水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,200湖

鵜の池(鳥取県日野)

海抜400m、周囲4km、水深16mの池。
山火事のあとに一夜にしてこの池ができたという伝説も残るが、現在の姿は築堤によるものである。
この池に落ちて死んだお藤にまつわる伝説が残っている。友人とわらび採りの際に池に落ちたというが、沈んでいくとき友人に微笑みかけたという。翡翠のように青い湖面と、お藤の透き通るような白い顔との対照が強い印象を残す話である。
キャンプ場併設。
水面へのアプローチは困難。

f:id:cippillo:20130620231204j:plainf:id:cippillo:20130620231205j:plain


駐車場と鵜の池伝説の案内板
f:id:cippillo:20130620231206j:plainf:id:cippillo:20130620231207j:plain