水辺遍路

訪れた1万以上の池やダムを掲載

大石沼(山形県長井)

沼を取り巻く森林は「長井市不伐の森」に指定保護されており、池畔には針葉樹に囲まれてただ一本、異彩を放つ「大石沼のモミジ」が妖怪じみた姿で立っている。この木は市の天然記念物に指定されている。そばには、あずまやもあり、一応、観光対象となっているほか、ジュンサイ摘みもできたようだ。
新潟県中越沖地震によって水脈が変化したのか水位が1mほど低下し、吐き出し側が湿原状になったまま常態化しているようだ。




 

大石沼の西1.5km地点の池

アクセス路の途中に、谷戸田状の池があった。かたわらに水神を祀ったと思われる祠も。



 
マークした場所はアプローチ路入口か。