水辺遍路

実際に行った池やダム 9,850ヶ所を掲載

稲村ダム(高知県土佐)

【いなむらだむ。稲村調整池】

f:id:cippillo:20191117084204j:plain
揚水式発電用の上池は豪快な地形が魅力。後ろは稲叢山

その地形の地形の豪快さは、天空のバルコニー。

稲村ダムは揚水式発電所の上池(上部調整池)。上池は下池との標高差を稼ぐことが最大使命で、流入河川の有無など気にせずに、とんでもない場所に造られることが多い。
立ち入りはおろかアプローチも難しい秘境ダムもあるので、稲村ダムの天空のバルコニーのような立地を地図で見たときは、登山でもしない限りアプローチは難しそうだと思った。
しかし下池の大橋ダムの資料館のわきから出ている林道を進むこと12km、全線舗装で稲村ダムまで行くことができた。
やはり豪快な上池には巨大要塞のようなロックフィルダムがよく似合う。
正直、稲村ダム自体はほとんどが立入禁止で、空撮でもしない限り、見どころは限られる。
地形の妙を楽しむのであれば、稲村ダムを抱く四国百名山の稲叢山(1,508m)の登山がよさそうだ。

f:id:cippillo:20191117090240j:plain
2019年11月に加筆。下の模型は下池の大橋ダム資料館内のもの
f:id:cippillo:20191117090353j:plainf:id:cippillo:20191117090342j:plain
f:id:cippillo:20191117090332j:plainf:id:cippillo:20191117090359j:plain
f:id:cippillo:20191117090256j:plain
f:id:cippillo:20191117090321j:plainf:id:cippillo:20191117090315j:plainf:id:cippillo:20191117090308j:plain
f:id:cippillo:20191117090326j:plain
堰体天端など多くは立入禁止
f:id:cippillo:20191117090303j:plain


f:id:cippillo:20191117090348j:plainf:id:cippillo:20191117090337j:plain
下池(大橋ダム)の資料館横から出ている林道で12kmほど