読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,700湖

白池(新潟県糸魚川)

しらいけ。白池森林公園。 少し気合はいるが、会いに行けば心の洗われる水辺。 延々10km以上、舗装された林道白池線という一本道を上っていくうちに標高は1000mを越えた。とつぜん周囲1kmの大きな池がとつぜん現れて息をのんだ。 風もなく銀盤のような湖面。…

五月池(新潟県糸魚川)

白池森林公園。 白池の隣にある原生林に囲まれた小さな池。白池の駐車場から遊歩道ですぐ。トイレあり。bunbun.hatenablog.com 白池森林公園の駐車場。 マークした場所は駐車場。

乙見湖(新潟県妙高)

おとみこ。笹ヶ峰ダム。笹ヶ峰高原。 笹ヶ峰高原を満喫する、六つの水辺めぐりトレッキング。 焼岳を遠望する標高1300mの笹ヶ峰高原は牧場、キャンプ場、サイクリングロード、ハイキングコースの充実したリゾートフィールド。その中で存在感を放つのが乙見湖…

仙人池(新潟県妙高)

笹ヶ峰高原。 笹ヶ峰高原からは東側に少しはずれた林間にあり、鬱蒼としたブナ林に囲まれている。駐車場のある笹ヶ峰高原牧場のハイキングコースからアプローチできるほか、公共交通機関なら池の北側50mほどの県道上にバス停がある。bunbun.hatenablog.com …

清水ヶ池(新潟県妙高)

笹ヶ峰牧場。 牧場の中の美しい釣り池? 笹ヶ峰は山に囲まれた標高1300mに広がる盆地で、地形的特色によるフェーン現象によって降水量が極端に少なく、なんと梅雨がないという。太古には一帯は火山由来の堰止め湖だったらしく、現在の笹ヶ峰高原はかつての湖…

蓑の池(新潟県妙高)

みのいけ。 案内板によると奥の山から雪どけとともに、いろいろなカエルが降りてくる池ということである。 笹ヶ峰高原の池めぐりは、乙見湖堰堤横にある乙見湖休憩舎(駐車場・トイレあり)を起点にしたフラットで歩きやすいトレイルコース。 しょうぶ池、夫…

しょうぶ池(新潟県妙高)

笹ヶ峰高原の池めぐりは、乙見湖堰堤横にある乙見湖休憩舎(駐車場・トイレあり)を起点にしたフラットで歩きやすいトレイルコース。 しょうぶ池、夫婦泉、蓑の池の三つをめぐる夢見平の周回コースは7kmほど。 笹ヶ峰高原の池マップ マークした場所は、乙見…

玄藤寺池(新潟県上越)

げんとうじいけ。 地元ではよく知られた釣り場。 見晴らしのよい農道のくびき野パノラマ街道沿いにあり、小場所ながら駐車場、トイレも整備されているおり、鯉、ふな、ブラックバスの釣り場として地元ではよく知られた池である。ただ近年はあまり好結果は報…

いもり池(新潟県妙高)

睡蓮ゆれる水辺のかなたに奇峰がつらなる。妙高の登山拠点。 妙高の奇峰を背景にしたいもり池は、晴れていれば絵はがきのような姿を見せてくれる。池畔には妙高高原ビジターセンターがあり、周辺にはレストラン、日帰り温泉など登山客向けの拠点として施設が…

新溜(新潟県妙高)

高床山森林公園。高床オートキャンプ場。鳥坂城址。 山城のあった山上の池群。オートキャンプ場も隣接。 頸城平野を見下ろす要害の山城は、今はオートキャンプ場に。 頸城平野を見下ろす標高527mの高床山の上に設けられたキャンプ場やテニスコートのある森林…

天池(新潟県妙高)

高床山森林公園キャンプ場。鳥坂城址。 高床山上の5つの池群のひとつ。 天池は隣に高床山森林公園キャンプ場の駐車場があるが、草木に埋もれて消失しかけている。bunbun.hatenablog.com 林道から見ることができる 天池横の駐車場 マークした場所は天池横の…

ジュンサイ池(新潟県妙高)

高床山森林公園キャンプ場。鳥坂城址。 高床山上の5つの池群のひとつ。 ジュンサイ池は林道から見ることができる。bunbun.hatenablog.com マークした場所は天池横の駐車場。

樽田の池(新潟県津南)

