水辺遍路

訪れた全国1万1,100の池やダムを独自の視点で紹介

瑠璃宝の池(血の池)(香川県高松)


弘法大師系の寺社池なのに「血の池」の別名も

源平古戦場としてその名が知られる屋島(標高293m)の山頂に立地する霊場・屋島寺境内にある寺社池。こんもりとした木々に囲まれた祠が祀られた中の島を持ち、橋で渡れる。池の水面のほとんどは浮き草に覆われ、わずかにのぞく水面は黒く無気味である。
もともとは弘法大師由来のありがたい縁起のある池だが、平安末期の源平合戦屋島の戦いで血刃を洗ったと伝えられ、以後「血の池」と呼ばれるように。



瑠璃宝の池へのアクセス

屋島スカイウェイ

眺望のよい屋島スカイウェイで山頂までクルマで行ける。


駐車場・売店

山頂駐車場は有料。


 

マップ

池さんぽマップ

Googleマップ

マークした場所は、源氏池の池畔にある駐車場。