水辺遍路

訪れた全国1万1,300の池やダムを独自の視点で紹介

鷺沼配水池(神奈川県川崎)

地下配水池の上がスポーツ施設と公園に

時代の盛衰とともにあった地下の池

コンクリート擁壁の上に二つの池を持つ公園とフットサル場。このコンクリートの中に「鷺沼配水池」という地下貯水地が潜んでいる。
かつてここには盛時に年間50万人もの人を集めた鷺沼プールがあったが2002年に赤字と施設老朽化で閉園。
2017年の初訪問時は跡地は「カッパーク鷺沼」というフットサル場になり、2024年の再訪では「フロンタウンさぎぬま」と、ジャブジャブ池とビオトープ池をそなえる「鷺沼ふれあい広場」に再編された。

鷺沼プール時代のマップも掲載されている

ビオトープ池

ジャブジャブ池


Googleマップ