水辺遍路

実踏・日本の湖沼 5,850湖

吉沢の池(神奈川県平塚)

中吉沢溜池。
f:id:cippillo:20160915232944j:plain
(2016年9月撮影)

住宅地の奥にひっそりたたずむコクのある池。

正式名称は「中吉沢溜池」だが、湘南バサーのあいだでは「吉沢の池」の名で知られる隠れ人気スポット。
小さな池ながら、シャローでは流れ込みのせせらぎが光り、アシやオーバーハングなど、小さい中に箱庭的に理想的なバスポンドの様相をたたえている。
アクセス路は難解かつ狭隘で曲折。池の300mほど手前には「中吉沢溜池まで自動車で入ることは危険です」の看板がある。この看板の先で対向車が来たら世にも恐ろしい思いをするだろう。駐車スペースもほとんどないことや、宅地が池近くまであることから、近隣住民の反感を買わぬようクルマでの進入は控えた方がよさそうだ。
地元バサーは自転車やオートバイでアクセスしている。ただ、人気が高いわりにはブラックバスを目視確認したことはない。タナゴ釣り仕掛で、かわいらしい日本産淡水魚が釣れた。
鷹取山の高台にある歴史ある水源地でハイキングコースの構成要素となっている。平塚市街地から近く、住民の憩いの場でもある。

f:id:cippillo:20140828201336j:plain
f:id:cippillo:20160915232943j:plain


全国的に多数の死者が出て災害指定された「平成26年8月豪雨」にもかかわらず、大減水状態の吉沢池。2014年8月末撮影。
f:id:cippillo:20140828201333j:plainf:id:cippillo:20140828201334j:plainf:id:cippillo:20140828201335j:plain


2013年6月。減水しており、雨後ということもあって、いつもの透明度の高い水ではなく、マディーだった。平日昼間の調査だったが、クルマ、バイク、チャリのバサーで満席状態。
f:id:cippillo:20130614144716j:plain


2013年4月。
f:id:cippillo:20130417091511j:plain


マークした場所に転回スペース(私有地につき駐車禁止)