水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,750湖

神奈川県

黒石配水池(神奈川県湯河原)

山の斜面が海岸近くまで迫る湯河原町には2系統、計27もの配水池と浄水池がある。いずれも町民の生活に直結する上水道水源用の池である。 小さなものは3立方メートルから大きなもので3千立方メートルまで。 梅林で知られる幕山山麓にある黒石配水池は2千…

石垣山一夜城の調整池(仮称)(神奈川県小田原)

調整池全景。駐車場黄色のラインから右側が池の範囲。2013年撮影 千回来ても池と気付かず・・。教えてくれたのは、妻だった。 トライアスロンに打ち込んでいた数年間、手ごろなトレーニング場所として自転車かランニング、あるいは両方で登坂することを日課…

学園奈良4号雨水調整池(神奈川県横浜)

隣接する公園も予備調整池の役割をもっているタイプ。奥が主の調整池奈良町第五公園が隣接した雨水調整池。 この公園は調整池がオーバーフローした場合、冠水して水を貯留するサブ調整池の役割をもっている。

学園奈良8号雨水調整池(神奈川県横浜)

奈良町さくら公園が隣接した雨水調整池。 青葉区だとこういったタイプの看板で、構造が記されているのが親切と思いきや、イラストは他の調整池でも共通だった。 オリフィスが見えない。看板には余水吐と記されている。

天ヶ谷戸遊水池(神奈川県鎌倉)

あまがやとゆうすいち。 キタ〜、円筒型のオリフィス塔!! 鳥カゴのようなスクリーン付き。天面にはスクリーンなしってことは、もしかしたら増水時には世にも恐ろしきダム穴の姿が出現する??? 切り通しの短かい生活道トンネルが特徴的。鎌倉といえば切り…

奈良池(神奈川県横浜)

農地なので立ち入りを控えたが、向こうに見えるフェンスのある土盛りは、奈良池の堰体とみて間違いないだろう奈良といっても、神奈川県横浜市青葉区の町名である。 また、この池は鶴見川水系奈良川の源流域にあたる谷戸に位置している。といっても、現在は玉…

野毛山配水池(神奈川県横浜)

日本の配水池の元祖? 野毛山の上から百年近くにわたって横浜の街を見下ろしてきた歴史ある配水池の遺構。案内板には「旧野毛山配水池」と記されている。 配水池とは、浄水設備で処理された水道水を家庭などに分配する前に貯留する池。水圧をかけるために高…

久野配水池(神奈川県小田原)

眺望のよい高台の尾根にある配水池。 配水池とは、浄水設備を経て上水道用に磨きあげられた水を、いよいよ家庭や事業者に分配するにあたって貯留する池。水圧をかけるために高所に設けられることが多い。 あらゆるタイプの池を網羅せんと試みた拙著『日本全…

国府配水池(神奈川県大磯)

紺、黄、赤に塗られたカラフルなハンドルが印象的。コンクリート段の奥の芝生の下が配水池。蓋がされた状態てくてく歩いていて、現地の看板でたまたま見つけた。 「国府配水池」と記されている。 住宅地に取り囲まれた高台。いや、そもそも住宅地自体が高台…

野毛山動物園の大池(神奈川県横浜)

無料で入園できる野毛山動物園内にある池。 動物飼育舎エリアから少し離れた一角にあり、公園池というにはワイルドすぎる原生的な雰囲気。池岸にはハクチョウの小屋もあって、これも動物園構成要素のひとつ? ならばワイルドな池の様相も演出? 動物園のにぎ…

野毛山公園の池(仮称)(神奈川県横浜)

野毛山公園にある池のひとつだが、野毛坂沿にありアクセスしやすい。 日本庭園風でメダカらしき魚影。 池畔にトイレあり。 案内板

鎌倉食用蛙養殖場跡(神奈川県鎌倉)

日本在住アメリカザリガニの聖地。百年前の20尾から。 上総掘りの自噴式井戸がある岩瀬下関防災公園は、いざ災害というときのギミックにとても興味深いものがあった。例えば公園ベンチは災害時には脚の部分がカマドとして煮焚きに使えるようになっている。各…

玉縄の谷戸池(神奈川県鎌倉)

地図上では単に「谷戸池」であるが、「谷戸」とは丘陵にはさまれた地形を指す一般名詞。谷戸は溜め池を造る適地だけに「大池」や「弁天池」のように全国各地にある池の形態を示す名なので、玉縄というこの地の美しい地名を冠した。 鎌倉の三大溜め池を推挙す…

散在ヶ池(神奈川県鎌倉)

【さんざがいけ。鎌倉湖】 異界よりミステリー、それはやっぱり。 通称として「鎌倉湖」とも呼ばれる。鎌倉市が管理する散在ヶ池森林公園の中にあり、鎌倉霊園が隣接。 池は堰体構造が見られ、もとは溜め池だったと思われる。右岸側に洪水吐。その先には管理…

立野台公園の池(神奈川県座間)

カルガモが水中に引き込まれるのを住民が目撃したのが発端だった。 立野台公園の池は、高台に造成された住宅地の中のコンクリート護岸の公園池。 緩い造成傾斜地の一角にあり、池を中心とした公園ではこの傾斜を利用して大型すべり台が設置されている。また…

善兵衛池(神奈川県大磯)

