水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,000湖

岐阜県

岩村町の池(仮称)(岐阜県恵那)

恵那山の裾に位置する周囲長600m級の溜め池。 池の南1km少しのところにある岩村町の商店街は、街道情緒の残る坂道の商店通りで、2018年のNHK連続テレビ小説『半分、青い』ロケ地。ふくろう商店街も再現されている。 また、2020年のNHK大河ドラマの主人公・明…

クオーレの里の池(岐阜県白川)

正面の山の上の高原にひとつと、右手の広場の奥にひとつ池があるのだが、いずれも時間が遅くて見逃してしまい・・すみません。道の駅 清流白川クオーレの里は、水辺アウトドア拠点として全国でも屈指の好環境を備えた道の駅。 渓流釣りもしやすい渓相の清流…

御大典池(岐阜県多治見)

みのりがいけ。 ハイダムスペックを満たすアースダムが堰く溜め池。築造は1915年なので百年選手の溜め池であるが、まったりとした丘陵に包まれ水質もよく、多治見の野池の総代といっていい風格。 しかし今や堰体直下には工場、つづいて住宅地と農地が半々ほ…

飯野ダム(岐阜県中津川)

恵那山の山麓にあるダムスペックの溜め池。 かなり苦戦しながら池のまわりの狭い悪路をクルマで走ってみたが、害獣除けフェンスが張り巡らされていて池への突破口が見つからなかった。 池下の集落も離合困難な隘路が多く、駐車スペースの確保もできないまま…

保古の湖(岐阜県中津川)

ほこのこ。 テーブルハイランド上の溜め池を利用したレジャーレイク 保古山は標高900m以上の頂上テーブルハイランドを形成しており、標高2千メートルの恵那山から見おろすと、まるで木曽路への門を防御する空母のように見える。 この根の上高原上に二つの溜…

根の上湖(岐阜県中津川)

ねのうえこ。 「東海の軽井沢」とも称される標高930mの根の上高原。このテーブル状の山頂高原に昭和中期造られた農業用溜め池で、保古の湖の左岸ワンドに注ぎ込む上段に位置する。 池畔に広場、駐車場があり、高原レジャー地となっている。 根の上湖は平成28…

松田ダム(岐阜県中津川)

フェンスゲートの先は徒歩で進む。しかし木々の間から水面を垣間見ることができただけ。松田溜池のほか、岐阜県によるオオクチバス調査資料で「松田大堤」という名も見られたが当池のことと思われる。 難関池というほどでもないが、情報もなく、周辺が住宅地…

中津川フィッシングエリア和紀の池(岐阜県中津川)

恵那山の山麓斜面にあるポンド型のトラウト管理釣り場。 アプローチ路が住宅地の路地から入る感じで少し分かりにくい。 フィッシングフィールド中津川という名前の紛らわしいトラウト管理釣り場が神奈川県にある。 こちらの中津川は町の名、神奈川のは河川の…

上麻生ダム( 岐阜県白川)

【かみあそうだむ。上麻生発電所取水堰堤】 飛騨川本流、目を見張る岩棚の渓谷がつづく飛水峡を堰く発電用ダム。上麻生発電所取水堰堤ともいう。土木遺産。 ダムの扉体としてはとても珍しいローリングゲートが現役稼働している。 ダム湖右岸側には高山本線が…

池ヶ原湿原(岐阜県飛騨)

池原湿原を歩いていても、映画のようなクレーターの底にいる感じはない 『君の名は。』もうひとつの御神体モデル? 池ヶ原湿原は北飛騨の標高千メートル弱の山上の広闊なくぼ地に形成された湿原。新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』の「御神体」のモデル…

中川原水辺公園(岐阜県東白川)

ツチノコを捕まえれば賞金130万円 山里の情緒をたたえる清流・白川の河原を利用した水辺公園。おおらかな渓相が魅力で水辺にも接しやすく、アユなどの釣りができる。(遊漁料・漁期・友釣り専用区などのルールあり) 特筆したいのは、すぐ西にある、つちのこ…

坂上ダム(岐阜県飛騨)

さかがみだむ。 関西電力の発電用ダム。宮川の本流を前後の2ダムとともに連続的に堰く。 ダムファンたちの言うところの「関電ブラック」のラジアルゲートが大人の妖艶さを放ち、なんともいえぬ美魔女のような魅力を放つ。 アクセス路は国道でダムを含めた宮…

打保ダム(岐阜県飛騨)

うつぼだむ。 関西電力の発電用ダム。宮川の本流を堰く。 鯉の魚影を確認。下流側の渓での釣りの対象魚はイワナ、ヤマメ、アユ。 アプローチ路は1.5〜2車線の国道で高規格化が進み走りにくい区間は少なくなっている。

兼山ダム(岐阜県可児)

かねやまダム。蘇水公園。 蘇水峡に古城のようにたたずむ土木遺産。 木曽川本流を堰く関西電力の水力発電ダム。第二次世界大戦中の1943年、木曽川に建設された発電用の重力コンクリート式ダムで、ダム湖から上流にかけては蘇水峡という風光明媚な渓谷がつづ…

藤藪ため池(岐阜県可児)

中濃エリアの可児市は、日本最古のロックフィルダムとされる小渕ダムをもち、ニュータウンの中に取り込まれた桜ヶ池といった往年の名ため池もある。 日帰り温泉施設の周囲に池が集結していたので、ふらりと歩いてみたが、池へのアプローチはいずれも難しい。…

笠松の造成池(岐阜県笠松)

