水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,200湖

加茂市水道貯水池一号(新潟県加茂)

加茂水源池、加茂市水源貯水池。
f:id:cippillo:20170908224907j:plain

あまりにも親しみやすく、あまりにも美しい市営の水道水源池。

三条、加茂市民のふるさとの山である粟ヶ岳から下ってきた水を貯水する水源池。加茂市水道局が管理する一号貯水池で、1kmほど上流に二号貯水池もある。
池の右岸側には粟ヶ岳登山者用の大駐車場がありキャンプ場も併設されている。池岸は堰体天端も含めて一周を遊歩道でたどれる。水源池は立入禁止やフェンスで囲まれたりするところが多いものだが、ここは岸のすみずみまで水に親しめるよう手入れがなされていて感心するばかり。

f:id:cippillo:20170908224909j:plainf:id:cippillo:20170908224908j:plainf:id:cippillo:20170908224910j:plain
魚影と釣りに関する看板

鯉の魚影があったものの、釣りはご遠慮くださいとの看板あり。一方、ヤマメ、イワナ、ニジマスの遊漁に関する漁協の看板も並置されていたが、池ではなく周辺の渓のことだろう。
アクセス路はほぼ二車線で川伝いのゆるやかな快走路。池から4kmほど下ったところに、加茂美人の湯という豪華な日帰り入浴施設があり、食事もできる。湯上がりに休憩ルームの大窓越しに見た暮色に沈んでいく粟ヶ岳の刹那のきらめきが忘れられない。

f:id:cippillo:20170908224923j:plainf:id:cippillo:20170908224922j:plain
f:id:cippillo:20170908224924j:plain

f:id:cippillo:20170908224919j:plainf:id:cippillo:20170908224918j:plain
堰体と、対岸から見た駐車場


f:id:cippillo:20170908224920j:plainf:id:cippillo:20170908224921j:plain
遊歩道


f:id:cippillo:20170908224914j:plainf:id:cippillo:20170908224916j:plainf:id:cippillo:20170908224915j:plain
堰体の天端は歩いて渡れる


f:id:cippillo:20170908224911j:plainf:id:cippillo:20170908224912j:plainf:id:cippillo:20170908224913j:plain
駐車場と案内板


f:id:cippillo:20170908224917j:plain
日帰り温泉施設は親切で豪華。食事もできる。

bunbun.hatenablog.com


マークした場所はキャンプ場および駐車場。