水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,000湖

九州

大池(長崎県ツブラ島)

中央近くの股の部分に、わずかに池が見える(黄土色の円弧の部分)150余の島々で構成される五島列島の島のひとつ、ツブラ島。 「つぶら」な瞳というように、丸くてカワイイものを示す言葉。土地の人たちは島の形をカタツムリに見立てている。 首をのばしたカ…

樫ノ木山荒廃砂防ダム(長崎県奈留島)

教会の白い尖塔が見える五島列島の主要五島のひとつ、奈留島にある池。 堤高17.2mの砂防ダムだが上水道貯水池も兼ねており、フロートタイプの取水設備があった。町からも近く二車線道路沿いにあり駐車スペースもありアクセスしやすい。 堰体ごしに教会の白い…

白這川砂防堰堤(長崎県奈留島)

五島列島の主要五島のひとつ奈留島にある池。 堤高16.8mの砂防ダムだが上水道貯水池も兼ねている。 堰体下に駐車スペースあり。ただし池を見るためには堰体左岸側の階段を上る必要があるものの害獣除けフェンスで封鎖されており進めず。 ハイダムスペックの…

新魚目海水浴場海岸プール(長崎県中通島)

なんだろう・・あやしげな建物と丸い池が見える高台からある展望駐車場から、海岸に何やら変わった池のようなものが見えたのでアプローチ。 赤ダキ断崖という島名所と漁港とキャンプ場とがセットになったような小さな岬に下っていくと、おめあての池が。 こ…

津和崎ミニダム(仮称)(長崎県中通島)

ダムの下流側は断崖絶壁の海。水の供給を受ける集落は岬の反対側にある。 トンデモ地形の岬先端にある断崖ダム。 五島列島でも「上五島」と呼ばれ、福江島と並ぶ中心的な島である中通島。 島の本体から、うにょ〜っと16kmに渡って剣のように伸びた半島の先端…

野崎ダム(長崎県野崎島)

うわー、なんじゃコレ〜!? 前後を海にはさまれて堤高30mのハイダムがそびえる!! 無人島の世界遺産に寄り添う、ありえない立地のダム。 野崎島は21世紀になってから、長らく無人島になっていた。 2018年、この島が一躍脚光を浴びる。島の集落跡やキリシタ…

本河内低部ダム(長崎県長崎)

【ほんごうちていぶだむ。本河内低部水源池】 日本で二番目に古い水道用ダム。 日本初の水道用人造湖である本河内高部水源池の1km下流側に造られた日本で二番目に古い水道用ダム。 長崎水害を受けて洪水調節機能を付加すべく改造がなされたが、重要な土木遺…

鹿尾ダム(長崎県長崎)

かのおだむ。 鹿尾川が海に出る前に一度大きなS字を描いて蛇行するため、大正生まれの小ヶ倉水源池の直下という立地にありながら、そっぽを向いて他人顔といった感じ。 小ヶ倉水源池が町の直上にあるのに、下流側の鹿尾ダムが深い森の中にあるというのも、大…

小ヶ倉水源池(長崎県長崎)

【小ヶ倉ダム / こがくらだむ】 長崎市上下水道局が管理する上水道用水源池。大正時代に築造されたが現在もなお現役。 石積みで半円筒形の洪水吐の造形が美しく、減勢池の堰体もアーチ。長崎県の文化財に登録されており、土木遺産マニアならずともじっくり大…

中尾ダム(長崎県長崎)

治水と生活用水供給を担う県営の貯水池。 型式は重力式コンクリートダム。ダム湖をまたぐように高速道路の橋が渡されている。アプローチ路は二車線。 釣り禁止。

中野ダム(長崎県中通島)

鯛ノ浦を睥睨するかのような中野ダム五島列島でも「上五島」と呼ばれ、福江島と並ぶ中心的な島である中通島にある上水道水源池。高崎ダムと並んで有川の町の生活水源を担っている。 名称も中野ダムとなっておりアースダムの堤体はハイダムスペックを満たして…

高崎ダム(長崎県中通島)

五島列島でも「上五島」と呼ばれ、福江島と並ぶ中心的な島である中通島にある上水道水源池。ダム下流側に浄水場もあり、有川の町の生活用水となっている。 名称も高崎ダムとなっておりアースダムの堤体は目視ではハイダムスペックを満たしていそう。島では小…

岩瀬浦ミニダム(仮称)(長崎県中通島)

五島列島でも「上五島」と呼ばれ、福江島と並ぶ中心的な島である中通島。 山と海に囲まれた谷にある岩瀬浦郷の直上にあるのが、このミニダム。たまたま浄水施設の管理に来ていた方に会えて話ができたが、貯水池の名前は知らないとのことだった。ダム湖のはる…

大川砂防ダム(長崎県中通島)

五島列島でも「上五島」と呼ばれ、福江島と並ぶ中心的な島である中通島。 二つの町といくつもの集落を抱えており、ハイダム5基、ミニダム、砂防ダム、地下ダムを上水道水源として利用している。 ここ大川砂防ダムも上水道用として利水されている。

本村ため池(熊本県戸馳島)

三角半島の先端近く、八代海に浮かぶ戸馳島(とばせじま)。三角半島と橋でつながっておりクルマで楽に上陸できる。 平地の多い島で農地が広がり溜め池もいくつか点在。この池は島のイチバン池で他池と比して別格の感があり、堤高は10m、貯水量も二番目に大…