【笠松トンボ天国】造成池という名前ではあるが、人工的に造った目的は何だったのだろう。木曽川堤防のかたわらにある小型の河跡湖群。 トンボ池から中池、まこも池、古池と連続的につながっており、木曽川笠松河跡湖群とでもいう池群を構成。これらの池に、…

美登鯉橋の舟溜り(岐阜県大垣)

京都アニメーション作品として映画化された『聲の形』の重要なシーンでたびたび登場する美登鯉橋は、水辺空間としても魅力的なたたずまい。 地下水に恵まれた「水都」は、映画の舞台がよく似合う。 ちょうど美登鯉橋のあたりが水門川と運河の合流地点で広が…

笠松の古池・まこも池・中池(岐阜県笠松)

【笠松トンボ天国】古池では、へらぶな釣り師の姿も。木曽川堤防のかたわらにある小型の河跡湖群。 トンボ池から中池、まこも池、古池と連続的につながっており、木曽川笠松河跡湖群とでもいう池群を構成。これらの池に、ため池、造成池の二つの池を加えた河…

笠松トンボ池(岐阜県笠松)

【笠松トンボ天国】池畔に居並ぶ聖牛は、この池がもともと木曽川本流だったことの名残り。木曽川堤防のかたわらにある小型の河跡湖。河川改修ではなく木曽川の河筋が変わったことで生まれたというから、天然沼沢に分類されようか。 中池、まこも池、古池と連…

木曽川水園の池(岐阜県各務原)

国営木曽三川公園。和舟が池をゆっくりめぐる。なんと、高速パーキングから直接歩いて乗船場に行ける。13もの水辺公園で構成される国営木曽三川公園のひとつが木曽川水園。 高速道路のパーキングエリアから直接アクセスできるところがユニークな環境共生型テ…

横山ダム(岐阜県揖斐川)

奥いび湖。 ダム内部に宇宙戦艦ヤマトの建造ドックが!? 国内に13例しかない中空重力式コンクリートダム。国交省直轄の特定多目的ダムで、完成してからすでに半世紀以上がたつが、オリフィスゲートのスリットの入り方といい、発電用の巨大鋼管といい、古さ…

奥飛騨温泉の池(仮称)(岐阜県神岡)

シーズン中は要予約のレールマウンテンバイク 2018年「渓谷コース」が新設。ネット先行予約は2月末から。 池は、2006年に廃線となった神岡鉄道の奥飛騨温泉口駅から200mほどの河岸段丘上にある。かつては温泉施設の池だったのかと思わせるような構造をもつが…

杁ヶ洞池(岐阜県美濃加茂)

「●●洞(ほら)池」という池名は、美濃の野池ならではという感じがする。 三方を小高い丘陵に囲まれ、湾曲した長めの堤で堰いたこの池を上から見おろすと、なるほど「洞」という言葉が似合わなくもない。狭い谷を堰いた谷池タイプとも、平地にぐるりと堤を築…

田沢ダム(岐阜県恵那)

田沢防災ダム。すり鉢状の湖岸と低めに抑えられた水位恵那山北麓にある小規模防災ダム群のひとつで、堰体の高さ29.5mのアースダム。 土盛りの堤で30mクラスというのは、平安時代から300年にわたって世界一の高さをもつダムだった大門池の当時の堤高は32mだっ…

井堀池(仮称)(岐阜県郡上)

郡上市井堀地区にある静かな山間の農業用のため池であるが、フォレストパーク373というルアー専用釣り場として湖面利用されており、釣り桟橋、貸しボートなどがある。 放流魚種はアマゴ。ほかニジマス、コイもいるようだ。釣り具のレンタルもあり、バーベキ…

中之保池(仮称)(岐阜県郡上)

名水の町・郡上の奥に控える稚児山を越えた山間集落で見つけたため池。池名が分からなかったので、字名を仮称とした。 幅は狭いのに深さは10mもあるというから、かなりのドン深。フェンスはなく、「落ちたら助からない」という看板の文字がこわい。 上下二段…

兼平ダム(岐阜県恵那)

かねだいらだむ。兼平防災ダム。 保水力の小さい花崗岩質の土壌でありながら、ひとたび雨が降れば洪水も起こりやすい恵那山南西麓にあって、洪水防災機能と農業用水を供給する利水機能の両面を担う。 なるほど平時の水位は低すぎず、高すぎずの状態が保たれ…

馬串池(岐阜県美濃加茂)

戦乱期には砦も築かれた、奇岩をまとい「軍艦山」の異名ももつ馬串山を背にした景観のよい野池。 土地開発が進んだためか、堰体らしき土盛りは見あたらず、路面とフラットになったところに鉄製の水門が確認できるだけ。一方、池岸の多くは緑と岩に囲まれ、市…

中濃の野池群(岐阜県)

豪快にうねる木曽川の中流域。肥沃で歴史的にも農業が発達した一帯は、丘陵の多い地形を利用した谷池タイプのため池がよく見られる。ここでは岐阜県の美濃加茂市を中心に関、各務原、可児、および愛知県の犬山まで、周辺を含めたエリアの水辺を概観する。 美…

上野池(岐阜県美濃加茂)

市街地内にある野池で、馬串山をはさんで馬串池と相対するかっこうになっており、明るく親しみやすい雰囲気。 2010年10月に外来魚駆除とゴミ回収のため、15年ぶりとなる水抜きを行ない、50センチクラスのブラックバスも捕獲されている。 その後、7年たつが池…