水辺遍路

実際に行った池やダム 9,800ヶ所を掲載

鹿の沢320の池(仮称)(山形県戸沢)

f:id:cippillo:20211025082436j:plain
屏風のような山と台地状の緩斜面。独特の地形に穿たれた魔の瞳のような魅惑的な山池。

地図上で気になって

この池は地図上でどうしても気になったので立ち寄ってみた名も不明の山池。湖面標高320m、天然湖沼と思われる。
鹿の沢に沿ったダート林道を3kmほど進むと一般車両通行止めゲートがある。ここに荒れた分岐があって、この山池の方へと急勾配で上っている。(下写真)

f:id:cippillo:20211025083518j:plain


 

流路は明瞭

池からは鹿の沢に向けて明瞭な流出沢の筋が見える。右下は鹿の沢川の大型の砂防ダム。
このあたりでは鹿の沢川はかなり蛇行しており、緩斜面であることが分かる。

f:id:cippillo:20211025082449j:plain
f:id:cippillo:20211025082414j:plainf:id:cippillo:20211025082401j:plain


 

流入する沢は不明瞭

明瞭な流出路に対して流入路は不明瞭。大きな沢筋が隣を通るが、池とは交わらない。背後の山は外輪山のように池を遠巻きに切り立っている。
もしかしてこれ、古い小カルデラ痕か、火口湖? うおお、萌えるわあ。

f:id:cippillo:20211025082526j:plain


 

カッパかと思った・・

湖岸の岩石を見ようと池をズームすると・・鮮やかなグリーンの物体が浮いていて、見てはいけないものを見てしまったのかとドキっとしたが、どうやら植物のようだ。
砂州のように長く伸びた浮き島状の半島もあり、植生からも興味深い山池。

f:id:cippillo:20211025090841j:plain
中央右寄りにカッパのような物が浮いてません?
f:id:cippillo:20211025082426j:plainf:id:cippillo:20211025082514j:plain


 

池名などご存知の方は

当ページのコメント欄に情報をお寄せください。緑の物体について、思いあたることがある方もいらっしゃれば。

f:id:cippillo:20211025082501j:plain
うーん、やっぱり不思議で魅惑的