水辺遍路

訪れた1万以上の池やダムを掲載

さくらおろち湖(島根県雲南)

【おばらだむ / 尾原ダム湖】

スポーツ競技会場にもなっている開かれた人造湖

新しいスペックの国道交通省管理ダムの人造湖は、水辺をスポーツやレジャー、観光など一般に開放するようになっている場所が多く喜ばしい。
このさくらおろち湖は名前こそ恐ろしげだが、奥出雲の神話をモチーフにしていて、ダム湖にかかる橋の名も「スサノオ大橋」だったりする。
湖畔には国道からダイレクトアクセスできる道の駅、県道側には日帰り温泉もあり、とっても開かれた雰囲気。
ダムファンならずとも楽しめる大迫力の放流ショーは毎年三月に開催されており、管理者側も気合が入っている。
また、スポーツ競技会場として島根県屈指の人気を誇り、湖面やダムサイトがカヌー競技の会場になっているほか、湖周路を使ったサイクルロードレース大会、マラソン大会が開催されているだけでなく、2016年9月には第一回を飾る「さくらおろち湖トライアスロン大会」が新たに仲間入り。個人はオリンピックディスタンス、ほかリレーの部あり。
レジャーについてもまだまだ未知数の可能性を秘めている。
ボート釣り可能。ただし動力船は禁止。






湖畔の道の駅


ダムサイトの管理事務所側にも駐車場



マークした場所は道の駅。