水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

九州

五蔵池(長崎県佐世保)

雨後はこの一帯が池になるという。テントの奥あたりが、池が出現した際に島になる「榎島」 「幻の池」というより「幻の島」に注目した 五蔵岳森林公園の構成要素となっている五蔵池(五蔵大池)は、ふだんは草原が広がっているだけなのに、増水時には水没林…

大蜂池(長崎県佐世保)

「大蜂ため池」とも。 大蜂農村公園の構成要素として取り込まれたマディーな水質の溜め池。 Googleマップには「大峰池」と記載されているが誤記だろう。(2022年8月時点) 舗装駐車場を備える。 アプローチ路入口と駐車場

白岳湖(長崎県佐世保)

キャンプ場、カフェも備える憩いの池 白岳自然公園の構成要素となっている周囲長1kmの池で、正式な名称は白岳溜池。白岳池とも。佐世保市のオフィシャルサイトでは「白岳湖」の名で紹介されているので、当ブログでも白岳湖をタイトルにした。 池とかたわらの…

生月第1溜池・第2溜池(長崎県生月島)

第二溜池の取水設備。かたわらにある石は・・ 古い遺構がさりげなく残された生月2号溜池 本土と橋でつながっている平戸島を経由して、トラス橋で海峡を渡って行ける生月島はダムクラスの溜め池をいくつも保有する島。 島名の「生月」を冠したこの池は、200m…

菰蓋池(長崎県的山大島)

玄界灘に浮かぶ的山大島(あづちおおしま)の農地を潤す溜め池。 小さな離島の池とは思えないのびやかさがあり、堰体まわりをじっくり歩いて観察しやすい。取水設備のスピンドルハンドルがオレンジ色なのが特徴的。 平戸から的山大島に渡航するフェリーは一…

平川山池(長崎県的山大島)

ひらこやまいけ。 玄界灘に浮かぶ的山大島(あづちおおしま)の農地を潤す溜め池。 島の主要道沿いの中学校横にあり観察しやすい。池下には農地が広がる。

鰻池(鹿児島県指宿)

噴火噴出物が堆積する南東側から見た鰻池の神秘的な湖面(2022年撮影) 九州南端の「恐山」を思わせる台地の瞳 誘われるように湖畔集落へと通ずる一本道を上っていくと、青い湖面がうずくまっていた。 霧島錦江湾国立公園に立地する天然の火口湖。60mもの水…

桜川ダム(長崎県生月島)

さくらがわだむ。 ダム下はサンセット海岸。 もとは離島だったが、橋で九州本土と往来できる平戸島を経由し、世界最大級の径間長をもつトラス橋である生月大橋によって船を使わずクルマで上陸することができるようになった生月島(いきつきしま)。 この島に…

永田池(長崎県生月島)

長崎県本土側から平戸大橋で渡った平戸島を横断し、さらに日本一の連続トラス橋の生月大橋で本土から12km離れた生月島に上陸できる。 クルマのCMでもロケ地として使われる生月サンセットロード近くにある溜め池がこの永田池。このあたりの海岸段丘は豪快な断…

轟池(長崎県的山大島)

玄界灘に浮かぶ的山大島(あづちおおしま)の農地を潤す上下二段の溜め池。 オフィシャルため池データベース上では「轟池上」「轟池下」となっているが、現地の改修工事案内板には「轟第一ため池」と記されていた。 同名の池は大分県、秋田県にもある。平戸…

くじゅう坊ガツル(大分県竹田)

九州の大河「筑後川」の水源は、まるで天国 くじゅう連山に城壁のようにぐるりと取り囲まれた標高1,230mのラムサール条約登録湿地。 九州屈指の大河である筑後川の水源が、こんな楽園のような場所に育まれていたとは、もはや神がかっているとしか言いようが…

清水堤(大分県竹田)

大分の百名山・くじゅう連山の山麓にある池。 ため池のようであるが、周辺は野焼き地帯。空撮だと野焼きの様子がよく分かる。

尾立ダム(鹿児島県屋久島)

世界遺産・屋久島で唯一のダム、尾立ダム。民営のこのアーチダムが屋久島の電力のほぼすべてを発電しており、日本一、脱炭素な島でもある。

宝満の池(鹿児島県種子島)

周囲長1kmクラスの堂々たる風格をもった天然湖で、種子島で最大の淡水池。伝統的な「突き網猟」が残る日本で三つしかない池のひとつ。また、大蛇と玉依姫の宝満伝説と赤米神事が残る池。

西京ダム(鹿児島県種子島)

さいきょうだむ。 「遊ぼう」の島言葉「あっぽー」がダム公園名に 種子島では上水道や農業用水源として33の溜め池とダム一基が稼働している。 種子島で唯一のロックフィルダムがここ西京ダム。ダム湖および湖畔周辺は「あっぽーランド」という公園の構成要素…

納池(大分県竹田)