二度目の再訪で池に到達。しかし釣り場はどこ? 2013年11月に初めて訪れたときは、駐車場から池まで歩かねばならない様子だったので駐車場と案内板の写真だけで移動した。あとで写真をよく見てみると、案内板に「釣り場」という文字を見つけた。なんとこんな…

大池(新潟県上越)

広域農道はくびき野を見下ろす交通量の少ないワインディングのスカイライン。この広域農道に沿って、大池と大野溜がある。大池はコンクリートフェイシングの皿池で、錦鯉の養魚池につき釣り禁止。 大池から北に2kmほど広域農道を進むと、農作業を終えた地元…

松山水辺ふれあい公園(新潟県妙高)

あまり水辺とふれあえない、ふれあい公園。 上越から妙高にかけては、すり鉢のようにコンクリートで完全に固められたコンクリートフェイシングの池をよく見かける。それほど、この地域は土壌が水を通しやすく池には適さないということである。 それにしても…

経塚山公園の池(新潟県妙高)

斎場をもつ墓地公園である。池は釣り禁止。駐車場は夜間閉鎖なし。(2015年現在) マークした場所に駐車場。

多能池(新潟県上越)

たのういけ。多能貯水池。 水道水源池とのことで古い浄水場が隣接しているが、規模は小さい。堰堤にのぼる道は車両進入禁止だったので、歩いていくと巨大な動物の糞が道の真ん中に・・。この大きさ・・熊だろうか。 池から西に1kmほどのところにある「米と酒…

よしだの谷内(新潟県上越)

よしだの谷内自然公園。 自然公園という名がついているものの、駐車場などの設備はいっさいなく、田んぼを囲む雑木林と谷戸で構成される里山がシンプルなかたちで保全されている。 「谷内」というのは関東でいうところの「谷戸」を小スケールにした感じであ…

おんやの谷内(新潟県上越)

おんやの谷内にこんやの谷内・・現地に行くこと2回目にして、ようやく全貌がつかめた。 関東でいうところの「谷戸」と同じ構造のものの規模を小さくしたような「谷内」という小さな池が幾筋にも点在する。かつては一帯に谷内がたくさんあったというが、現在…

吉田溜池(新潟県上越)

周辺に民家はなく、池には何か濃厚な気配のようなものが漂っている。素晴らしく釣り意欲の高まる池。いざ、と竿を出して踏みだそうとしたら、看板が。養魚池につき釣り禁止で違反は罰金1万円とのこと。がっくり。もう少し目立つところに看板を設置してほし…

美守小の池(仮称)(新潟県上越)

近くの青野池と同じく、この池も定期的に「池払い」(土地の言葉で水抜きのこと)を行っているのだろう。露出した池底が草原のようになっているのが青野池とよく似ている。 この池は水門を境に調整池状の池も連結している。二つは違う池と見た方がいいのかも…

青野池(新潟県上越)

あおのいけ。 「池払い」は土地の季節の風物詩。 周長2kmのど真ん中を突っ切るようにハンノキが茂る中道(堤)が池を二分するめずらしい構造のため池である。15世紀に虫川城主によって築造されたのが池の起源。 訪ずれた晩秋には「池払い」をしていた。「池…

穴藤ダム(新潟県津南)

けっとうだむ。 発電用ダム。水の色が翡翠のよう。透き通るエメラルドや透明水彩絵の具のような色ではなく、顔彩を溶かし込んだような強い色。 上流は秘湯が集まる秋山郷。温泉成分が溶け込んでいるのだろうか。 津南の水辺マップ。グーグルMAPには記載され…

雪桜の池(新潟県津南)

ニュー・グリーンピア津南の構成要素となっている溜め池で、有料の釣り池として活用され、2014年から毎年7月に地元の釣り大会が開かれている。放流される魚はニジマス、イワナなど。 施設ゲートの外にあり、一見、のどかな野池といったおもむきで、柵やフェ…

大谷内ダム(新潟県津南)

じつに地味ながら「日本一」。 1780mの堰堤長はダムとして日本一の長さをもつ大谷内ダム。しかしながら現地に行くと、想像とのあまりの落差に戸惑った。サイクリングロードをはじめ各種レクリエーション施設のあるグリーンピア津南が隣接しておりアクセス性…

雪桜西池(仮称)(新潟県津南)

