水辺遍路

実踏・日本の湖沼 6,850湖

蓼ノ湖(栃木県日光)

たでのうみ。

f:id:cippillo:20181011151015j:plain
写真下に国道120号。その少し上に見えるのが蓼ノ湖(たでのうみ)。

奥日光の湯元温泉街から歩いて行ける小さな天然湖。
国道を走っていても、その存在に気づくことはないだろう。国道を真下に見おろす急斜面の上にあり、もし決壊すれば国道から湯元温泉へと濁流が押し寄せる無気味な立地にある。
国道沿いにも蓼ノ湖登山口駐車場が設けられており、そこから徒歩20分。トイレはないし、帰りの温泉の楽しみを考えれば、多少歩く時間は長くなるが、湯元温泉の公営無料駐車場からのアプローチがおすすめ。
蓼ノ湖で引き返さず奥に進めば、切込湖、刈込湖へと至る。
同名の水辺としては、長野県諏訪に蓼ノ海(蓼の海)がある。ただ、読みと語意は同じだが「うみ」の字が異なる。

f:id:cippillo:20181011151014j:plain
蓼ノ湖と国道沿いの駐車場(右下)。


f:id:cippillo:20181011151013j:plain
金精峠へとのびる国道120号。左下に湯元温泉、右下に蓼ノ湖が見える。


f:id:cippillo:20181011151019j:plain
重畳たる山の奥にくぼみが見えるが、あれが切込湖だろうか。


f:id:cippillo:20181011192646j:plain
奥日光の水辺めぐりマップver.3.01

bunbun.hatenablog.com


マークした場所は蓼ノ湖登山口駐車場。