水辺遍路

実際に行った池やダム 9,800ヶ所を掲載

2020-09-01から1日間の記事一覧

須川湖(秋田県東成瀬)

【すかわこ。朱沼】空を映しつつも、森林の中の瞳のように青く輝いているのは、強酸性の水質ゆえか。(2020年撮影) 栗駒山湖沼群の筆頭ナチュラルレイク。 岩手、秋田、宮城の三県の県境が交差する分水嶺が、二百名山にも選ばれているみちのくの名峰・栗駒…

イワカガミ湿原の池(秋田県東成瀬)

標高1,200mに位置する須川湖に横付けするように並列した湿原。 常時湛水している池が三つ四つ見られるが、案内板には特に池名は記されていなかった。遊歩道あり。 トイレやキャンプ場のある駐車場は須川湖にあるが、そこから600mほど東側にイワカガミ湿原専…

シラタマノキ湿原の池(秋田県東成瀬)

標高1,200mに位置する須川湖のインレット側、道路をはさんで500mほどのところにある湿原。湿原の下流側は池になっているが名は分からなかった。 ウカミカマゴケ由来の鉄分を多く含んだ泥炭層で、かつては鉄の原料として採掘も行われたというから驚きの含有…

成瀬ダム(秋田県東成瀬)

工事中のダムなのに、流行のダムカードフォトフレームが。右下の透明アクリルで書かれたダム型式を示す「CSG」の赤い文字が凝っている。こういうディティールがマニア心をくすぐる。 2020年、長い紆余曲折を経て群馬県の八ッ場ダムが竣工したが、新しい大型…

錦秋湖(岩手県西和賀)

【きんしゅうこ。湯田ダム】 美しすぎる湖名に負けないダム湖百選の絶景。 北上市を見下ろす和賀川を、壮大なアーチを描く国営ダムが堰くことで、湖畔にいくつもの温泉を従えた美しい人造湖が生まれ、季節とりどりの面立ちを見せてくれる。 秋田道に錦秋湖の…