水辺遍路

実際に行った池やダム 9,800ヶ所を掲載

入田ため池(新潟県柏崎)

f:id:cippillo:20200729093533j:plain

池のキャパシティの半分をかんがい用の貯水にあて、半分は防災用に空けておく運用がなされている防災ため池。
洪水吐の越流堤にはスリットが入り、取水設備は斜樋ならぬ垂直樋? これはめずらしいタイプではないかと思う。
また右岸側にももうひとつ別の水門があった。

f:id:cippillo:20200729093521j:plain

f:id:cippillo:20200729093512j:plain
洪水吐のスリット


f:id:cippillo:20200729093500j:plainf:id:cippillo:20200729093447j:plain

f:id:cippillo:20190225122951p:plain


どの水深から水を抜くかを選べる選択取水のために、四つのゲートと操作ハンドルが並んでいます。垂直に立ったものは、農業用ため池ではめずらしいタイプだと思います。
巨大な洪水吐とセットで造られたのでしょう。コンクリートがちがちの防災ため池ならではの仕様といえそうです。


f:id:cippillo:20200729093436j:plain