水辺遍路

訪れた全国1万ヶ所の池やダムを掲載

小以良川ダム(山形県新庄)

こいらがわだむ。
f:id:cippillo:20210629035933j:plain

地図によっては「川」の字の抜けた「小以良ダム」という表記もみられる。
新庄の小規模ダム群のひとつだが、アプローチ路がおよそ1kmほどのダートで、2016年の初訪時は道がぬかるんでいたためハイエースで入ることは断念した。折りたたみ自転車で進軍したいところだったものの、時間がなくこれも断念。2021年に4WD化したハイエースで池参り成就となった。
道は狭いがほぼフラットダートでイージーではないもののハードというほどでもなかった。堰体の天端は広めの駐車スペースになっているので転回もまったく問題なし。
アースダムの堰体には二つの水路トンネルがぽっかりと口を開けており、他にはない独特の表情。全国の変わり者アースダム王座選手権をやるなら、ぜひともエントリーを推薦したい池である。

f:id:cippillo:20210629040339j:plain

f:id:cippillo:20210629040003j:plainf:id:cippillo:20210629035954j:plainf:id:cippillo:20210629035947j:plainf:id:cippillo:20210629035940j:plain
f:id:cippillo:20161209074149j:plain