水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

横瀬川ダム(高知県宿毛)

よこぜがわだむ。

f:id:cippillo:20191118093345j:plain
水を貯めはじめたばかりの横瀬川ダム。ぴかぴか

10月に試験湛水、11月にダム壁のクライミングウォールがプレオープン

2019年10月に試験湛水が始まったばかりの国交省直轄の多目的ダム。
新しい国の大型ダムだけあって、建設中から一般向けの展望台を設けるなど、ウェルカム感も気合が入っている。
重力式コンクリートのダム壁にはなんと日本初というクライミングウォールがプレオープン。東京オリンピックの採用種目を、ダムでチャレンジできるというのも楽しそうだ。
利用料無料。初心者コースと中級者用の2コースあり。
ダム展望台へのアクセスでの注意点は、工事が完了するまではナビが案内するダム下側からのルートは通行止めになっている。ダム近くまで行ってから通行止めと迂回ルートの案内板があったので、大きく時間ロスしてしまった。迂回ルートも集落の中を抜けたりと、少し分かりにくい。工事完了後は問題なくなるとは思うが、初めて行く方はご注意を。
ルート詳細は下の方に写真で掲載。

f:id:cippillo:20191118093316j:plain
ジオラマと展望所
f:id:cippillo:20191118093430j:plainf:id:cippillo:20191118093325j:plain


f:id:cippillo:20191118093356j:plainf:id:cippillo:20191118093334j:plain
横瀬川ダムへの展望台へのルート案内


f:id:cippillo:20191118093418j:plain
カーナビで示すと、このようなルートとなる


f:id:cippillo:20191118093408j:plain


マークした場所は、仮設展望台(2019年11月現在)