の森の…

三保町アビリオタウン雨水調整池(神奈川県横浜)

三保町の調整池にはおそれいった。 何に驚いたかといえば、もうどこが調整池なのかまったく分からない。公道の交差点で見つけた看板だが、ぱっと見たところ道と民家しかない。地下式の調整池なのである。枝道に入って住宅地の中の上り坂を歩いていて、さらに…

ガーデンテラス白根台遊水池(神奈川県横浜)

入場禁止? 見たことのない言いまわしだ!コロナで県外移動の自粛ムードのゴールデンウィーク。こんなときにしかできない地味な町池さんぽを今日も。 ガーデンテラス白根台遊水池は、帷子川支流の中堀川に注ぎ込む手前で宅地開発による雨水を受け止める調整…

篠窪配水池・柳高尾配水池(神奈川県大井)

大井町には6つの配水池が設けられている。町の生活環境課が管理しているので上水道用と思われる。 篠窪配水池と柳高尾配水池は、富士山と丹沢山の眺望が素晴らしい丘の上に立地。アプローチ路は農道。 丘には桜もあり、満開時はさぞかし素晴らしい景色だっ…

藤が丘公園ひょうたん池(神奈川県横浜)

鉄道の見える公園池。 幹線国道、鉄道(田園都市線)が集中する住宅地にあって、雑木林からの流れ込みを受けた池はオアシスのようだった。 藤が丘公園は都市公園の中でも近隣公園に分類される中規模の公園だが、池を中心としているだけあって水辺の充実感は…

すすき野1号雨水調整池(神奈川県横浜)

横浜市が管理する雨水調整池。 よく見ると管理者名には、横浜市環境創造局 緑・緑管理課とある。 この部署は、公園から下水道まで横断的な権限をもつ部署。 以前から横浜は調整池や公園池の充実度がハイレベルだなあと思っていたが、こんなビックリな部署を…

A遊水池、B遊水池、青葉さわい病院雨水調整池(神奈川県横浜)

横浜では「遊水池」と名付けられた調整池も多いが、徐々に「調整池」の表記に改めつつある。 遊水池と調整池と、ちょっとだけ調節池の話 お仕事の帰りに遠まわりして知らない駅で降りる。知らない町を歩いて調整池さんぽ。 しかし調整池はなんともマニアック…

元石川高校の調整池(仮称)(神奈川県横浜)

元石川高校の敷地に隣接した調整池。 この調整池の標識看板はサビでまっちゃっちゃ。「遊水池」のタイトル3文字が潔い。 横浜の調整池標識には「遊水池」と印された部分をシールで覆い隠したり、「雨水調整池」と書き替えていることも多いが、もうこれはい…

荏子田雨水調整池(神奈川県横浜)

【えこだうすいちょうせいち。荏子田公園】 グラウンドと遊水池の二段構えの調整池。こういった二段構え自体はめずらしくないが、遊水池部分にも親水ゾーンが設けられ、水辺に親しめる設計になっているところがすごい。 訪れた際は遊水池ゾーンは草で埋もれ…

柿の木台調整池(仮称)(神奈川県横浜)

コロナ自粛で池めぐり遠征にも行けず、仕事の行き帰りなどに、知らない駅で降りてみる。地図を見ながら知らない町を歩く。 こんなことでもないと、なかなか会う機会もない調整池たちをハシゴ。 この池は垂直のコンクリート壁が深い。コンクリート底には堤で…

第一水源地の池(仮称)(神奈川県南足柄)

昭和の歴史とともに歩んだ富士フイルム足柄工場と南足柄。 明神岳の山麓にあって良質の湧水が豊富な土地に、世界企業の一大城下町が形成された。 同社に記録された歴史によると工場予定地の視察段階で「浮気(ふけ)」と呼ばれる湧水池と清左衛門地獄池が、…

ひょうたん池(神奈川県大井)

町の特産物ヒョウタンをアピールする憩いの池。 この池は居酒屋でときどき顔を合わせていた顔馴染みのお客さんが、思い出の場所として教えてくれた池。運動不足解消も兼ねて家から徒歩で行ってみることにした。 丹沢湖(三保ダム)を水源域にもつ酒匂川を、…