水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,600湖

里池(兵庫県洲本)

f:id:cippillo:20191116113103j:plain

淡路島の洲本野池群のひとつ。
池はまわりの農地より低く掘り込まれ、堰体部をのぞく岸の多くはコンクリートブロックの垂直護岸。
おもしろいことに、コンクリート護岸は一定間隔で途切れて、壱岐島で見たような横長の石積み護岸になっている。予算不足でそうなったようにも見えないし、石積み部は意味があって残されたのだろう。
そういえば水田と接するところに石積み護岸が残されているような。浸潤した水田の水を回収するため?

f:id:cippillo:20191116113110j:plainf:id:cippillo:20191116113117j:plain