水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

2021-05-01から1日間の記事一覧

高瀬川ダム(岡山県新見)

【たかせがわだむ / 高瀬湖】 石灰を使ったホワイトニングが美しいはずの堤体も、少々、黒ずんできていた 国内初と岡山県初のダブルタイトルホルダーのダム 国交省管理の多目的ダム。 ダム管理施設で使う電力を自前でまかなうべく水力発電を行なっているが、…

天狗池(岡山県高梁)

天狗池といえば日本アルプス・槍ヶ岳にある山池と同名。 この名の池は全国にありそうでいて意外に見ない。さてこの池はなぜ天狗なる名が付いたのか。 池をせめぐ山の形は何となく天狗が住んでいそうな感じにも。四国にいた子どものころ、夜になると天狗がひ…

常池(岡山県高梁)

池畔にある北房英賀公園の借景となっている溜め池。 公園はこの池と板谷池にはさまれるかっこうになっている。 駐車場あり。 マークした場所は駐車場。

長代池(岡山県高梁)

二車線の奥吉備街道にほぼ寄り添うかっこうの溜め池。 堤高は19.6mもあるアースダムで、池の入口にはご丁寧に池名が記された看板、堰体天端にはゴミ箱、灰皿まで用意されている。 池で憩っていると、カヤックを車載した釣り人らしき人も。 これだけ目立つダ…

昭和池(岡山県新見)

直線距離500mで隣りあう大正池と昭和池。 平坦な山頂部に穿たれた大正池に対して、昭和池はみごとな谷池の表情。長く谷をまたぐアースな堰体は蠱惑的でさえある。 堤高は30mはあろうか、と思いきや、じつは堤体下部に見える部分は人工堤ではなく、実際にはコ…

大正池(岡山県新見)

平坦な山頂部に穿たれたハイダムスペックのアースダム。 左岸側からアプローチ路がのびる。空撮することで地形的魅力が引き立つ池。 近くに昭和池というハイダムもある。 西側が大正池、東が昭和池。マークした場所は昭和池へのアプローチ路入口。