水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,200湖

長津川調節池(千葉県船橋)

f:id:cippillo:20210516081936j:plain
吐き出し側(放流口)には自動掻き上げ式バースクリーンが設置

敷地の外周をジョギングロード、湛水域は「水と親しむゾーン」、遊水地を「緑と青空のオープンスペース」「遊びのゾーン」など細かくゾーニングされている。
なかでも流入水路のひとつを「川と自然の学びのゾーン」として環境教育の場を設けている点は意欲的。
自動掻き上げ式バースクリーンというタイプにあてはまるだろうか。
都市内にある憩いの水辺スペースということもあって、利用者トラブルも少なからずあるようで、花火禁止などさまざまな規制看板が林立していた。ジョギングロードは自転車、バイクの走行禁止と厳しいが、意外にも池での釣りは禁止されていない。

f:id:cippillo:20210516082028j:plain
案内板と規制看板の数々
f:id:cippillo:20210516082012j:plainf:id:cippillo:20210516081956j:plainf:id:cippillo:20210516081906j:plain

f:id:cippillo:20210516082058j:plain

f:id:cippillo:20210516082127j:plainf:id:cippillo:20210516082112j:plainf:id:cippillo:20210516082043j:plain
f:id:cippillo:20210516081921j:plain