水辺遍路

実際に行った池やダム 9,400ヶ所を掲載

2021-06-01から1日間の記事一覧

大崎ダム湖(新潟県南魚沼)

昭和54年に竣工した砂防ダム。案内板には「2号砂防ダム」という名称も見られたが分かったのはここまで。 堤高は見た感じでは15mはなさそうだが、大崎ダムとして案内板などにも定着しているので当ブログではダムカテゴリに分類した。 湖周遊歩道やトイレ、鯉…

西大滝ダム(長野県飯山)

朝靄をバックに西大滝ダム(2021年撮影)日本一の長大な河川である千曲川(信濃川)の本流を堰く東京電力の発電用ダム。 コンクリート製の堰堤は重厚なたたずまいがなかなかの味わいを見せている。 ダム直下の消波ブロックの間では、国交省によるエサ釣りに…

浅河原調整池(新潟県十日町)

あさがわらちょうせいち。 土木遺産にもなっている設備がかっこよすぎる。 新潟県にある池ではあるがJR東日本が管理する発電用の貯水池である。山手線を動かす全電力ぐらいはこの信濃川発電所でまかなえると聞けば、水力発電は究極のエコだと実感する。信濃…

中道沢堤(新潟県十日町)

ため池新法によって防災重点ため池および特定農業用ため池に指定された堤高15.4mのアースダムな池。大規模改修が行われ、洪水吐などがピカピカに生まれ変わっていた。 周囲長400mクラスながらハイダムスペックの溜め池。池の下の地下を北陸新幹線が通る。 ア…