水辺遍路

訪れた全国1万1,100の池やダムを独自の視点で紹介

春日公園の池(長野県伊那)

池だった場所にタイルが敷き詰められていた(2022年)

春日城址を内包した春日公園の公園池だったが、2022年の暮れに訪れた際は工事で水抜き状態、というより廃池の工事をしているように見えた。
ただ流れ込み水路や庭石護岸、水門など池の痕跡がいくつか残っていた。興味深かったのは下の掲示。

農業高校の里山コースの生徒さんたちがどのようなデザインを考えたのだろう。池をつぶさず里池っぽくデザインしてくれたらうれしいのだけど。
立地は伊那市駅など伊那の町中心部から近い。夜は伊那の酒場で聞き込み。馬刺しや昆虫食を中心に。

池の痕跡




 

伊那の酒場にて

昭和レトロな伊那の酒場での聞いた話をメモ。
呑みながらなので意味不明な部分も。

せんぼんすじ・・馬肉のアキレス腱のこと
新潟のしばた
越後屋

じばち
クロスズメバチ
9月下旬

グリーンファーム

足踏み許可証
12/1 漁期

絹の花・・さなぎのこと
飯田の人はサナギをよく食べる
 →翌日、伊那のスーパーに確かにあった

たのもづる・・地元の人が愛して呑む

大雪渓・・夏イラストと冬イラストバージョンがあり、冬山イラストの方がおいしい?

夜明け前 きぬか
女性に口コミで大人気