水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,800湖

田代沼(秋田県湯沢)

f:id:cippillo:20200917093453j:plain

菅新首相の出身地、秋田県湯沢市の池の第二弾。
秋田、宮城、岩手の三県境を引き絞るように集めた栗駒山。その秋田県側のなだらかで闊達な山腹に穿たれた山池。
田代沼水生植物群落保護林として林野庁の管理下にあり、腐植酸性沼沢での激レアキャラであるオゼコウホネが確認されている。秘湖、沼沢沼へのアクセス路を探していたときに、林道起点の対面側に「田代沼入口」の看板を発見。別の池へ行こうとして見つけたものだが、思いもよらぬ大物に随喜。
アクセス路は二車線の快走路。沼への入口の看板が小さいので見落としやすいが、反対側が林道入口になっているのでそちらに注意するといいだろう。林道入口部は駐車スペースにもなっている。


f:id:cippillo:20200917091801j:plain
栗駒山の西側山腹に穿たれた田代沼
f:id:cippillo:20200917091745j:plainf:id:cippillo:20200917093508j:plainf:id:cippillo:20200917091730j:plain
f:id:cippillo:20200917093525j:plain


f:id:cippillo:20200917093611j:plain
アプローチ路は二車線の快走路。そのかたわらに田代沼入口の看板


f:id:cippillo:20200917093542j:plain
反対側は林道入口。この林道は秘湖・沼沢沼方面へとのびている

bunbun.hatenablog.com


f:id:cippillo:20200917093554j:plain

f:id:cippillo:20200917093604j:plain
入口の先は草ぼうぼうだが、いくばくも歩かずにすぐに沼が見える


マークした場所に「田代沼入口」の看板。