水もきれいで閑静、周囲に民家もなく雰囲気よい野池。 釣りはしても大丈夫そうだったのでスピナーベイトを投げてみたが魚影を感じなかった。 柵があったり看板がやたら立っていたりすることもなく、関東甲信越ではこういった、のんびりした表情の野池が少な…

ひばりヶ丘調整池(新潟県津南)

池の前に古民家風の建物と石碑・案内板あり。車両は進入できないが池の周囲には舗装された遊歩道がある。大谷内ダムの調整池の機能を果たす。 津南の水辺マップ マークした場所はグリーンピア津南の駐車場。

薬師湖(新潟県津南)

やくしこ。無印良品津南キャンプ場。 無印良品が管理するカヤック釣りもできるキャンプ場の池。 朝日がゆっくりと雲海を割って姿をめせる。きらめく雲海をみおろす標高903mの山伏山に抱かれるように薬師湖が鏡のような湖面がたたずんでいる。 薬師湖は無印良…

ベルナティオ・セントラルレイク(新潟県十日町)

あてま高原リゾート ベルナティオ 温泉、宿泊、スポーツもできる総合リゾート施設内の釣り、カヌー池。 総合リゾート施設ベルナティオは、ゴルフ、カヌー体験、遊覧ボート、釣り、フットサル、テニス、プール、レンタルサイクルといったレジャー・スポーツ設…

ベルナティオ・いのちの水辺(新潟県十日町)

あてま高原リゾート ベルナティオ 総合リゾート施設内の動植物保全ゾーン。岸辺にはコテージが建つ。 当間高原(あてまこうげん)を大規模に整備したベルナティオは、方向性としては森林公園ではなく、徹底的な管理によって人工美を演出するゴルフ場的な空間…

珠田貯水池(新潟県十日市)

たまだちょすいち。珠田ダム。 総合リゾート施設ベルナティオに隣接する会員専用釣り池。 地元土地改良区によって立てられた看板には、釣り、遊泳禁止となっていたが、それとは別に「珠田ダム釣堀の会」が立てた看板もあり、そこには土地改良区(美土里ネッ…

湯沢フィッシングパーク(新潟県湯沢)

人口渓流で設備も整ったファミリー釣り場。 人工渓流で家族でも安心のトラウト管理釣り場。エサ釣り、ルアー釣り、つかみどり。(フライ禁止) 遊漁料は2400円。 ほか、貸し竿(エサ、ルアー)、食堂、芝生広場、バーベキュー場あり。日帰り温泉も隣接。湯沢…

二居ダム(新潟県湯沢)

ふたいだむ。 電源開発が管理する発電用ダム。発電用ダムの多くは一般には公開されていないケースが多いが、この二居ダムは一般来場者用の施設が堰体下に設けられている。

三国川ダム(新潟県南魚沼)

さぐりがわだむ。しゃくなげ湖。 湖畔および堰体下にオートキャンプ場があり、本湖で50オーバーのレインボートラウトを狙えるほか、ファミリー向けには釣り堀も用意されている。 食事はしゃくなげ観光センターでダムカレー・キノコ汁。 かつてはボートも楽し…

八海フィッシングスペース(新潟県南魚沼)

日本酒の代名詞にもなっている「八海山」。 その八海山麓にあるトラウト管理釣り場。三国川の土手横の道ばたに、ぽつんと現れるポンド。柵や仕切りがあるわけでもなく、なんともオープンな管理釣り場である。 航空写真に切り替えるとポンドを確認できる。

じゅんさい池(新潟県阿賀野)

じゅんさいいけ。下野堤 同名の池は全国にいくつかあるが、新潟県内だけでも妙高、市内、そして阿賀野のこの池の三つを確認している。県外では、千葉県市川市のじゅんさい池緑地や、山形県湯沢にも同名の池がある。 しかし今でも地域の生活の一部としてジュ…

朝日池(新潟県上越)

あさひいけ。 上越に吹き下ろす強い冬の強い季節風によって運ばれた砂が砂丘を形成し、川をせき止める。朝日池と鵜ノ池はこうして生まれた天然の潟(がた)である。二つの潟を含めた広大な一帯は、新潟県立大潟水と森公園として地域の憩いの場となっているほ…

坊ヶ池(新潟県上越)

ぼうがいけ。 標高約500メートルの頂に小さなカルデラ湖のようなたたずまいで水をたたえる坊ヶ池は、まさに天空のため池。池畔には古城跡の他、レストラン、プラネタリウム、キャンプ場などがある。 ブラックバスフィッシングのメジャースポットでもある。龍…

