水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

新潟県

加治川ダム(新潟県新発田)

登山者もゲート封鎖でダム湖へのアクセス路に入れず。迂回ルートを模索中。

豊実ダム(新潟県阿賀)

登山者もゲート封鎖でダム湖へのアクセス路に入れず。迂回ルートを模索中。

胎内第3砂防堰堤(仮称)(新潟県阿賀)

登山者もゲート封鎖でダム湖へのアクセス路に入れず。迂回ルートを模索中。

胎内第2ダム(新潟県胎内)

登山者もゲート封鎖でダム湖へのアクセス路に入れず。迂回ルートを模索中。

鷹の巣ダム(新潟県関川)

登山者もゲート封鎖でダム湖へのアクセス路に入れず。迂回ルートを模索中。

岩船ダム(新潟県関川)

登山者もゲート封鎖でダム湖へのアクセス路に入れず。迂回ルートを模索中。

坪山ダム(新潟県十日町)

信濃川左岸の山裾に、川西ダムを中心に南北にほぼ一列で六基のダムスペックな溜め池ブラザーズが並ぶ。 設計する人が同じだとアースダムであっても顔付きが似てくるのかなと思わせるほど、よく似た兄弟。特に洪水吐からの導流壁にかけてのラインがそっくり。…

長福寺ダム(新潟県十日町)

堰体の下流側ならときどきあるが、上流側法面にダム文字というのは初めて見たかも。近くある兄弟ダムにも同じ意匠が。信濃川左岸の山裾に、川西ダムを中心に南北にほぼ一列で六基のダムスペックな溜め池ブラザーズが並ぶ。 自転車好きなら、かのビアンキのチ…

松葉沢ダム(新潟県十日町)

信濃川左岸の山裾に、川西ダムを中心に南北にほぼ一列で六基のダムスペックな溜め池ブラザーズが並ぶ。 堰体正面の顔つきは南1kmにある坪山ダムそっくりだが、堰体の裏側(池側)にまわると今度は2km南にある長福寺ダムと意匠がそっくり。 自転車好きなら、…

山古志「棚田棚池の名所(一本杉)」(新潟県長岡)

日本中の池の中でも驚くべき池密度と驚くべき歴史、そして感嘆すべき特徴的な景観をもった山古志の棚池群は拙著『日本全国 池さんぽ』でも採りあげたが、やはり機会があるごとに何度でも訪れてしまう。 今回はGoogleマップで「山古志 棚田棚池の名所(一本杉…

頭無堤(新潟県小千谷)

ハイダムスペックの農業用ため池で、「ダム便覧」には「かしらなしてい」という読みが記載されている。 変わった名の池なので気になったが、「つつみ」ではなく「てい」? 透明度の高い水質、素朴を越えてワイルドな堰堤。 池頭、つまり流れ込みが見えないか…

大崎ダム湖(新潟県南魚沼)

昭和54年に竣工した砂防ダム。案内板には「2号砂防ダム」という名称も見られたが分かったのはここまで。 堤高は見た感じでは15mはなさそうだが、大崎ダムとして案内板などにも定着しているので当ブログではダムカテゴリに分類した。 湖周遊歩道やトイレ、鯉…

浅河原調整池(新潟県十日町)

あさがわらちょうせいち。 土木遺産にもなっている設備がかっこよすぎる。 新潟県にある池ではあるがJR東日本が管理する発電用の貯水池である。山手線を動かす全電力ぐらいはこの信濃川発電所でまかなえると聞けば、水力発電は究極のエコだと実感する。信濃…

中道沢堤(新潟県十日町)

ため池新法によって防災重点ため池および特定農業用ため池に指定された堤高15.4mのアースダムな池。大規模改修が行われ、洪水吐などがピカピカに生まれ変わっていた。 周囲長400mクラスながらハイダムスペックの溜め池。池の下の地下を北陸新幹線が通る。 ア…

黒又ダム(新潟県魚沼)

その姿は、血を流しつつも立ち塞がる老兵のような黒又ダム。空撮写真、イラストあり。

黒又川第一ダム(新潟県魚沼)

発電専用ダムではありえないほど釣り人天国。 電源開発が所管する水力発電用の重力式コンクリートダム。 水位変動の大きな水力発電専用ダムとしてはちょっとありえないぐらいに、ボート釣りを含めた釣り人パラダイスとなっていて驚く。 休日は朝早くから右岸…

黒又川第二ダム(新潟県魚沼)

通常のアクセスルートは黒又第一ダムの堰体天端を通って左岸側へ。しかしすぐ通行止めになってしまう。一般車通行止めとあるが徒歩もだめ? モンキーならチェーンの下をくぐれそうな・・。いやいや、ここはひとつ地図に出ていない右岸ルートを・・電源開発が…

