水辺遍路

実踏・日本の湖沼 8,850湖

ひょうたん堰(千葉県いすみ)

f:id:cippillo:20210208094706j:plain
海と断崖を隔てた、すごすぎる谷戸地形

断崖を背負う地形が神秘すぎる里池

海岸からわずか200mの里池。とはいっても海との間は屏風のような断崖が隔てる。
海チカの池はなぜか神秘的な池が多いが、ここもまたどこか地の気がすごい。なだらかな丘陵地形の房総半島にありながら、房総一周国道から枝道に入り、二つのトンネルを抜けて海岸に出るのだ。トンネルを抜けるたびに異界への扉をくぐるような錯覚に陥る。
地図だけを見たら立地的に天然の海跡湖と思いたくなるところだが、海岸線と平行してのびるきわめてレアな谷戸に造られた溜め池だった。こんなところにまで溜め池を造ろうとするその執念と発想に驚かされる。
池の右岸側を海と隔てる断崖はその名も「釣師海岸」。
ひょうたん堰から釣師隧道を抜けて海岸に沿って道なりに進むと、小さな集落が現れ岩舟地蔵尊の公衆トイレのところで道が狭くなる。トイレは有料。そしてこのお地蔵さんの形は・・。

f:id:cippillo:20210208094624j:plain
池の流れ込み側の湿地帯の先は断崖で切れ込んだ海・・
f:id:cippillo:20210208094651j:plainf:id:cippillo:20210208094609j:plain
f:id:cippillo:20160106134124j:plain


f:id:cippillo:20210208094557j:plainf:id:cippillo:20210208094638j:plain
池の下にのびる谷戸もまた海へと向かう


f:id:cippillo:20210208094520j:plain
左岸側に設けられた階段状の取水設備


f:id:cippillo:20160106134123j:plainf:id:cippillo:20160106134122j:plain


f:id:cippillo:20210208094535j:plainf:id:cippillo:20160106134120j:plain
左は2021年、右は2016年撮影。
f:id:cippillo:20210208094506j:plainf:id:cippillo:20160106134121j:plain


マークした場所が駐車スペース。