坂田池(新潟県上越)

さかたいけ。 往年のバスポンドの活気は今では名残りさえもなく、現在の坂田池を賑わわせているのは、へらぶな釣りの人々である。 常連のへらぶな釣り師によると、ブラックバスが釣れているのはほとんど見ないそうだがブルーギルは多いとのこと。へらぶなは5…

長峰池(新潟県上越)

ながみねいけ。 周囲2kmの天然湖で南東岸に長峰城址がある。 ボート可能なバスポンドとして60オーバーの実績に輝く新潟を代表するフィールドだったが、今では外来魚駆除が進み釣り人の姿はあまりない。北岸は完全護岸。 地元の人の話では、国の補助金で毎年…

駒池(新潟県上越)

こまいけ。 近くに全国ため池100選の坊ヶ池があり、その昔、坊ヶ池に棲む龍神姫のもとに通っていた城主の馬が泥沼に落ちて死んだ。小雨そぼ降る日には池の面に金の鞍が浮かぶという伝承から、駒池と名付けられたという。 昭和二年に農業用水確保のために集落…

鳥屋野潟(新潟県新潟)

とやのがた。鳥屋野潟公園。 新潟市街の一等地にありながら、池の周囲はスタジアムをはじめ大規模な文化・スポーツ施設などでかためられており、駐車場も広大。女池地区(めいけちく)、鐘木地区(しゅもくちく)、県スポーツ公園(けんスポーツこうえん)の…

木場の宮池(新潟県新潟)

きばのみやいけ。宮池。 市街地の中のへらぶな釣り場としてパレットの固定釣り台が複数設置されている。地元の釣り人は池の横に駐車するが数台分程度しかスペースがない。 池は蓮が茂り、浅い。ルアー釣り禁止。

六郷の池(新潟県新潟)

ろくごうのいけ。 阿賀野川沿いの田園地帯にあり、へらぶな釣り場として人気の細長い池。質素ながら公園化されており、遊具、あずまや、芝生広場、トイレ、駐車場がある。 釣り代500円は現場徴収となる。ブラックバス釣りは禁止。 高速インターからも近く、…

夢の森大池(新潟県柏崎)

ゆめのもりおおいけ。柏崎・夢の森公園。 「なつかしくて新しいみんなの里山空間」をテーマに整備された大規模公園。 園内には遊歩道のある夢の森大池の他、トンボ池、メダカ池、カキツバタの水辺、湿性植物園の各池の他、北の池、東の池、西の池という野池…

福島潟(新潟県新潟)

ふくしまがた。水の公園福島潟。 国の天然記念物となっているオオヒシクイという渡り鳥の飛来地となっている広大な潟であり、オオヒシクイとオニバスの里と銘打ち「水の公園 福島潟」として環境保全と整備が行われている。 釣りでは、新潟市と新発田市の境に…

瓢湖(新潟県阿賀野)

ひょうこ。 ラムサール条約の登録湿地。日本の重要湿地500。 野鳥観察にもってこいの水辺である。駅からも近く、バス停もあり、公共交通でのアクセスもよい。周辺は水原の古い街並みが残っている。 市の条例で管理方法が明記されており、釣り禁止区域がある…

北山池(新潟県新潟)

きたやまいけ。北山の池。北山池公園。 住宅密集地に立地する周囲600mの池で、周辺は北山池公園として整備されており、駐車場、トイレ、遊歩道、あずまやが完備。緑色の花を咲かせる「御衣黄(ぎょいこう)」という桜で有名。 釣りはへらぶな、ブラックバス…

大平堤(新潟県見附)

おおひらつつみ。大平森林公園。 大平森林公園内にある池。へらぶなが釣れる。 駐車場ゲートが開くのは5時半。釣り料金200円は現場徴収。 <施設・設備> 自販機、トイレ、駐車場、ミニ公園、遊歩道、ログハウス。 ※マークした場所が駐車場

下条川ダム(新潟県加茂)

げじょうがわだむ。 下条川ダム公園として整備。緑に包まれるような空間で雰囲気は抜群。 穴場的な雰囲気ながらへらぶな、ブラックバス釣り場としてはメジャーといっていいだろう。毎年加茂市主催の釣り大会も開催されており、固定釣り台、桟橋(釣り台必要…