水辺遍路

訪れた全国1万1,100の池やダムを掲載

穂高湖(兵庫県神戸)

ほだかこ。

怪魚騒ぎもあったキラキラネームの池

六甲山中にある溜め池の中では二番目に大きい。それにしても唐突になぜ「穂高湖」という信州っぽいネーミングなのかと思っていたら、何のことはない、信州っぽいからという理由であった。
怪魚騒ぎも過去にあり、立地的にも魅力のある池であることは間違いない。

 

全長2m近い怪魚の正体は?

全長180センチの怪魚がいると噂になり、「池の水全部抜く作戦」が水中ドローンなどで調べた結果、危険なアリゲーターガーなどではなく、ソウギョらしいとの結果となった。
神戸では過去にアリゲーターガーが池で捕獲された事例もある。

bunbun.hatenablog.com
bunbun.hatenablog.com


 

穂高湖というネーミング

穂高は日本三位の高峰。懐に世界的な人気観光ハイランドの上高地を擁し、明神池や大正池の絶景がシンボリックな景観となっている。
その大正池に似ているというのが、ここ穂高湖のネーミングの由来というが、正直、大正池のシンボル的な立ち枯れもないし、もっと似ている無名の池は全国に多々あるけどなんて思いつつ、そんなところもまたおもしろポイントではあるけど、安易な名付けについ辛口になってしまうことをお許しいただきたい。
ネーミングのもとになったという本家の大正池はこちら。

bunbun.hatenablog.com


 

遊歩道・設備

池は遊歩道が整備されていて気持ちいい。ほかカヌー場、自然の家あり。


 

駐車場と池への入口

杣谷峠の入口

西側の入口



 

案内板

池への駐車スペース付きの入口は二ヶ所。うちひとつにトイレあり。




 

Googleマップ

マークした場所は、池への入口の駐車場。