水辺遍路

実踏・日本の湖沼 9,200湖

日野南雨水調整池(神奈川県横浜)

f:id:cippillo:20151014082745j:plain

都市河川の本当の水源地はどこか?

いろいろな人がいるもので、都市河川の源流(水源地)を探索するマニアックな人たちがいる。国土地理院の2万5千分の1地図と江戸時代の古地図を片手に折りたたみ自転車や徒歩で川をさかのぼり、路地から路地へと抜けていく。ときには川が暗渠となって闇に呑みこまれてしまったり、家や建物に行く手を阻まれたり・・。そんなときは推理力を総動員して行方を追う。
横浜港南区の住宅密集地を流れる日野川の源流をたどっていくと日野南雨水調整池に行きあたる。周辺は完全に宅地化されているので、雨が降ると土にしみこむ余地がなく、すべて側溝を通って下水道に流れ込む。豪雨のときなど大量の水が流れ込むので氾濫を防ぐためにこの池に一時貯留される。だから正確にはこの池が日野川の水源というわけではない。あえていうなら水源は、周辺にたちならぶ家の屋根屋根ということか。

f:id:cippillo:20151014082746j:plainf:id:cippillo:20151014082744j:plain