頸城駒ヶ岳登山口の池(仮称)(新潟県糸魚川)

頸城駒ヶ岳の山容がいつ見てもあまりに魅力的だったので、登山口近くにあるこの池も気になって行ってみたら、けっこうハード。しかも池は・・、到達できず。 航空写真で見ると確かに細長い池があるみたいなのに。ここまで肉薄したものの・・ こんな感じ。水…

第二蓮池(新潟県上越)

上杉謙信の居城のあった春日山のお膝もとにたたずむ野池。 池名を冠した蓮池公園として整備されており、駐車場・トイレ完備。池は駐車場から少し歩くが、ロッドを持って移動するバサーの姿もよく見かける。 蓮池という名であるが、隣接する第一蓮池のような…

第一蓮池(新潟県上越)

上杉謙信の居城のあった春日山のお膝もとにたたずむ野池。 池名を冠した蓮池公園として整備されており、駐車場・トイレ完備。第二蓮池とは道路一本をはさんで対座。名のとおりハスで覆われており、ライギョ狙いにはよさそうだが。このあたりの野池は往年のラ…

たにはま公園の調整池(仮称)(新潟県上越)

たにはま公園は自然と地域が共生し循環する環境づくりをコンセプトとした公園だけあって、園内の巨大メガソーラーが目をひく。 メガソーラーの方にも池はあるのだが立入禁止で、あまり地域との共生を感じない。 一方、こちらの調整池はオープンな雰囲気。し…

ヒロセメガソーラー上越の調整池(仮称)(新潟県上越)

たにはま公園内にある円形のメガソーラーの真ん中近くにある不思議な形状の池。上空から見ると何かのマークをかたどったようにも思えるがどうだろう。 形態から調整池のようにも見えるが定かではない。ホテアオイがびっしり。 立入禁止。 駐車場 マークした…

長橋の池(新潟県柏崎)

柏崎におけるハスの名所。 もとは農業用ため池だが、土砂堆積で貯水機能の低下と水質悪化に見舞われていたところを、県の制度である地域用水環境整備事業を活用し親水機能を重視した池へと改造され、途中、中越地震による中断もはさんだが、2011年に池名を冠…

しろ池(新潟県糸魚川)

雨飾山を背負った白池百名山・雨飾山の下っ腹に広がる台地状の山腹に、しろ池(白池)、角間池、蛙池の三池があり、雨飾山麓しろ池の森という自然公園として遊歩道や駐車場などが整備されている。 近年は雨飾山の秀麗な姿をコバルトブルーに映す絶景スポット…

蛙池(新潟県糸魚川)

手前が蛙池。奥が、しろ池しろ池の森にある三つの山池のひとつ。 しろ池の東150mほどの森林内に立地。近いのに、しろ池とは水の色が異なる。浮葉植物も多く、浮き島状のものも見える。 池には遊歩道が通じているが、訪れたときはやや荒れていてヤブ漕ぎ状態…

角間池(新潟県糸魚川)

しろ池の森にやって来て、まず人の目を捉えて離さないのは、猫が耳を立てたような百名山・雨飾山の双耳峰や、頸城駒ヶ岳の奇異な山容だろう。 しろ池の森の三つの池、すなわち白池、角間池、蛙池を山腹に置く戸倉山のあたりも、仙境のような不思議な景観。 …

稚児ヶ池(新潟県糸魚川)

古代神話の女神である奴奈川姫(ぬなかわひめ)の終焉の池(入水?)との伝説あり。 この池は糸魚川市街地に接する低山の森林の中にあり、現在は木々に囲まれた湿地あるいは草地になっており、池状になることがあるとすれば大雨の後だけだろうか。 そこだけ…

雨池(新潟県糸魚川)

日本海に面した交通の難所である親不知。 白馬連峰からのびた山筋が日本海に断崖となって滑り込み、新幹線、高速道路、国道がみな海ぎわに追いやられて肩を寄せ合うようなかっこうになっている。 雨池はそんな海まで2.5kmの山腹にある。県のホームページによ…

上池(新潟県上越)

上杉謙信の居城である春日山城の堅物堀の北西に隣接する溜め池。 上下二段になっており、合わせると周囲長1.5kmクラスの大きな池であるが、住宅地と雑木林に二重に囲まれており、これまでなかなかアプローチできていない。 インレット側が道路と接していたの…

監物堀(新潟県上越)

【けんもつぼり / 春日山城】 上杉謙信の居城である春日山城は基本的に山城であるが、平地にもここ監物堀など水堀を持った総構えが展開されている。 堀のカキツバタは5月上旬が見頃。 春日山城跡ものがたり館という資料館および駐車場あり。 マークした場所…