水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,400湖

長野県

峰ノ大池(長野県信濃)

蛇体化した姫の終末の池 高さ200mの外輪壁が標高1,800mの天空庭園を囲い込み、空にのみ開かれた独特の隔絶感が、この世ならぬ空間を現出している。この異様な世界は黒姫山頂上の火口原。椀を伏せたような重量感のある山の頂に、こんな花園が隠されていたので…

黒姫山の七ツ池(長野県信濃)

成層火山である黒姫山(標高2,053m)の頂上火口原の中に、七ッ池湿原と峰ノ大池がある。 湿原の標高は1,800m。高さ200mほどの外輪山がすり鉢状のようにこの天空庭園を取り囲む。 そして悲しき黒姫山の名。 蛇体に変化(へんげ)した姫が里を離れ山奥に逃げ、…

種池(長野県長野)

種池飯縄山西麓の戸隠高原の北はずれにあり、古池と隣接。 戸隠神社の雨乞い神事にこの池の水が使われていた。流入口と流出口がないと案内板には記されていたが、空撮写真では流入口のようなものが見える。 インレット側から湿原化が進行しており、航空写真…

大久保池(長野県信濃)

野尻湖に衛星のように寄り添う溜め池。 柵もない土手は歩きやすいく水面も近い。黒姫山を背景に浮き草がびっしりと水面を覆い、雷魚狙いでフロッグでもキャストしてみたくなるが、釣り禁止看板が悲しい。 階段に複数の風呂栓のようなものが据えられているが…

大明神淵(長野県豊丘)

こんなルート、ヤバすぎ・・虻川渓谷の滝壺横にある日本最大クラスのポットホール。 ポットホールの中でも「滝壺型」というタイプらしく、きれいな穴にはなっていない。それでも直径7m、ドリルストーンも確認できる。 ここは2004年に地元写真家によって発見…

豊丘村の溜め池(仮称)(長野県豊丘)

通りすがりに見つけた池。 豊丘村の溜め池はひとつも採録していなかったこともあって、掲載。 まったりとしつつ、ヌシでもいそうな濃密な気配。

針ノ木池(長野県信濃)

野尻湖の近くにある溜め池。 高原の大らかで清涼な空気感が心地いい。階段状の選択取水設備あり。 アクセス性もよく柵もなく雰囲気もいいが、釣り禁止看板が。

おしぼら池(長野県飯田)

おしぼら池と風越山かざこし子どもの森公園の中にある池。 公園の構成要素として取り込まれているが、公園造成前からあった溜め池を公園用にビオトープ池として再生したものであることが現地の案内板に記されていた。確かに池をよく見ていくと溜め池時代の取…

猿庫ダム(仮称)(長野県飯田)

名水百選の猿庫の泉(さるくらのいずみ)の下にある中部電力の発電用のミニダム。 直下の松川河岸に松川第四発電所の逆調整池*1がある。単純に立地だけを見れば名水を水源にしているように見えるが、池の構造としては沢を堰き止めるようにはなっていない。お…

飯綱湖(長野県長野)

いいつなこ。正式名称は、上一ノ倉池 へら。バス釣りは禁止。 雰囲気は抜群のへらぶな釣り場。 入漁料1000円。ブラックバス釣りは罰金となる。 より大きな地図で 水辺遍路(信州) を表示

小山田池(長野県長野)

小山田溜池とも。 江戸時代に築造されてから改修と規模拡大をかさねて現在の姿に。棚田の斜面に設けられた立派な溜め池は地域農業の生命線でもある。 また長野市の少年バサーにとっては大人への登竜門ともいえる池であり、長野市出身の釣り人なら、ここをホ…

篠ノ井調整池(長野県長野)

配水池をサポートする調整池 長野市街地を見下ろす高台にある配水池。と思いきや・・。 配水池には農業用や上水道用があるが、立地的に上水道用だろうとタカをくくっていたら、門のプレートには「長野県企業局 篠ノ井ポンプ場」とある。工業用? よく見ると…

長者の森の池(長野県北相木)

国道299号と並行して長野と群馬の県境を越える県道の難所、ぶどう峠はこの日も災害通行止めで峠前後が封じられていた。 幸い長者の森は封鎖ゲートの手前にあった。 このキャンプ場は相木川でのイワナ、ヤマメ釣りができるキャンプ場。(釣り券必要) さらに…

松原湖沼群(長野県小海)

「松原湖」じつは湖沼を集めたグループ名 三人組ユニット「松原湖」。その出自の秘密・・ ラインナップ 猪名湖 大月湖(松原貯水池) 長湖 臼児池など四沼 松原湖沼群、幻の八番目の池? 八那池 学術研究の歴史も古い 空撮写真 Google マップ 「松原湖」じつ…

松原湖(長野県小海)

【まつばらこ。猪名湖】 松原湖。君の名は、かなりの変化球? 映画『君の名は。』の舞台のオリジナルモデル? 松原湖の七不思議 御神渡り(おみわたり) 浮木明神(うききみょうじん) 木谺岩(こだまいわ) 屏風岩 里見の松、神座遠の松 地形の魅力 水力発…

大月湖(長野県小海)

