水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,150湖

美女ヶ池(岐阜県高山)

【美女高原山荘キャンプ場】ボートを引きずられながら手延べ竿を弓なりに10分以上格闘していた男性が、みごと70センチの鯉を釣り上げた。2020年8月の鯉釣り大会にて。 低料金で釣りやボートで遊べるファミリー向けの池 岐阜の小京都・高山へと通ずる二本の国…

東調整池(東京都町田)

小山田桜台のニュータウンに造成された調整池のひとつ。 「かも池」の愛称が付けられ、池畔には、小山田桜台児童公園が設けられている。 近くの工事看板もオシャレ 防災調整池ではあるが、景観に配慮がなされているのが分かります。すり鉢状の護岸は草で覆わ…

上小山田の調節池(仮称)(東京都町田)

神奈川を代表する都市河川である鶴見川の源流域に設けられた調節池。 池畔は上小山田みつやせせらぎ公園として整備されている。 池の護岸は自然の傾斜地と人口の擁壁を組み合わせている。池の底面もコンクリートとヨシ群落とハイブリッド。平時は湛水面はな…

鶴見川源流の泉(東京都町田)

神奈川を代表する都市河川である鶴見川の、これぞホンモノの源流である。 といっても今の円形の水源池は、官民の協働で再生されたもの。平成元年、お隣の神奈川県川崎市の水道トンネルの改修工事によって、ここ東京町田にあるオリジナルの泉は水が枯れてしま…

上田 道と川の駅(長野県上田)

「川の駅」と合体した新しいタイプの道の駅。 「川の駅」は道の駅ほどメジャーではないが、それでも全国で少しずつ見られるようになってきた。水辺に親しめる道の駅である。 特徴としては、単なる川のウォーターレジャー拠点でなく、河川防災拠点・防災教育…

大沼湖(長野県駒ヶ根)

高速インターも近い高原レジャーフィールド。 中央アルプス穂高連峰の懐に抱かれた駒ヶ根高原は、日本一の高低差を誇る駒ヶ根ロープウェーの始発駅を中心に、さまざまなレジャー施設が集結した一大高原リゾート。 ここにあるおもな水辺は駒ヶ池と大沼湖のふ…

ながわフィッシングエリア(長野県松本)

標高1400mの奈川高原のシラカバに囲まれた涼やかなポンド型管理釣り場。 「営利を目的としたいわゆる“釣り堀”とは異なり、知り合いの養魚場から1匹ずつ厳選した良質のレインボートラウトを少しずつ放流し、より野生に近い状態で釣って楽しむことを目指した…

治田池(長野県千曲)

【はるたいけ。治田公園。治田神社】 神域にありながら釣り公認という、めずらしい池。 治田神社の構成要素のような立地にある二つの池。神域にある池は殺生戒から釣りができないことが多いだけに、この池が昔から長野郊外のバスポンドとして親しまれている…

高ソメ キャンプ場の釣り池(長野県松本)

構造からもともとは溜め池だったと思われるが、現在はキャンプ場の中心的構成要素になっており、有料でトラウト釣りができる。 貸し竿によるファミリー釣りから、タックル持ち込みのルアー、フライまで、自由な雰囲気が魅力の池。 対象魚はイワナ、ニジマス…

菅大平温水ため池(長野県木曽)

【すげおおだいらおんすいためいけ。通称、あやめ公園池】 昭和48年に造成された農業用温水ため池。 もともとはアヤメの咲く湿地帯だった。 木道を含む散策路、あずまや、駐車場があるがトイレはない。 地元の人が放流したコイが生息しており釣りもできるが…

水頭ダム(新潟県糸魚川)

【みずがしらだむ。水頭の池】 森林公園高ノ峯プラトーは、小規模ダム湖の水源林を利用したキャンプ場のある公園。 公園案内板には、このダム湖は「水頭の池」と記載され、園内遊歩道の一角を担っている。しかし現場を訪れてみると堰体へのアプローチ路入口…

克郎池(新潟県糸魚川)

かつろういけ。 森林公園高ノ峯プラトーは、水頭ダムという小規模なダム湖の水源林を利用したキャンプ場のある公園。 ダム湖とは別に克郎池という池もあり、公園管理人がいるときは釣りができるとのこと。しかし見える魚影は鯉主体。中には錦鯉もいたけど、…

長者ヶ池(新潟県糸魚川)

糸魚川市街地を見下ろす小高い丘に立地する美山公園内にある池。 歴史がありそうな池名だが、公園造成に伴う調整池のように見える。池に関しては特に案内板などもなく、おそらくは園内にある長者ヶ原遺跡の名からとったのだろう。 公園造成の調整池には名さ…

大能谷池(新潟県上越)

アプローチ路は狭く、駐車スペースもオートバイか自転車でなければ厳しいものがあるが、まったりとしたマディーな水をたたえ、釣り意欲をそそられる池である。 と思ったら、やはり25センチ程度のブラックバスのスクールを確認。ブラックバスのスクール

犀ヶ池(新潟県上越)

さいがいけ。 上越市街地の辺縁にあり、地図上でもかなり目立つ池ということもあって、ローカルメジャーなバスポンドとして知られてきた。確かに流れ込みのワンドをいくつも持つ素晴らしい池だが、釣り攻略はボートかフローターがなければ厳しそう。 ビジタ…

狐池(新潟県妙高)

