水辺遍路

実際に行った池やダム 9,550ヶ所を掲載

湯谷池(和歌山県和歌山)

f:id:cippillo:20181217090128j:plain

アプローチがかなり手強い池だった。下池にあたる新池から100mほど上流側にあるだけなのに、道は二つの谷をトラバースして激しく荒れているところも。オートバイごと谷にすべり落ちそうな思いをしながら、なんとかたどり着いた。
三方をなだらかな丘陵に囲まれたのびやかな湖面には、冠木門のような古い木製の樋門が顔を出している。さすがに現役ではないだろう。堰体には比較的新しい取水設備らしきものやコンクリート製の余水吐もある。
木製の樋門は一帯の紀の川流域の野池群において、いくつか見かけた。全国的に群体として確認しているのは、長野県の塩田平の溜め池群ぐらいなので貴重かと思う。
現場に釣り禁止看板はないが、アプローチ路入口に釣りなどの目的での進入は禁じる看板が立っている。事実上、釣り禁止と捉えた方がよいだろう。
兵庫県神戸や岡山県津山に同名の池がある。

f:id:cippillo:20181217090126j:plain
古い木造の樋門。


f:id:cippillo:20181217090127j:plainf:id:cippillo:20181217090129j:plain
洪水吐と取水関連の設備らしい樹脂製の管。


f:id:cippillo:20181217090130j:plainf:id:cippillo:20181217090124j:plain
アプローチ路。

bunbun.hatenablog.com