水辺遍路

訪れた1万以上の池やダムを掲載

王子池(大阪府吹田)

f:id:cippillo:20220204102640j:plain

「水と緑の周遊路づくり」「水辺の生物生息空間づくり」をテーマに、都市部に残された溜め池を山田上王子池公園として整備。
護岸には石積みと盛り土、木杭、浅瀬などを組み合わせ、人と生物とが心地よく共存できる水辺空間をめざしている。池のまわりに緑地がない建物ばかりの不利な条件の中でよくがんばっているが、コンクリート垂直護岸やむき出しの土管も目立ち、なかなか難しい。
池の広さはあるので、建物側は湛水面を狭めてでも緑地ゾーンを設けて自然護岸を増やすことができれば、将来、愛される池に進化できるかも。神奈川県秦野の今泉湧水池のビオトープ護岸が参考になれば。

f:id:cippillo:20220204102627j:plain

f:id:cippillo:20220204102617j:plainf:id:cippillo:20220204102608j:plainf:id:cippillo:20220204102603j:plain

bunbun.hatenablog.com