水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

たら原池(長野県麻績)

たらはらいけ。
f:id:cippillo:20180501003505j:plain

聖高原周辺の湖沼群のひとつ。
木へんに「寅」をつけた字で「たら」と読むようだが、漢字が見つからなかったので、ひらがな表記とした。なおGoogleマップでは「たらら池」と記載されているが、同じ漢字の「たら」と「良(ら)」と書く「たらら山」が池の横にそびえているが、これと混同したものであろうか。池の方が「たらはら」と読むのは、現地の看板にアルファベットで読みが記されていたので間違いないはずである。
素性がよく分からない池であるが堰体側に太陽光発電設備があり、釣り人のイラストがあしらわれた「キケンです! 注意してください(遊泳禁止)」の看板もあるので、入釣する人も少なからずいるのだろう。
山あいに立地する池ではあるが、ほぼ全周フラットで湖面との比高も小さく、フェンスなどもないので水辺に親しみやすい。陸っぱりポイントも豊富である。
岸フォルムはおおよそ単調なラインで構成されるが、一ヶ所だけ小さな岬が突き出ている。この先端に釣り台を据えて竿を出してみたいと思わせる魅力があるし、岬裏の小ワンドも味がある。
明るく静かで居心地のいい池だった。

f:id:cippillo:20180501003508j:plain

f:id:cippillo:20180501003507j:plainf:id:cippillo:20180501003506j:plainf:id:cippillo:20180501003501j:plainf:id:cippillo:20180501003459j:plain
f:id:cippillo:20180501003500j:plain

f:id:cippillo:20180501003502j:plain
岸辺にある太陽光発電設備


f:id:cippillo:20180501003503j:plain
池への入口。ここまでは全舗装路でクルマでのアクセスも問題ない。


f:id:cippillo:20180501003504j:plainf:id:cippillo:20180512080735j:plain
県道から、たら原池への分岐。池名が記された看板がある。右写真は分岐からの北アルプスの眺望。

f:id:cippillo:20180501001126j:plain