水辺遍路

実際に行った池やダム 9,850ヶ所を掲載

当別ふくろう湖(北海道当別)

【当別ダム/とうべつだむ】

f:id:cippillo:20190808112456j:plain
これぞ台形CSGダムの醍醐味。ダム湖側のコンクリート面は通常、垂直であるが、このダムでは傾斜している。前面も後面も傾斜しているので断面は台形になる

北海道と沖縄・・本当の世界初はどっち?

当別ダムを調べると「日本で最初の台形CSGダム」という話が出てきて、あれ? と思った。
先日、「世界初の台形CSGダム」として沖縄の金武ダムを紹介したばかり。
当別ダムの現地の案内板には「世界初の台形CSGダム」とも記されているが、沖縄の金武ダムの案内板にも「世界初の台形CSGダム」と記載されていた。
北海道VS沖縄?
これはダムの世界でよくあるカラクリ。
よく読むと、当別ダムの方は台形CSGとして計画したのが世界初、というニュアンスになっている。完成年としては金武ダムの方が二年早い。
計画と竣工、どちらを初とするかで、世界初や日本最古といったキャッチフレーズは複数存在したりするのだ。

f:id:cippillo:20190808115317j:plainf:id:cippillo:20190808115322j:plain
左は当別ダム、右は沖縄の金武ダムの案内板。いずれにも「世界初の台形CSG」が謳われている

f:id:cippillo:20190808112524j:plain
当別ふくろう湖
f:id:cippillo:20190808112551j:plainf:id:cippillo:20190808112537j:plain


f:id:cippillo:20190808112447j:plain
けっこう大きな魚がいたが鯉だろうか。解像度が足りず、魚種の特定に至らず


f:id:cippillo:20190808112631j:plain
堰体
f:id:cippillo:20190808112646j:plainf:id:cippillo:20190808112604j:plain


f:id:cippillo:20190808112617j:plain
案内板


bunbun.hatenablog.com