「のいけ」と読む。1300年代からの遊楽地で、江戸時代には武将・加藤清正が領民にも開放したというから、なんとも息の長い庭園池である。また池名を冠した納池公園は明治時代の太政官布告で生まれた日本最古の公園のひとつでもある。水源は湧水。 豪華な池泉…

雨ヶ池(大分県九重)

標高1,350mの鞍部に二階建ての池 くじゅう連山の山池群のひとつ。 九重ハイキングコースの「雨ヶ池越」ルート上にあり木道が敷設されている。 おおよそ雨後出現湖の様相で湿原状になっている時もあるが、湛水している期間も少なくはない。ノハナショウブ、ヤ…

くじゅう中岳 空池(大分県竹田)

くじゅう連山の山池群のひとつ。火口湖。 上の写真において、山頂に宝石のように白く結氷しているのは連山最高峰の中岳が抱く御池。そのわきに一歩下に控えるのが空池であるが水はほぼ通年、涸れている。 ただ梅雨期など大雨のあとに短期間、湛水することも…

片ヶ池(大分県竹田)

くじゅう連山の山池群のひとつ。 主峰・久住山の西肩にある踊り場に立地する火口湖。片ヶ池という名であるが、肩ヶ池の方がしっくりくるぐらいの山肩な地形がカッコいい。 ビューポイントは鳴子山。最短はリゾネイトくじゅう登山口から往復6km、徒歩4時間。 …

天君ダム(熊本県御船)

恐竜も採っちゃダメ 熊本県営の防災ダム。ダム湖は低水位が常態となっていて、おかっぱりにもよさそうな湖岸形状であるが、ダム湖での釣り禁止、狩猟禁止、オシドリおよび恐竜の採取禁止。 ダム湖岸に恐竜の化石を産出した地層があり、御船町の天然記念物に…

鮎返貯水池(大分県別府)

【あゆがえりちょすいち / 鮎返ダム】 別府市水道局の所管する貯水池。新そうな堰体に見えるが半世紀以上、現役で稼働しているコンクリート堰体である。 流れ込みは滝状になっているが人工水路のようだ。流れ出しの方も滝ライクな清涼感のある造り。(下写真…

乙原貯水池(大分県別府)

【おとばるちょすいち / 乙原ダム】 近代土木遺産に選定された大正時代築造の堰堤が堰く温泉街別府の水道水源池。堰体中央に据えられた取水塔の尖塔がチャーミング。 この堰堤は「大正の広重」とも称される鳥瞰図絵師・吉田初三郎の別府観光絵図(亀の井ホテ…

石河内溜池(大分県豊後高田)

いしごうちためいけ。 池で愛鳥を飼う。 世界農業遺産にも指定された国東半島におけるアースダム銀座の溜め池ひとつで、比較的標高の高い場所にある。池を取り囲む岩峰の山なみがどこか神々しいのも、「中山仙境」(夷谷)という修験の場だったことも関係あ…

古賀根橋ダム(宮崎県綾)

【こがねばしだむ / 古賀根橋貯水池】 宮崎県企業局が所管する発電用のダムとして変わりダネなのは、農業用水も供給していること。 2022年に訪れた際、このダムは上下ともに通行止ゲートにはさまており、一般車両のアクセスはできない状態だった。幸運という…

北浦溜池(佐賀県小城)

ハイダムスペックの堰体を持つのびやかな雰囲気の溜め池。池畔の一角をなす高台には小城パーキングエリアがある。 池の下には須賀神社をはじめ小小城の町が広がり、昭和ノスタルジーな温泉旅館では鯉料理が名物に。 池は釣り禁止。堰体 マークした場所は、鯉…

狸穴溜池(福岡県八女)

福岡県ため池オフィシャルデータベースへの登録値は堤高17.6mで、位置も特定できた。 スゲタ溜池とは一本横の隣の谷筋にある。

スゲタ溜池(福岡県八女)

福岡県ため池オフィシャルデータベースへの登録値は堤高23mで位置も特定。 「ダム便覧」において「位置未確認ダムを探して」にも採り上げられた謎ダムも決着が見えてきた。

堂作溜池(下)(福岡県八女)

福岡県ため池オフィシャルデータベースへの登録値は堤高17.6m。 写真奥の山頂近くの(上)の池から(中)池で沢筋が右に折れ緑の水をたたえた(下)池へ。そこから谷筋はいっきに山を下っている。 上池、中池、下池の三つ揃え

堂作溜池(中)(上)(福岡県八女)

福岡県ため池オフィシャルデータベースへの登録値は堤高16.9m。 2022年の撮影時は工事中で完全水抜き状態。それでも(上)池と(下)池には水が入っている。(下写真) 堂作溜池(上)

松瀬ダム(福岡県八女)

【まつぜだむ / 松瀬調整池】 日向神ダムの直下に位置し、逆調整池の役割もありそうな発電用ダム。 堤高25mの重力式コンクリートダムが堰く。湖畔にはキャンプ場あり。bunbun.hatenablog.com