水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

2020-09-17から1日間の記事一覧

繩地の池(仮称)(静岡県河津)

かつての金鉱山近くのナゾの池。 河津桜で有名な伊豆南部の河津町。 河津は池がないなあと思いながら地図を眺めていると、南部の海に近い山の斜面に不思議な池を見つけた。航空写真から採掘場跡の池、つまり丁場湖であろうかと目星をつけ、おもしろい景観も…

しず岱の清水の池(仮称)(秋田県湯沢)

菅新首相の出身地、秋田県湯沢市の市街地郊外に、丘陵状の湯沢市民の森があり、その園内で錦鯉が泳ぐ池。 この池の水源は湧水ではあるが、「しず岱の清水(しずたいのしみず)」という杉の根元から湧き出ている湧水を水路で引き込んでおり、人工池である。 …

田代沼(秋田県湯沢)

菅新首相の出身地、秋田県湯沢市の池の第二弾。 秋田、宮城、岩手の三県境を引き絞るように集めた栗駒山。その秋田県側のなだらかで闊達な山腹に穿たれた山池。 田代沼水生植物群落保護林として林野庁の管理下にあり、腐植酸性沼沢での激レアキャラであるオ…