水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,800湖

正賀池(長野県松本)

f:id:cippillo:20201208002929j:plain

焼岳の山頂(標高2455.5m)には『日本百名山』にも言及されている火口湖の正賀池がある。
登山者は多かったものの、大正、昭和時代と噴火を起こした活火山であり噴火警戒がつづく。大正時代の噴火では、山体崩落で山麓に大正池を生み、今や上高地の人気スポットである。
訪れたときは登山路の土砂崩落の危険度が高いとの掲示があったので、頂上アタックは断念した。登山路の途中で空撮を試みたが、高度不足で池を捉えられず。
焼岳登山口には路肩駐車スペースに10台ほど。新中ノ湯ルートで池が見える頂上まで往復4時間半ほどか。

f:id:cippillo:20170725173005j:plain

f:id:cippillo:20201208003606j:plain
安房峠からの穂高岳

f:id:cippillo:20201208002916j:plainf:id:cippillo:20201208002900j:plain


f:id:cippillo:20201208002943j:plain
上高地全景。中央に大正池が見える

f:id:cippillo:20201208003434j:plain
焼岳登山口

f:id:cippillo:20201208003512j:plainf:id:cippillo:20201208003533j:plainf:id:cippillo:20201208003547j:plain

f:id:cippillo:20201208003443j:plainf:id:cippillo:20201208003458j:plain
安房峠は蝶採りの人たちでにぎわっていた

bunbun.hatenablog.com


マークした場所は、焼岳登山口駐車場。