水辺遍路

訪れた池やダム 1万スポット

松川浦(福島県相馬)

まつかわうら。

松島に喩えられる日本百景の汽水湖

周囲23kmもの堂々たる汽水湖。天然湖沼で成因タイプは潟湖で、福島県では唯一。小島をいくつも浮かべた風光明媚な景観から「小松島」とも称せられる。
海との通水部は明治時代に人工的に開削された。人の手で海と通水させた類例としては京都府の天橋立で有名な阿蘇海や、新潟県佐渡島の加茂湖などがあるが、松川浦は2011年の東日本大震災時に高さ9mもの津波によって海岸堤防が破堤し、大規模な海水の浸入を受けている。
湖の中に漁港が二つとマリーナもあり、潮干狩りもできる。
日本百景、白砂青松百選に選定




駐車場とアクセス路


マークした場所は駐車場。