海に面し、猫額の平地をはさんで高麗山は山頂に電波塔が立つ。地元では手軽な観光・散策スポットとして愛されている低山。 この山の山腹にある三つの池のうちのひとつ。 現地には立派な案内板が立っていた。それによれば江戸時代、人望の厚かった善兵衛さん…

石神台遊水池(仮称)(神奈川県大磯)

インレット側に設けられた越流堤は、砂防ダムのようにも見える周囲長わずか400mほどだが、看板には「遊水池」と記載されていた。立ち入りはできない。 河川がつくった谷地形を利用しているが、山側にはコンクリートの垂直擁壁。対面側は草地がなだらかにつづ…

栗原遊水地 B下池(神奈川県座間)

野球やテニスもできて、きわめつけは釣り公認という、じつに大らかな調節池群。A池とB池(上)B池(下)の3つの池で構成され、まとめて「栗原遊水地」。 B池(下)は目久尻川をはさんでA池の隣にあるが、バックアップ的なA池に対して、まず最初に洪水を受け…

栗原遊水地 A池(神奈川県座間)

目久尻川の水路は高架橋のような状態でA池とB下池の真ん中を通っている。写真はA池に向けての越流口。反対側にはB下池への越流口がある。野球やテニスもできて、きわめつけは釣り公認という、じつに大らかな調節池群。A池とB池(上)B池(下)の3つの池で構…

栗原遊水地 B上池(神奈川県座間)

川の名前を入れ忘れた。目久尻川です(水辺遍路謹製)野球やテニスもできて、きわめつけは釣り公認という、じつに大らかな調節池群。A池とB池(上)B池(下)の3つの池で構成され、まとめて「栗原遊水地」。 規模や恒久性から、調整池>調節池>遊水池(地…

吉沢の池(神奈川県平塚)

【よしざわのいけ。中吉沢溜池】2020年1月の吉沢の池 住宅地の奥にひっそりたたずむコクのある池。 戦前に食糧増産のため農業用水確保のために築造された溜め池で、池畔の遊歩道は鷹取山のハイキングコースの一部になっている。正式名称は現地の看板によると…

日向岡1号遊水池(神奈川県平塚)

気になる「あの」住宅地の調整池。 予備知識なしで池さんぽ中に見つけて立ち寄った調整池だが、まさか東海道新幹線における車窓で、ずっと気になっていた住宅地の池とは。 以前、イラストレーターさんが描いた本の中で、「新幹線の車窓でずっと気になってい…

公所神社下の池(仮称)(神奈川県平塚)

この銃眼のようなフェンスオプションパーツの用途は?この池は高台にある公所神社の足もとにあるが、自動車専用の小田原厚木道路によって分断されたかっこうになっている。公所は「ぐぞ」と読む。 じつは地図で見つけたときから、気になってしかたがなかった…

日向岡2号遊水池(神奈川県平塚)

丘陵を宅地開発したことに伴なって設けられた調整池。 北に1号遊水池、南に2号遊水池が設けられており、案内看板のおかげで池名を特定することができた。 2号遊水池は、排水設備に独特の構造が見られた。 「遊水池」という名は正直、初めて見た。このタイ…

さがみ水産の畜養池(神奈川県大和)

2019年暮れに開業した田園都市線の南町田グランベリーパークから1kmほど、交通渋滞の幹線道、住宅に囲まれて周囲長100mクラスのコンクリート升状の池が三面。 千葉や山梨の系列養殖池も含め、金魚からマス類、へらぶな、サワガニまでも育てて出荷する、さが…

幕山公園の池(神奈川県湯河原)

関東南部でのロッククライミングといえば、東に房総半島の鋸山、西は伊豆半島の幕山が双璧だろう。 幕山の登山口にあたり、駐車場、トイレがある幕山公園には休日になると多くのロッククライマーが集まる。 目を上げれば、岩壁に取り付くカラフルなウェアの…

早川取水ダム(神奈川県箱根)

モダニズム土木のダムが近くにあったとは 富山の黒部川の発電用ダムについて調べていたときに、モダニズム建築の山口文象(やまぐちぶんぞう・1902〜1978)というダムデザインの凄腕の存在を知った。 彼がデザインしたダムが近くにあると知って、年の瀬で酒…

相模国分尼寺の蛭沼(神奈川県海老名)

昔、相模の国分尼寺下に空海伝説にちなむ蛭沼という池があったという。洪水をくり返すうちに消失したロストレイク。 何か痕跡はないかと訪ね歩いてみた。 国分尼寺跡自体が住宅地の中にある空き地のような小公園。池の痕跡はないかと探したが、ただ住宅があ…

掃部山公園の池(神奈川県横浜)

住宅地に囲まれた小高い丘の上の公園池。 この丘はかつて湧水を蒸気機関車への給水に使った時期もあり、鉄道関係者宿舎があったりしてこともあって「鉄道山」とも呼ばれたそうだ。 池は日本庭園風に巨石や石灯籠が配され、およそ200本の桜が春には多くの人を…

上今泉調整池(神奈川県海老名)

住宅地の中の巨大エアーポケットのような上今泉調整池池の周辺は1kmの範囲に鉄道路線が3本も通る住宅密集エリア。 コンクリートとアスファルトで固められたこの住宅地を洪水から守る巨大な枡のような池が上今泉調整池。 池はフェンスで囲まれ立入禁止。水を…