狐池。池の名前としては珍しい。 全国に20万近い池があっても、狐池はもちろん、狸池、犬池、猫池、馬池、豚池・・あまり見ない。なぜだろう・・。猫池、馬池は全国にひとつずつ存在を確認しているが、犬池、豚池はまだ見たことがない。あるのだろうか。 地…

入田ため池(新潟県柏崎)

池のキャパシティの半分をかんがい用の貯水にあて、半分は防災用に空けておく運用がなされている防災ため池。 洪水吐の越流堤にはスリットが入り、取水設備は斜樋ならぬ垂直樋? これはめずらしいタイプではないかと思う。 また右岸側にももうひとつ別の水門…

池の平「幻の池」(静岡県浜松)

2020年夏に出現した池の平 幻の池 (iphoneで撮影) 【速報】遠州七不思議の幻の池。九年ぶり出現! おおよそ七年に一度という周期で標高880mの亀ノ甲山の山頂近くのくぼ地にに出現し、数日間で消えてしまうという幻の池。 2020年7月末、ついに積年の夢が叶…

八幡池(兵庫県淡路)

やはたいけ。石造りのこの微妙な造形。初めて見たタイプの底樋で感激!淡路市エリア野池群のひとつ。 池の南に八幡神社があり、池名の由来と思われる。 それにしても、キター! 石の樋門!!!! おまけに近くには、木の樋門。 とはいっても、池岸は全周にわ…

栖鳳池(京都府京都)

【せいほういけ。平安神宮 神苑】 平安神宮を取り囲む庭園の「神苑」は、南、西、中、東の四つの園地で構成され、それぞれひとつずつ池をもち、敷地の多くが池に割かれている。 南神苑の池以外には鳳凰、龍、虎の名をとった池名が付けられいる。 東神苑にあ…

鬼の茶釜(群馬県草津)

草津温泉近くの西の河原公園にある池では最大の池。 国道をはさんだ池の上側からは激しく蒸気が立ち上っている。遊歩道が通じており、歩いていくと噴泉に出る。 西の河原公園は、蒸気を上げる湯の滝から、湯の川、そしていくつも穿たれた鬼の茶釜と呼ばれる…

鬼の相撲場(群馬県草津)

草津温泉近くの西の河原公園にある池では最大の池。 国道をはさんだ池の上側からは激しく蒸気が立ち上っている。遊歩道が通じており、歩いていくと噴泉に出る。 西の河原公園は有料でもおかしくない見ごたえのある公園。園内には、大露天風呂、釣り堀、無料…

大津ダム(群馬県長野原)

おおつだむ。 駅チカなのに、激レアなゲートをもつレトロダム。 東京電力の発電用ダム。 2020年に竣工した最新鋭の八ッ場ダムの上流に位置。対照的にレトロな雰囲気だけでなく、激レアのローリングゲートをまとう。吾妻線の群馬大津駅から徒歩200mと、日本屈…

恋越親水公園(群馬県みなかみ)

町営の釣り池であるが、本格的な釣り向けではなく、釣りを体験する目的のもの。対象魚はニジマス。 上下に二つの丸い池があり通水している。釣り用は上の池。石組みで護岸された人工池。 現在は使われていない下の池の方が、本格的な釣りにぴったりと思って…

小池沼(群馬県みなかみ)

山腹の樹林帯の中にある湿地帯。湿原化が進行しており湛水面はかなり小さくなっている。 モウセンゴケ、ジュンサイ、ワタスゲが自生。 溜め池として利用すべく人の手が加わっているとの話もあり、生息魚類釣査も含めて楽しみにしていた池だが、初回調査では…

黒川第二防災調節池(新潟県長岡)

防災ダムが、市営の無料釣り場に。 釣りが楽しめる長岡市民釣り場という市の施設は、長岡ニュータウンを取り囲むように配された防災ダム群(調節地)のひとつ、黒川第二防災調節池の南岸を利用して運営されている。 そもそも立ち入ることさえ禁じられること…

十二崎池(新潟県柏崎)

じゅうにさきいけ。 もともと十二崎池という溜め池はあったようだが、受益地域の農地で水害と水不足が多発していたため、県の防災事業と、かんがい排水事業を合併し、防災機能を持った溜め池としてリニューアルされた。 いわゆる防災ため池である。堤高14.4m…

仁王谷池(新潟県柏崎)

丘陵の中へと1.5車線舗装路で2.5kmほど入り込んだ山間に、池へとつづく未舗装のアプローチ路があった。このアプローチ路入口には規制ロープを張ることができるようになっていた。 2017年、2020年のGoogle マップの航空写真では完全に水抜き状態だったが、訪…

赤岩ダム(新潟県柏崎)

柏崎市の水道水源池として古参の川内ダムと、昭和と平成に補完された谷根ダムと赤岩ダムがある。 人口規模8万人の一自治体が3つの水道専用ダムを持つことはめずらしいことだとダム案内板に記されていた。さらにこれら3ダムの集水域である米山一帯は人の生…

谷根浄水池(新潟県柏崎)

谷根ダムのすぐ下にあるクローズ型の浄水池。 水色の通気口のデザインがかわいい。 500mほど下ったところに、米山登山道の登山口である谷根口があり、駐車スペースも。そこがいっぱいの場合は、さらに500mほど下ったところにも駐車スペースがある。 米山登山…