【おおつきこ。松原貯水池。松原湖】堰体のある溜め池構造をもつが、管理は中部電力 松原湖ならぬ松原貯水池。天然湖群の中の唯一の人造池。 7つの大小の池で構成される松原湖沼群。 その中でも特に大きな三つを総じて「松原湖」と呼ぶとされるが、一般的に…

鷽ノ口円形分水(長野県佐久穂)

うそのくちえんけいぶんすい。 円筒分水池は公平な水分配のための秘策として全国に分布するが、「円筒」ならぬ「円形」分水なるものは初めてかも。 円筒分水は中央のサイフォン吐出口から噴き出させた水を、円筒型の堤にオーバーフローさせ、その円弧の長さ…

加和志湖(長野県北相木)

釣り公認の池。でもウッカリ罰金20万に注意。 加和志湖というレイクライクな愛称が付けられているが、相木川の本流を堰いた砂防ダムによって形成された池なので、法的には一級河川である。 釣り場として公認されており、道路側の護岸がオカッパリしやすいよ…

佐口湖(長野県佐久穂)

農業用溜め池。溜め池に「湖」と名付けるのは長野では常習的。ダムスペックがありそうな堰体と古い石碑から、土地の歴史と結びついた溜め池であることがうかがえるが、観光的なものはなく溜め池の仕事に徹している。 左岸側はコンクリートの垂直護岸。 アプ…

東電調整池(長野県佐久穂)

堰部と水路(手前)。水の色が異なる千曲川の河岸段丘上にある水力発電用調整池。 東京電力が所有管理。千曲川本流の上流部から分水した水を溜めているのか、それとも支流からか流入水路がよく分からなかった。 池の横に堰で区切られた水路が通っているが、…

光前寺の池(長野県駒ヶ根)

池畔にそびえる霊犬・早太郎像と三重塔 愛犬家必参! 犬界のスーパースター「早太郎」の池。 伝説の霊犬・早太郎。 山犬の血統に生まれ、はるか遠州の妖怪たちにまでその名で畏怖された犬界のスーパースターである。 ここは信州の古刹、光前寺の境内。山門か…

光前寺 大講堂の池(長野県駒ヶ根)

「信州信濃の光前寺、早太郎には知らせるな」のフレーズが頭にこびりつく、まんが日本昔ばなし『猿神退治』。 早太郎の伝説の残る寺と聞いて、霊犬にまつわるものはないかと訪ねた。 すると、いきなり池のほとりに・・あった〜! 石碑に「早太郎」の文字。さ…

上田 道と川の駅(長野県上田)

「川の駅」と合体した新しいタイプの道の駅。 「川の駅」は道の駅ほどメジャーではないが、それでも全国で少しずつ見られるようになってきた。水辺に親しめる道の駅である。 特徴としては、単なる川のウォーターレジャー拠点でなく、河川防災拠点・防災教育…

大沼湖(長野県駒ヶ根)

高速インターも近い高原レジャーフィールド。 中央アルプス穂高連峰の懐に抱かれた駒ヶ根高原は、日本一の高低差を誇る駒ヶ根ロープウェーの始発駅を中心に、さまざまなレジャー施設が集結した一大高原リゾート。 ここにあるおもな水辺は駒ヶ池と大沼湖のふ…

ながわフィッシングエリア(長野県松本)

標高1400mの奈川高原のシラカバに囲まれた涼やかなポンド型管理釣り場。 「営利を目的としたいわゆる“釣り堀”とは異なり、知り合いの養魚場から1匹ずつ厳選した良質のレインボートラウトを少しずつ放流し、より野生に近い状態で釣って楽しむことを目指した…

治田池(長野県千曲)

【はるたいけ。治田公園。治田神社】 神域にありながら釣り公認という、めずらしい池。 治田神社の構成要素のような立地にある二つの池。神域にある池は殺生戒から釣りができないことが多いだけに、この池が昔から長野郊外のバスポンドとして親しまれている…

高ソメ キャンプ場の釣り池(長野県松本)

構造からもともとは溜め池だったと思われるが、現在はキャンプ場の中心的構成要素になっており、有料でトラウト釣りができる。 貸し竿によるファミリー釣りから、タックル持ち込みのルアー、フライまで、自由な雰囲気が魅力の池。 対象魚はイワナ、ニジマス…

菅大平温水ため池(長野県木曽)

【すげおおだいらおんすいためいけ。通称、あやめ公園池】 昭和48年に造成された農業用温水ため池。 もともとはアヤメの咲く湿地帯だった。 木道を含む散策路、あずまや、駐車場があるがトイレはない。 地元の人が放流したコイが生息しており釣りもできるが…

野々海池(長野県栄)

ののみいけ。 標高1020mの山上にある孤高の溜め池。 地図で見るとなんとも魅力的だ。 開田山脈の山上に祭り上げられたように、湖周4km、最深部16mもの水面が堂々と横たわっている。 高原に広がるのびやかな天然湖沼を想像していたが、現場に立ってみると意外…

桂池(長野県飯山)

かつらいけ。 新潟県と長野県の県境をなす全長80kmにわたる関田山脈の稜線を縦走する信越トレイル。 野尻湖から斑尾高原の希望湖を経て、稜線ルート上には16の峠と、桂池、茶屋池、野々海池と個性的な池が連星のように連なる。 桂池は、ブナ林に囲まれた黒岩…