水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,850湖

湯の湖(栃木県日光)

日光湯ノ湖。
f:id:cippillo:20161004193245j:plain

温泉が流れ込む湖ながら、ブルックトラウト国内発祥の水辺。

その名のとおり温泉がせせらぎとなって流れ込んでいるため、湖口近くは湯気が立ちこめ、幻想的な水の色を見せる。
湖畔はボートやレストハウス、広場などが整備され、駐車場、トイレ、ホテル内のコンビニなど設備も充実。登山やハイキング、釣りの拠点として車中泊スポットとしても人気。
インレット側には奥日光の総湯ともいえる湯元の温泉街があり、最奥部には湯の湖に流れ込む温泉水の水源池もある。
明治時代にブルックトラウト(カワマス)が初めて日本に放たれたという由緒ある湖だけあって、休日には陸っぱりや貸ボート利用のフライマンやルアーマンがぞくぞくと入釣するので釣果的にはシビアな面もある。釣りには入漁料が必要。
貴重な湿地性植物と水鳥も多く、湖を含めた一帯はラムサール条約登録湿地に認定。

f:id:cippillo:20181011151017j:plain
湯の湖全景。手前が湯元の温泉街。


f:id:cippillo:20181011171042j:plain

f:id:cippillo:20161004193246j:plainf:id:cippillo:20161004193247j:plainf:id:cippillo:20161004193252j:plainf:id:cippillo:20161004193254j:plain
貸ボートも充実。


f:id:cippillo:20181011171041j:plain
日光山温泉寺。


f:id:cippillo:20161004193243j:plainf:id:cippillo:20161004193244j:plain
温泉が流れ込んでいるあたりは水の色が不思議な感じ。


f:id:cippillo:20181011151016j:plain
湯の湖から流れ落ちた水は戦国原を貫流し、奥に見える中禅寺湖に注ぎ込む。


f:id:cippillo:20181011171040j:plain
金精峠から見た湯の湖。


f:id:cippillo:20161004193249j:plain

f:id:cippillo:20161004193251j:plainf:id:cippillo:20161004193253j:plainf:id:cippillo:20161004193256j:plain
案内板。


f:id:cippillo:20181011151018j:plain
特徴的な半島は兎島といい、釣りの好ポイントになっている。


f:id:cippillo:20161004193250j:plainf:id:cippillo:20161004193255j:plainf:id:cippillo:20181011171044j:plainf:id:cippillo:20181011171043j:plain
湖畔のレストハウスと駐車場。


f:id:cippillo:20181011192646j:plain
奥日光の水辺めぐりマップ ver3.01。水辺遍路謹製。


マークした場所は駐車場。

f:id:cippillo:20161004114407j:plain