水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,000湖

高瀬川ダム(岡山県新見)

【たかせがわだむ / 高瀬湖】

f:id:cippillo:20210430110546j:plain
石灰を使ったホワイトニングが美しいはずの堤体も、少々、黒ずんできていた

国内初と岡山県初のダブルタイトルホルダーのダム

国交省管理の多目的ダム。
ダム管理施設で使う電力を自前でまかなうべく水力発電を行なっているが、これは発電用ダム以外では国内初の事例。この流れは今では小規模な溜め池などでも小水力発電の普及によって見られるようになっている。
また現在は中大型ダムでも流行している「穴あきダム」として岡山県第一号。
それにまだダム自慢が。石灰を使ったコンクリートによってホワイトニングダムの先駆けともなっている。建設当時は全国に六基しかなかったとのこと。
湖岸路沿いには高瀬湖畔キャンプ場や温泉施設もありレジャー性も。

f:id:cippillo:20210430110519j:plain

f:id:cippillo:20210430110556j:plainf:id:cippillo:20210430110538j:plainf:id:cippillo:20210430110528j:plainf:id:cippillo:20210430110448j:plainf:id:cippillo:20210430110439j:plain
f:id:cippillo:20210430110505j:plain


マークした場所は神郷温泉。