水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

青荷頭首工(青森県黒石)

f:id:cippillo:20210801155055j:plain

虹の湖畔から華の湖へと向かうアプローチ林道の途中に分岐があり、青荷頭首工へと誘う小さな看板があった。ここへ来るほとんどの人は青荷温泉をめざして来るので、頭首工の看板に気付く人は少ないかもしれない。道を下り、小分岐を左に行けば頭首工、右は秘湯。
頭首工は川を堰き止めて農業用水を取水するための可動堰のことであるが、ダム湖のように大きな貯水池を形成するものではなく、あくまで川の連続性の中にある形態が多い。
とはいえ、ゲートの状態によっては小さな池や淀みを形成していることもあり、そんなところには大きな魚も付いていたりする。
ここ青荷頭首工は堰の下側の淀みにすごい魚影。竿を持ち出してルアーアタックすると、列をなして追ってくる。が、乗ってこない。
何度投げても追ってくるが、同じ。尺近い大きなやつもいる。ウグイだろうかと思って望遠レンズを向けてみると、なんと見事なイワナ。

f:id:cippillo:20210801154952j:plain

何としても釣り上げたくて、ルアーからテンカラ(毛鉤)にシフト。
ふつうならこれでキマリ、というところだが、ルアーより追いが悪い。
かなり攻められていて、スレきっているらしい。
青森の尺イワナ。姿だけでも堪能させてもらった。
木陰の浅場でじっとこちらを窺うイワナの正面からの顔。まるでツチノコのようなこの面構えがたまらない。

f:id:cippillo:20210801155112j:plain

f:id:cippillo:20210801155149j:plainf:id:cippillo:20210801155104j:plainf:id:cippillo:20210801155143j:plainf:id:cippillo:20210801155044j:plain


f:id:cippillo:20210801155012j:plain
秘湯・青荷温泉
f:id:cippillo:20210801155136j:plainf:id:cippillo:20210801155129j:plainf:id:cippillo:20210801155119j:plainf:id:cippillo:20210801155032j:plain
f:id:cippillo:20210801155021j:plain
f:id:cippillo:20210801155003j:plain


マークした場所は、青荷頭首工。