水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,200湖

2021-05-16から1日間の記事一覧

ちょうせん池(未確定)(千葉県流山)

昔からやっていそうな喫茶店で「朝鮮池」について聞き込み流山市平井には、昔、畑に囲まれて「ちょうせん池」という池があった。高校時代は熱帯魚ブリーダーをめざしていた時期もあって、この近くにあった熱帯魚店に入り浸っていた。 自転車で行ってなければ…

にしひらい水鳥の池(千葉県流山)

宅地造成に伴う防災調節池であるが、流山市によって飛来した野鳥の案内板が設置されている。 流山の調節池における「水鳥の池」シリーズとしては、東に900mの「みやぞの野鳥の池」もある。

みやぞの野鳥の池(千葉県流山)

宮園調整池。 宅地造成に伴う防災調節池であるが、この池自体はかなり古くからあったと記憶している。 昔はフェンスで囲まれたふつうの調整池然とした調整池だったが、最近になって地図で「みやぞの野鳥の池」というネーミングになっているのを見て驚いた。…

船橋高架水槽(千葉県船橋)

都市を異化する。宇宙からの侵略者? 地図で見るとミステリーサークルさながらの円形道路が不思議な行田公園。その円弧の外側に、これまた不可思議な建造物が。 写真は武蔵野線の車窓から。あまりのシュールな光景に、思わず駅を引き返してしまった。 都市の…

草深公園の池(千葉県印西)

ニュータウンと大型ショッピングモールが近隣にある草深公園(そうふけこうえん)。周辺には調整池をはじめ、水辺のある公園が充実しているが、この池はなかなか個性的。 柵は最低限に抑えられ開放的な雰囲気をもち、スイレン、ヨシがゾーニングされたように…

十余一公園の池(千葉県白井)

団地になる前の谷戸を再現したという十余一公園。 池の片側は芝生がなだらかに水面に落ち込み、対岸側は雑木林のオーバーハング。さすが谷戸の再現をモチーフとしただけあって、小公園の公園池とは思えない味わい。 錦鯉。釣り禁止。

御瀧不動 弁天池(千葉県船橋)

御瀧不動尊(おたきふどうそん)の境内まわりが御滝公園として整備開放されている。 弁天池は参道の真正面に位置し、不動尊の構成要素になっている。中の島には六角形の立派な弁天堂が祀られているが、橋は渡されておらず対岸に立ってお参りするスタイルのよ…

長津川調節池(千葉県船橋)

吐き出し側(放流口)には自動掻き上げ式バースクリーンが設置敷地の外周をジョギングロード、湛水域は「水と親しむゾーン」、遊水地を「緑と青空のオープンスペース」「遊びのゾーン」など細かくゾーニングされている。 なかでも流入水路のひとつを「川と自…