水辺遍路

実踏・日本の湖沼 7,750湖

八角井戸と沼島庭園の池(兵庫県南あわじ)

f:id:cippillo:20200215011902j:plain

沼島(ぬしま)は淡路島から渡船で渡る、勾玉(まがたま)の形をした神話の島。
島の集落の奥にあるのが八角井戸。伝説にも出てくる井戸だが、今でも島の生活用水として現役で利用されているとのこと。
その横に沼島庭園への入口。沼島庭園内には池があるようだったので行こうとしたが、落石ありとのことで門にロープが張られていた。

f:id:cippillo:20200215011935j:plainf:id:cippillo:20200215011914j:plain
f:id:cippillo:20200215011925j:plain


f:id:cippillo:20200215011833j:plain
沼島の港近く。道路と港がスロープで一体化している。


f:id:cippillo:20200215011842j:plain
沼島の路地
f:id:cippillo:20200215011946j:plainf:id:cippillo:20200215011851j:plain
f:id:cippillo:20200215012751j:plain