水辺遍路

実際に行った池やダム 9,350ヶ所を掲載

第一水源地の池(仮称)(神奈川県南足柄)

f:id:cippillo:20200414121531j:plain

昭和の歴史とともに歩んだ富士フイルム足柄工場と南足柄。
明神岳の山麓にあって良質の湧水が豊富な土地に、世界企業の一大城下町が形成された。
同社に記録された歴史によると工場予定地の視察段階で「浮気(ふけ)」と呼ばれる湧水池と清左衛門地獄池が、有力な工業用水水源地として同社調査員のメモに記録されている。
工場の本丸であるこのあたりは「中沼」という地名で、少し高台にある第一水源地は「浮気(ふけ)」のひとつがオリジナルの姿だったと思われる。
400mほど下流側には泉川が捲くように囲むコンクリート池もある。同社は沈殿浄化池も持っているというから、この池がそうだろうか。
航空写真では池の中に弁天島のような島がみとめられる。立入禁止の工場敷地内にあるコンクリートの池なのに、島があるのははちょっと不自然な感じもする。もともと地元で信仰のあった水神が祀られているのだろうか。それとも開発にあたって勧請されたものだろうか。
工場の増設とともに泉川の付け替えも行われたというが、現在の泉川の流れは池を取り囲むようなかっこうだ。
同社がのちに水利権を取得する第二水源地は、町の文化遺産ともいえる「清左衛門地獄池」。

bunbun.hatenablog.com

f:id:cippillo:20200414121501j:plain
付け替えが行われた泉川と、向こうに見えるのが池敷地。
f:id:cippillo:20200414121523j:plainf:id:cippillo:20200414121507j:plainf:id:cippillo:20200414121454j:plain