教良木ダム(熊本県天草上島)

大小120の島からなる天草諸島では下島と並びメインの島となっている上島。 この島の中心近くにある教良木ダムは県営のロックフィルダム。堤高は30m近くあり島ダムとしては、なかなかの存在感。 釣り禁止が多い天草諸島だが、教良木ダムはダム湖としてはそこ…

楠浦ダム(熊本県天草下島)

大小120の島からなる天草諸島では最大の島であり熊本県最大の島が、ここ下島(しもしま)。 島の周囲長(海岸線長)は300kmに及び、ざっと道路で一周しても150kmほどになろうか。 最高標高は538mで山がちな地形。ダムスペックの貯水池だけでも10基ある。 楠…

くまもと里海づくりの養殖池(仮称)(熊本県大矢野島)

大矢野島は天草諸島のひとつだが、本土側の三角半島、および天草上島と橋で連結されており、まったくといっていいほど島感はない。 この池は道の駅から300mのところにある海岸横の養殖池タイプ。 水抜きのような状態で、底砂が畑の畝のような感じになってい…

内潟ダブ池(熊本県戸馳島)

三角半島の先端近く、八代海に浮かぶ戸馳島(とばせじま)。三角半島と橋でつながっておりクルマで楽に上陸できる。 平地の多い島で農地が広がり溜め池もいくつか点在。この池は島西部の海岸近くにあり、堤長が250mもある。近くの片島ダブ池の方は300m。どち…

昭和ダブ(熊本県八代)

昭和ダブ。 名前がおもしろいが、漁業権(遊漁料)が設定されたれっきとした漁場名であり、熊本県の漁業権公報にも正式記載されている名なのである。 魚種はへらぶな、ウナギ、ボラなど。へら釣りのエサ取りは、なんと江戸前寿司ネタにもなっているコノシロ…

不知火永尾海岸の船溜り(仮称)(熊本県八代)

道の駅の近くだったので立ち寄ってみた。海岸近くでよく見かけるタイプの池。 船溜まりというのだろうか。あるいは高潮対策の遊水池なのか、両方の役割か。名前が付いているのか無名なのか。まだ知らないことばかり。ヒントを探して歩く。 温泉のあった人気…

六工区池(熊本県八代)

ヘラブナ、バス、ギルの釣り場として地元で「六工区の池」とも呼ばれる。コンクリ護岸と大石を敷き詰めた緩斜面護岸で水面も近く、釣りをするにはいい案配だろう。 水無川のすぐ隣にある池であるが、水無川と平行する水路に接続しているだけで、直接通水して…

湯の口ため池(熊本県山鹿)

熊本のボスキャラ的な池 237湖ある山鹿市の溜め池のボス格であるだけでなく、熊本県全体を見渡しても最大クラスの溜め池で、その成り立ちも濃厚な歴史ドラマが。 それだけに池の名にもバリエーションが多く、地図に出ている「蒲生の池」「蒲生池」のほかに現…

荒瀬ダム跡(熊本県八代)

全国初の大規模ダム撤去事例 道の駅さかもとで供されていた荒瀬ダムのダムカレーはトンカツで八つのゲートを表現する意欲作だった。ひとつひとつゲートをこじあけるようにトンカツを食べていく趣向はおもしろいが、ゲートの色は水色なので、もうひと工夫あれ…

青井阿蘇神社 蓮池(熊本県人吉)

赤い三つのアーチと赤い欄干が特徴的な町ナカの寺社池だったが、2020年7月の球磨川氾濫によって被災。 バスが池の中に落ちた写真がシンボリックに全国メディアで使われた。

大谷ダム(熊本県阿蘇)

「日本一美しいダム」というなら、こちらでは? 土木遺産に認定されたコンクリートブロック張りのレアな農業用ダム。 天端全面からオーバーフローする構造は、下流側にある重要文化財の白水溜池堰堤と通ずるものがある。 白水溜池堰堤は「日本一美しいダム」…

竹田ダム(大分県竹田)

名瀑を従えた贅沢なダム 大分県でもっとも水の恵みにひたれる里といえば、竹田を推挙しないわけにはいかない。水量豊かな大小の川が執拗なまでに蛇行をくりかえし、名瀑、湧水群がちりばめられた水の里は何度でも訪れたくなる。 竹田ダムはそんな町の名を冠…

黒岩池(未確定)(大分県豊後大野)

大分県企業局が管理する百枝ダムの東1kmの地点にある周囲長1.5kmクラスの大きな溜め池で、豊後大野の三重町では地域イチバン池の風格をまとった雰囲気のある池である。 堰体には古い祠もあり歴史も感じさせるが、池名がどうもピンとこない。豊後大野市のため…

川辺ダム(大分県豊後大野)

大分県企業局が管理する水力発電と農業用水を取水するためのダム。 大野川の本流を堰く堤体は、その幅のほとんどが越流堤で構成されているのでダム感はないが、右岸にオフセットされた一門のゲートと魚道がわずかにダムらしさを見せる。 Googleマップやカー…

赤木ダム(大分県佐伯)

ウインクをしているみたいな正面からの面立ち直川ダムと赤木ダムという二つの名前で呼ばれている。 ダムが堰く川の名は赤木川だが、直川の方は地名。逆に思ってしまいそう。 一帯は昆虫採集のメッカでもあり、国道からダム湖へのアプローチ路入口には巨大な…